Home / Archives / 2007年1月

Jan
26
2007

送迎バスからの風景

2006年9月29日16:10
パリのシャルル・ド・ゴール空港に着いたのは現地時刻で16:10。
シャルル・ド・ゴール空港からホテルまでは、H.I.S.の送迎バスを利用します。
機内で入国手続用の書類を書いていたので、入国手続はスムーズに済みました。
というか、中学校の英語の教科書に載っているような口頭質問を予想していたのですが、ただ窓口でパスポートを確認するだけでした。
心配していたロストバゲージもなく、H.I.S.の現地係員ともすぐに合流できて、あとは送迎バスに乗ってホテルへ向かいました。

» 続きを読む

Jan
21
2007

空の旅

2006年9月29日10:30
成田空港からパリのシャルル・ド・ゴール空港までは13時間弱かかります。
私たちの飛行機はエールフランスだったのですが、機内はきれいでしたし、設備も充実していました。
アイマスクや耳栓などは無料でもらえます。
また、東京→パリ直行便だったため、フライトアテンダントは日本人が中心で、もちろん日本語が通じるので非常に心強いものがあります。

» 続きを読む

Jan
18
2007

成田空港第一ターミナル

2006年9月28日22:00
私たちが自宅を出発したのは9月28日の22:00過ぎです。
新潟に住む私たちは、まず上京して成田空港まで行かなければなりません。
普通に考えれば上越新幹線で東京まで行き、成田付近のホテルで一泊でしょうが、予算に乏しい私たちは、そんな王道プランは最初から却下でした。
限りのある旅行資金ですから、節約できるところはできるだけ節約し、その分パリで奮発しようというのが今回の旅行の基本方針です。
成田空港付近には車を停めておけるパーキングがあるということで、成田までマイカーで直行することも考えたのですが、ガソリン代や高速料金などのコストを考えると、思ったより安くはなりませんでした。
そして、何より帰りが辛いということでこれまた却下。
そんなわけで、貧乏人の味方・深夜バスで池袋まで出て、それから成田まで移動するのがベストだろうという結論に達します。
これなら車内で休めるので疲労もそれほど溜まりませんし、片道一人5000円前後で移動することができます。

» 続きを読む

Jan
14
2007

パリ市観光局

超魔界パリ旅行記の記事が増えて、第1次パリ遠征との区別が分かりにくくなったので、第1次パリ遠征の目次を作ってみました。
パリ旅行記を読んでいるうちに迷子になったら、このページに戻ってきてください。
観光ルートはデジカメの時刻をもとに表記してあります。
事前の観光計画では、もっとあちこちの観光スポットを回るはずだったのですが、これが予定通りに進まないこと!
これが後の第2次パリ遠征で、パリを「魔界」と呼ぶ所以です。笑。
皆さんのパリ旅行の参考になれば幸いです。

» 続きを読む

Jan
13
2007

パリ新婚旅行記

まずは私たちの旅行記の原点として、第1次フランス遠征について書いていこうと思います。
ちなみに、第1次フランス遠征と言っていますが、第2次フランス遠征にはまだ行っていません。笑。
このフランス旅行は、2006年の9月28日から10月4日まで、4泊7日の日程でした。
なぜこんなにおかしな日程になるのかは、読んでいくうちにわかるでしょう。

» 続きを読む

Jan
11
2007

ゆめのりょけんゆめのりょけん
http://travel.searchlight-jp.com/
旅行計画大好き夫と地図が読めないお気楽妻の旅行記ブログ。
2006年に訪れたフランス・パリの旅行記と、日本各地の旅行記、旅をより充実させるためのフィードバック、地元新潟の良さなどを紹介しています。

» 続きを読む

Jan
10
2007

ゆめのりょけんへようこそ

サーチライトとシュクルは「ゆめのりょけん」をてにいれた。

「ゆめのりょけん」があれば、何処でも行きたいところに行くことができます。
「ゆめのりょけん」を使うと、何処へ行ってもニコニコ楽しく過ごすことができます。
「ゆめのりょけん」に有効期限はないので、何時でも何処でも何度でも、それを使うことができます。

「ゆめのりょけん」はとても見つけにくいところにあります。
私たちは、「ゆめのりょけん」を見つけるまでに、たくさんの人たちにたくさんのヒントをもらいました。
だから私たちも、「ゆめのりょけん」を探している人のために、「ゆめのりょけん」のヒントを書いていこうと思います。

「ゆめのりょけん」がある場所は、探している人によって違うそうです。
私たちが「ゆめのりょけん」を見つけた場所に、あなたの「ゆめのりょけん」は無いかもしれません。
私たちが「ゆめのりょけん」で訪れた場所に、あなたの「ゆめのりょけん」が落ちているのかもしれません。
私たちは自分の足跡を記すことしかできません。
しかし、それがきっと、あなたの「ゆめのりょけん」のヒントになると信じつつ、私たちは私たちの軌跡を残します。

それが私たちに「ゆめのりょけん」を与えてくれた人たちへの恩返しです。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド

back to top