Home / Archives / 2007年5月

May
27
2007

Saint Marcel Primeur

2006年10月1日21:30
ブラッスリーからの帰り道、ミネラルウォーターやジュースを買うために、小さな店に寄りました。
向こうにはコンビニというものがないので、酒屋というか果物屋というかタバコ屋というか駄菓子屋というか、まあ、そういう店がコンビニみたいな役割になっているようです。
日本のコンビニのように品揃えが良いとは言えませんが、飲み物や軽食を調達するだけなら十分ですし、日曜の夜でも開いているというのはありがたかったです。

» 続きを読む

May
24
2007

旅の指さし会話帳はパリの必需品

海外旅行で一番の心配事は、何と言っても言葉だと思います。
私たちも、英語ならまだなんとか単語くらいは聞き取ったり筆談したりも可能ですが、フランス語はほとんど読めませんし、発音もまったくわからないので聞き取るのも無理です。
こちらがなんとか片言で話しても、日本人の発音では通じないという話も聞いていたので、会話本は必需品でした。
そして実際、旅の指さし会話帳は、フランスで一騎当千の働きをしてくれました。

» 続きを読む

May
21
2007

Le Canon des Gobelins

2006年10月1日19:00
ロンシャン競馬場から、ホテルに到着したのは19:00頃。
先にも書きましたが、パリの日曜は店があまり開いていないので、この日の夕食を一番心配していました。
が、幸いにもメトロ駅からホテルまでの間に、開いているブラッスリーを発見することができました。
のろのろしていて閉まってしまうと大変なので、ホテルに戻って速攻で着替えると、急いで先のブラッスリーへと向かいました。

» 続きを読む

May
15
2007

凱旋門賞ゴール前のディープインパクト

2006年10月1日17:35
凱旋門賞といえば、世界の競馬の最高峰と言えるレースです。
競馬好きの私は、以前からずっと「死ぬ前に一度は凱旋門賞を見てみたい」と思っていました。
私は特にディープインパクトのファンというわけではありませんが、ディープがケタ外れの馬だということは感じていました。
ぜひ海外遠征してもらいたいと思っていたし、その時は素直に応援したいと思っていました。
そして実際、凱旋門賞にディープが挑戦することになり、ロンシャン競馬場に足を踏み入れた時は、自分の目でそれを観ることができる幸運に感謝しました。

» 続きを読む

May
12
2007

凱旋門賞とドレスコード

日本における今回の凱旋門賞関連の報道で、日本人観戦客が最も批判されたことは、服装についてでしょう。
日本批判大好き新聞の悪意ある誇張報道をはじめとして、あちこちの日本のワイドショーや週刊誌は、「エレガントな紳士淑女の社交場なのに、ドレスコードをわきまえない馬鹿な日本人が大勢いて大ひんしゅくだった」と伝えていたようです。
しかし、実際に観戦した私たちには、ほとんどそういう印象はありませんでした。
帰国後、友人・親戚など多くの人に、「変な服装の日本人がいっぱいいたみたいだね」「ひんしゅくだったらしいね」と言われて本当に驚き、実際に週刊誌の記事を読んでみて、あまりのギャップに唖然としました。
現地にいた人間として、このままでは心外なので、ここではっきりと訂正しておきます。

» 続きを読む

May
09
2007

午後からはすっきりと晴れ上がりました

2006年10月1日14:30
ディープインパクトの単勝馬券のおかげで有名になったように、フランスの馬券はレシートのような感熱紙で、JRAの馬券のように立派なものではありません。
馬券の買い方は、一応マークシートもあって、インフォメーションで買い方を書いたレジュメも配っていました。
しかし、それを読むのが面倒でしたし、かえってマークミスもしそうだったので、窓口に行って口頭で買いました。

» 続きを読む

May
06
2007

グラディアトゥール像前

2006年10月1日11:05
いよいよ凱旋門賞当日のロンシャン競馬場に足を踏み入れました。
ロンシャン競馬場内にはドリンク類の持ち込みが禁止されているので、それをチェックするために簡単な荷物検査があります。
ロンシャン競馬場に入り、レーシングプログラムも確保したので、とりあえず記念撮影をすることにしました。
日本人こそたくさんいましたが、現地の人の姿はほとんどなく、全体としてはまだ空いていましたから、競馬場の中のあちこちで、夫婦で並んで記念写真を撮ることができました(その中の一枚を年賀状にしました)。

» 続きを読む

May
03
2007

開門前の混雑

2006年10月1日8:00
凱旋門賞当日の朝。
ロンシャン競馬場の開門は11:00ということだったので、10:00前後には到着したいと思い、9:00にはホテルを出発する予定でした。
ただ、この前に大きな問題がありました。
さすがに凱旋門賞当日となれば、ロンシャン競馬場は相当に混雑し、そこで昼食を買うことは非常に困難が予想されます。
ですから、ロンシャン競馬場へ行く前に、どこかでランチを調達しておく必要があったのです。

» 続きを読む

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド

back to top