Home / Archives / 2007年9月

Sep
27
2007

クレジットカードは海外旅行の必需品です。
日本人は現金が一番安全という意識がまだ根強いですが、現金には何の保証もないわけで、スリや盗難が日常茶飯事の国では、盗難・紛失保険のあるクレジットカードの方がはるかに安心です。
最悪、現金を盗難・紛失して一文無しになってしまっても、クレジットカードだけあれば、まだ大丈夫。
また、海外旅行のお金と言えばT/C(トラベラーズチェック)ですが、T/Cは換金時に手数料がかかりますし、いちいち交換するのも煩わしくなります。
そういうわけで、海外旅行ではクレジットカードを上手に使って、安全かつ快適に過ごすのがおすすめです。

» 続きを読む

Sep
15
2007

パリノルール(2006年改訂版)パリノルール(2006年改訂版)
パリの旅、必読のガイドブック。
大判本であることと、基本的には読み物なので、持ち運び用ガイドブックとしては適さないかもしれませんが、プランニングには無類の威力を発揮します。
とにかく細かい字でびっしりと書き込まれている情報量は圧巻。
「フランス語のできない人がディープにパリを楽しむためのガイドブック」というキャッチコピーの通り、「空港に着いたらすること」「メトロを乗りこなすには」「タクシーに乗ってみる」「フレンチな気分になれる片言フランス語会話」など、パリ初心者には心強い情報が満載です。
また、「ベルバラ的パリの歩き方」「ファッションフリークならここへ行く」「写真ファンならここへ行こう」「ジプシージャズの神様を訪ねる」など、その道のマニアが語るテーマガイドも面白く、普通のパリ観光は一通り済ませてしまったリピーターにもおすすめします。
パリ旅行で30万円前後の費用をかけていることを思えば、わずか1890円を惜しむ意味はどこにもありません。
常に品薄状態らしく、地方の一般書店ではほとんど見かけることもないという点が、この本の一番の欠点かもしれません。笑。

» 続きを読む

Sep
12
2007

パリのお土産海外旅行に行った時のお土産選びは、旅行の楽しみの一つだと思います。
ただ、こちらは安くはない旅行代金を支払って、貴重な滞在時間を「買っている」以上、お土産探しにそれほど時間を費やしていられないのも正直なところです。
できるだけ少ない時間で効率的にお土産選びをするには、出発前にある程度イメージを固めたり、どこでどういうお土産が買えるのか、あらかじめリサーチしておくといいでしょう。
今回は、私たちが買ったパリのおみやげの中から、人気だったものをベスト10形式で紹介します。
皆さんのおみやげ選びの参考にどうぞ。

» 続きを読む

Sep
09
2007

機内から見た朝焼け

2006年10月3日13:15
こうしていよいよパリを去る時間がやってきました。
出発前は4泊6日で妥当なところだろうと思っていましたが、パリのスケールの前ではまったく時間が足りず、正直5泊7日にすればよかったと後悔しました。
まあ、帰国の時にそう思えるのは、充実した旅行だったということの裏返しかもしれません。
そして、私たちを乗せたAF276便は、定刻通りパリを飛び立ちました。

» 続きを読む

Sep
05
2007

シャルル・ド・ゴール空港前にパトカーがいました

2006年10月3日9:00
長いようで短かったパリでの滞在も、いよいよこの日が帰国の日です。
飛行機が夕方パリ発の便であれば、午前中に最後の観光もできたのですが、残念ながら13:15発の便だったので、この日は帰国するだけの一日となりました。
H.I.S.の送迎バスが9:30に来るということで、9:00にホテルのロビーに集合です。
ホテルのチェックアウトは鍵を返すだけで簡単なものでした。お世話になったオーナーさんにお礼を言い、一緒に記念写真を撮って、ラ・ドゥムールを去りました。

» 続きを読む

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド

back to top