Home / フランス旅行記 / パリ旅行におすすめのガイドブック

Sep
15
2007

パリノルール(2006年改訂版)パリノルール(2006年改訂版)
パリの旅、必読のガイドブック。
大判本であることと、基本的には読み物なので、持ち運び用ガイドブックとしては適さないかもしれませんが、プランニングには無類の威力を発揮します。
とにかく細かい字でびっしりと書き込まれている情報量は圧巻。
「フランス語のできない人がディープにパリを楽しむためのガイドブック」というキャッチコピーの通り、「空港に着いたらすること」「メトロを乗りこなすには」「タクシーに乗ってみる」「フレンチな気分になれる片言フランス語会話」など、パリ初心者には心強い情報が満載です。
また、「ベルバラ的パリの歩き方」「ファッションフリークならここへ行く」「写真ファンならここへ行こう」「ジプシージャズの神様を訪ねる」など、その道のマニアが語るテーマガイドも面白く、普通のパリ観光は一通り済ませてしまったリピーターにもおすすめします。
パリ旅行で30万円前後の費用をかけていることを思えば、わずか1890円を惜しむ意味はどこにもありません。
常に品薄状態らしく、地方の一般書店ではほとんど見かけることもないという点が、この本の一番の欠点かもしれません。笑。

- スポンサードリンク -

地球の歩き方 パリ&近郊の町地球の歩き方 パリ&近郊の町(2007~2008)
定番中の定番。
「地球の迷い方」などと揶揄されることもありますが、気になった場所は事前にネットで確認するなどすれば、十分に実用レベルでしょう。
情報量は豊富ですし、少しですがクチコミ投稿も載っています。
少々重いのは難点ですが、コンパクトサイズなので、持ち運びには便利だと思います。
ただ、パリの街中でガイドブックを堂々と広げるのは、スリのターゲットになったりして安全対策上よろしくないので、ブックカバーをつけるなどの配慮は必要です。
必要な部分を切り取ったりコピーしたりして、ノートにスクラップしておくというのも、重量の緩和やスリ対策としていいかもしれません。
楽天市場で地球の歩き方サイズのブックカバーを見つけましたが、こういうものが売られていることからも、何だかんだ言って地球の歩き方の人気がうかがえます。
【関連商品】ブックパッカー - 地球の歩き方サイズ

Michelin Paris Du Nord Au Sud: Plan AtlasMichelin Maps: Paris Atlas
パリの街歩きでは、とにかく地図が必須です。
これは旅行記の中でも書きましたが、実際パリに行って痛感しました。
下手に方向感覚に自信があったりすると、いっそうタチが悪かったりします。
目的地に向かう時は、方向を考えるのでなく、A通り→B通り→C通りという道順で考えるのがパリ歩きのコツです。
また、道がわからなくなったら下手に動かず、地図で通りを確認し、軌道修正するなり、潔く引き返す方が賢明です。
なんとなく方向感覚を頼りに動けば動くほど、どんどん目的地から遠ざかり、時間と体力を浪費します。
パリの通りというのは、どんな小路にも名前がついていますから、通りの名前で位置を確認するのに慣れてくると、いきなりパリの町歩きがスムーズになります。
ところが、日本で売られているガイドブックの地図は、パリのあらゆる通りの名前を網羅しているわけではありません(そういう中途半端な地図を頼りに動くので、いっそう迷って時間を無駄にするわけですが...)。
また、日本語で書かれた地図では、現地の人に道を聞いたりできないので、絶対にフランス語で書かれた地図の方がいいでしょう。
現地に着いてから調達するなり、Amazonを利用するなりして、地図を入手することを強くおすすめします。

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:2

ハナ 2013年7月10日 11:15

はじめまして。ハナと申します。
今年の10月中旬にフランスへ新婚旅行にいくためにいろいろと調べていたところ、
こちらのブログにたどり着きました。
きれいな写真+ためになる情報満載でとても感動しました。
また、ちょくちょくこさせていただきます。
ご挨拶まで。

サーチライト 2013年7月11日 01:14

ハナさん、はじめまして。
フランスに新婚旅行というのは私たちと同じですね。
パリへの新婚旅行はなかなか思うようにいかず、ちょっと険悪な雰囲気になったりもしますので、情報収集は念入りに、一方で予定に振り回されず、お互いに広い心で観光するのがコツだと思っています。
フランス旅行の参考文献については、こちらもぜひご覧ください。
http://travel.searchlight-jp.com/paris/archives/201206/07-1559.php
それでは、楽しいフランス旅行になるといいですね。
旅行の報告もお待ちしています。

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top