Home / 北海道旅行記 / 朝市に始まり朝市で終わる

Jan
28
2008

カネニのかにまん2007年7月24日7:40
いよいよ私たちの函館旅行も大詰めです。
私たちが乗る予定のフェリーの時刻は函館港発9:40。このフェリーにアクセスするには、JR函館駅発8:50のシャトルバスに乗れば余裕です。そこで、ホテルを7:30にチェックアウトして、函館の最後に朝市に寄って帰ることにしました。
初日は先の予定もあり、雨も次第に強くなってきたので、ウニ丼だけで早々に切り上げましたが、この日は朝から快晴で、絶好の朝市日和です。

- スポンサードリンク -

この日の目的は、初日に目をつけておいた「かにまん」と「いかすみソフト」でした。
かにまんは、函館カネニという店にあります。
肉まんの中身がカニになったものと考えれば間違いないでしょう。しかも、お好みでカニミソをつけてくれるのです。
真ん中からぱっくり割って、中にカニミソをぬって食べるかにまんは絶品です。これがコンビニにあったら毎日食べますね。
冷凍でお土産にもできますが、帰りの移動時間の長さを考えて断念しました。

いかすみソフトいかすみソフトは、味に期待していたわけではなく、せっかく函館まで来たのだから話の種に食べてみようということで、おっかなびっくりのチャレンジでした。
が、これが予想に反してまずまずの味。ゴマソフトクリームのような感じで、イカスミのような生臭さはまったくありません。
香ばしくコクがあって甘すぎず、なかなか侮れない美味しさで、ソフトクリームの奥深さを感じる一品でした。

家で美味しくいただきましたそんな感じで朝市の中をふらふらしていると、妻のレーダーが突然あるものに反応し、まるで元祖でぶやのように、ふらふらとその店に向かっていきました。
そこには「メロン一切れ100円」の文字。妻がメロンの誘惑に勝てるはずもなく、諦めて私も食べてみましたが、これが期待していた以上に美味しく、しかも大玉のメロン2つで送料込み3500円という手ごろな値段だったので、お土産用に購入し、宅配してもらいました。

やはり函館の朝市は、期待を裏切りませんでした。
美味しいものを食べて、良いお土産も手配でき、私たちは大満足で、朝市を後にしました。

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:0

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top