Home / 新潟歳時記 / 新潟おすすめイタリアンレストラン

May
28
2008

イルマッケローネ(この記事はシュクルが執筆したものです。)
先日、私の母と夫の母上様と三人で、おでかけしてきました。
りゅーとぴあの1コインコンサートを聴いた後、食事に行きました。
時々こうして女性同士で食事&飲み会をするのですが、お店の手配は私の担当です。
今回は、お昼からパーティープランがあってお酒も飲めるお店ということで探し、万代シルバーホテル2階にあるイタリア料理店、イルマッケローネさんに行ってみました。

- スポンサードリンク -

1コインコンサート終了予定時間が12時半だったので、1時半に予約。
この時間帯って、ランチのみのお店や、まだ開店していないお店も多いので、こういうお店は主婦にはありがたいですね。
夕方にはお開きできますから、旦那様の夕食の支度にも間に合う(はず)ですし。

コンサート終了後、白山公園をぶらぶらして、バスで万代シティに移動し、時間通りにお店に到着。
中は、ホテルっぽい高級感は無くて、気さくなイタリア食堂という感じでしょうか。
今回は、「初夏のおしゃれなイタリアン」という、料理6品に2時間飲み放題が付いたプランでお願いしました。
一人4200円のところ、「happy pass」のクーポン利用で4000円になります。

早速飲み物を注文。
まずは全員白ワインということで、ピッチャーが登場。
ピッチャーはいいですね。一杯毎に注文しなくていいし。
続いてお料理も順次運ばれてきました。

「初夏のおしゃれなイタリアン」メニュー

アンティパストミスト・アンティパストミスト
前菜の盛り合わせですね。プロシュートで巻いた夏野菜のグリル・トマトとバジルのブルスケッタ・ポークハムツナソースでした。
どれも美味しくて、あっという間にぺろり。
テーブルにはオリーブオイルがあるので、それをかけるのもgoodです。
こういう前菜って、うちの母なんかは大好きで、いつも「今度こういう風に作ってみよう」と言って喜んでます。

自家製サルシッチャとブロッコリーのピッツァ・自家製サルシッチャとブロッコリーのピッツァ
サルシッチャとは、イタリア語でソーセージのことです。
このサルシッチャが美味しかった。
自家製だからなのか、市販のソーセージとは全く違って、なんというか、内臓のテリーヌっぽい濃厚さがあって、チーズによく合います。
生地はぱりぱりで、これもあっという間にぺろり。
唐辛子入りのオリーブオイルが付くので、それをかけるとさらに美味しいです。

ベーコンとアスパラガスのフェットチーネ・ベーコンとアスパラガスのフェットチーネ
小さい角切りベーコンとアスパラガスを、濃厚でクリーミーなチーズソースであえた平たいパスタ。
ベーコンのパスタって、お店によっては安いベーコンの時があってがっかりすることもしばしばなのですが、これは実にいい味。
ソースも絶品。皿を舐めたいくらいでした。笑。

魚介のトマトソース煮込み・魚介のトマトソース煮込み
分厚い白身魚の切り身に、魚介のトマトソースがかかったお料理。
お魚以外にも、ムール貝やイカがたっぷり入った贅沢でボリューミーな一品。
話も弾み、ワインもすすみ、「美味しい」連発で、ボルテージはどんどん上がってます。

仔牛のミラノ風カツレツ・仔牛のミラノ風カツレツ
ミラノ風なので、薄くのばしたカツですが、三人分が一枚肉で巨大。
切り分けて食べました。
揚げたてアツアツで、こうばしい香りと肉の風味が最高!
つけあわせのポテトも、皮はカリっとして中はふっくら。
しあわせ~。

・フルーツのマチェドニアバニラアイス添え
いろいろなフルーツを角切りにして、シロップであえてあるデザートです。その上に、アイスクリームがのっていました。
このバニラアイスがすごく美味しかったです。
前の料理が揚げ物だったので、ここでもったりしたデザート(ワッフルとか、スポンジ系ケーキとか)が出てくるとちょっとどうかと思うのですが、フルーツのさっぱり感とバニラアイスのひんやり感が、ツボを心得ている感じですね。

その後は、私はカプチーノ(別料金で300円也。安い!)、母達はキャラメルバナナラテ(400円)を注文し、美味しい料理とワインと居心地の良さで話も盛り上がり、結局お店を出たのはなんと午後6時でした。
お店の方、こんなに長居してすみませんf(^_^;

とにかく、どのお料理もとても美味しく、大満足・大満腹。
この料理で、ワインもたっぷり飲んで(赤・白合わせてピッチャー4杯)、4000円はかなりお得です。
お店の方のサービスがまたすばらしい!
丁寧で、笑顔が感じよく、お料理を持ってくるタイミングもばっちりです。
というわけで、絶対おすすめです、イルマッケローネ。
いやあ~、実に充実した楽しい一日でした!

追記

実はこの後、ラブラ万代の地下イートインコーナーに移動し、お腹は一杯なので何も食べずにおしゃべりを続け、結局解散は午後9時でした。
旦那様方は、さぞあきれたことでしょう。笑。

イタリアンカフェ イルマッケローネ
〒950-0088 新潟市中央区万代1-3-30万代シルバーホテル2F
電話番号 025-243-3711
アクセス JR新潟駅から徒歩10分
営業時間 11:00-17:00(ランチ)/17:00-22:00(ディナー)
イルマッケローネのホームページ

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:2

アイコ 2008年6月 1日 23:33

シュクルさん、ボンジュール!

早速遊びに来てしまいました。

私は新潟には旅行で3回行ったことがあり、
南仏の岩場の海へ行くたび、
新潟の海を思い出してしまいます。
新潟出身でもないのに、なぜかノスタルジー。

そういえば新潟出身のお友達と一緒に
新潟市内の「モナミピエロ」という
フレンチレストランへ行きました。
けっこう美味しかったような記憶。
(新潟は、食べ物もお酒もとても美味しいですよね。)

また遊びに来ますね!

シュクル 2008年6月 2日 20:14

アイコさん、コメントありがとう!
新潟に3回もいらっしゃったなんて、嬉しいです♪
岩場の海岸は、すごくきれいですよね。冬の日本海は演歌のイメージですけど(笑)、それ以外の季節はおだやかで好きです。
でも、南仏にちょっと似ているなんて、びっくり。
南仏の海、見てみたいです~。
モナミピエロって、地元の食材を使ったレストランで、評判いいですよ。
私はまだ行ったことないので、ぜひぜひ行ってみたいです♪

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top