Home / Archives / 2008年12月

Dec
31
2008

2008年版新潟ラーメン10傑今年も1年ありがとうございました。
2008年最後の記事は、新潟ラーメン特集です。
私たちが2008年に食べたラーメンの中から、これは美味しいと思ったメニューを10個ほどピックアップしました。
空腹度合いや気分を変えて、2回くらい食べてみないと正当な評価は出来ないだろうという観点から、1度しか訪れたことのない店は、評価の対象から外しています。
また、評価はあくまで個人的な好みに基づくものなので、その辺は了承ください。

» 続きを読む

Dec
27
2008

新潟駅で買えるおすすめ土産(この記事はシュクルが執筆したものです。)
新潟に遊びにきた友人に、必ず聞かれる質問。
「新潟のおみやげって、なにがいいの?」
新潟は美味しいものの宝庫ですが、「これ!」という決定的に有名なお土産物というとなかなか思い浮かばないものです。
そこで今回は、新潟駅構内で買えるおみやげの中から、独断と趣味のシュクルセレクションを紹介します。
これから新潟に行こうと思っている方は、ぜひ参考にしてください♪('▽')b

» 続きを読む

Dec
24
2008

外観はまったくケーキ店に見えません(この記事はシュクルが執筆したものです。)
今、新潟で一番人気のスイーツショップと言えば、新潟市中央区近江にあるルーテシア(Lutecia)です。
新潟のタウン雑誌の人気スイーツランキング投票では常に上位。
はるばる県外からもお客が来るそうで、あの小田和正が美味しくて一度に5個のケーキを食べたという話もあります。
ちょうどダーリンの実家に帰る折、ダーリンママの誕生日が近かったのでプレゼントに買って行こうとダーリンに提案し、ちょっとルーテシアの偵察に行ってみました。

» 続きを読む

Dec
20
2008

新潟うまさぎっしり博(この記事はシュクルが執筆したものです。)
先日(11月30日)、朱鷺メッセで開催された「新潟うまさぎっしり博」に行ってきました。
例によって一週間前まで満足にHPも更新されていない体たらくぶりだったので、PR不足でほとんど人もいないだろうとなめきっていたのですが、どうしてどうして、冬の新潟らしい寒空にも拘らず、会場は早くから人でごったがえしていました。
会場内は、寿司やらラーメンやら雑煮やら海鮮丼やらスイーツやらお酒やらのブースが立ち並び、村上牛や越後もち豚やルレクチェなど新潟の名産品が一堂に会してぎっしりです。
私たちが到着したのは開場時刻の10時を少し回ったくらいでしたが、どのブースも既に長蛇の列。
あれもこれもと言ってはきりがないので、めぼしいものに見当をつけて、ダーリンと手分けして列に並びました。

» 続きを読む

Dec
17
2008

とんかつかねこの新潟名物カツ丼

新潟の隠れた名物のひとつに、「たれカツ丼」があります。
普通のカツ丼は、だし汁で煮て卵でとじてありますが、新潟の「たれカツ丼」は、揚げたてのサクサクのとんかつを甘いしょうゆダレに浸し、それを白いご飯にのせて食べるのです。
イメージとしては、うな丼や天丼みたいな感じですね。
シンプルですが、新潟の米の美味しさを存分に味わうことができ、新潟に来たらぜひ味わってほしい至極の一品です。
新潟にはいくつか「たれカツ丼」の有名店がありますが、今回は、その中でも私がナンバーワンと信じて疑わない「とんかつかねこ」を紹介します。

» 続きを読む

Dec
13
2008

ルレクチェは西洋梨の貴婦人(この記事はシュクルが執筆したものです。)
ついについに、待ちに待ったル・レクチェが店頭に登場し始めました!8(≧▽≦)8
どんなにこの日を待ち焦がれたことか!
新潟には美味しい果物がたくさんありますが、私のイチオシは絶対このルレクチェです。
ぜひぜひ、新潟県民以外の方にもこの美味しさを知ってもらいたいと思い、ブログで紹介するのを楽しみにしてました。

» 続きを読む

Dec
10
2008

NIKEiDで旅行の靴をカスタムメイド

遠足には履き慣れた歩きやすい靴で!
かつて、小学校の遠足のしおりには、必ずこんな注意事項が書いてありました。
ただ、小学生にとっては、普段から動きやすい運動靴やスニーカーがデフォですから、ほとんど意識することもない注意事項でした。
しかし、今になって、革靴やブーツで生活するようになると、旅先でこの一文の重みを痛感したりするわけです。
特に、第一次京都遠征では、歩きやすい靴というのが旅行にとってどんなに重要なファクターであるか、骨身に染みて帰ってきました(主に2日目)。
仮にも旅行のノウハウを書く身にある人間が、こんな初歩的なミスを犯すなど言語道断。
そんなわけで、今回は旅行用シューズの考察です。

» 続きを読む

Dec
08
2008

今回も楽しい旅行でした第一次京都遠征旅行記の締めくくりとして、今回も旅行にかかった費用をまとめてみました。
3日間、行きたいところに行き、食べたいものを食べまくったわりには、リーズナブルに仕上がったのではないかと思います。
土産代金は餞別の関係もあるので参考程度に。
皆さんの京都旅行計画のお役に立てば幸いです。

» 続きを読む

Dec
05
2008

今回の紅葉写真12007年11月13日22:55
新京極でお土産を買い、京都駅に戻ったのが21:00。
帰りの深夜バスは22:55発なので、京都駅前のヴェローチェでしばらく時間をつぶします。
今回の京都遠征は、ウオッカの出走取消があったり、時雨の寒さに震えたり、色付きの悪い紅葉にがっかりしたりと、いいことばかりではありませんでしたが、「修学旅行の焼き直し」という当初の目的は達成できたかなとは思います。
こうして、多くの思い出と、いくつかの宿題を抱えて、新潟行おけさ号に再び乗り込む我々でした。

» 続きを読む

Dec
02
2008

夜の京都駅2007年11月13日20:00
(この記事はシュクルが執筆したものです。)
いよいよ我々の京都遠征も終わりに近づいてきたわけですが、私には今日の午後あたりから、ずっと気にかけていたことがありました。
それは、ダーリンパパのお土産です。
ダーリンママには、御所見学の際に可愛らしい小物入れを買ってあり、実家の両親にはお菓子やら唐辛子やらの食べ物をこまごまと購入。
京都と言えば定番の八ツ橋ですが、友人や職場に配る生八橋もばっちり調達済みです。
そんな中、ダーリンパパへのお土産がまだ決まっていなかったのです。

» 続きを読む

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド

back to top