Home / 新潟歳時記 / 新潟うまさぎっしり博に行ったよ

Dec
20
2008

新潟うまさぎっしり博(この記事はシュクルが執筆したものです。)
先日(11月30日)、朱鷺メッセで開催された「新潟うまさぎっしり博」に行ってきました。
例によって一週間前まで満足にHPも更新されていない体たらくぶりだったので、PR不足でほとんど人もいないだろうとなめきっていたのですが、どうしてどうして、冬の新潟らしい寒空にも拘らず、会場は早くから人でごったがえしていました。
会場内は、寿司やらラーメンやら雑煮やら海鮮丼やらスイーツやらお酒やらのブースが立ち並び、村上牛や越後もち豚やルレクチェなど新潟の名産品が一堂に会してぎっしりです。
私たちが到着したのは開場時刻の10時を少し回ったくらいでしたが、どのブースも既に長蛇の列。
あれもこれもと言ってはきりがないので、めぼしいものに見当をつけて、ダーリンと手分けして列に並びました。

- スポンサードリンク -

三吉屋×昔食堂なおじ×麺や来味のコラボラーメン

帽子がお似合いのなおじ店長まずはダーリンがラーメンブースの行列に並びます。
ラーメンブースは、今回のぎっしり博で1~2を争う行列ができていました。
今回のぎっしり博に出店したのは、いずれもラーメン好きの新潟人なら誰でも知っている人気店で、そのコラボラーメンがぎっしり博限定で味わえるとなれば、期待するのも当然でしょう。
私たちの今回のお目当ては、三吉屋×麺や来味×昔食堂なおじの「焼きあごとあじ干しの新潟島こめ粉らぁ麺」(600円)。
ブース内では、なおじの店長がせっせと麺を捌いていたと言っていました。
全然関係ないですけど、なおじの店長はイケメンです。
ラーメンを作っていてもしっくりきませんね。笑。
焼きあごとあじ干しの新潟島こめ粉らぁ麺さて、30分ほどでダーリンが戻ってきたので、二人でいざ実食。
スープはその名の通り魚介の香りがいっぱいながら、魚臭くはなく、あごダシの上品な風味。
麺は細めのストレートで、そうめんのようにつるつるとしています。
背脂とんこつ醤油好きのダーリンには物足りないようでしたが、これはこれで美味しかったですよ。
最後の二口になったら、一緒に付いてきた水菜ともやしの入った香味油を混ぜて、味に変化を加えます。
ダーリンはこっちの方が好みだと言っていました。
もし家の近くにあったら、しょっちゅう食べに行きそうなラーメンです。

トラットリア ラ・ペントラッチャのパスタ

妙高ゆきエビのトマトクリームソースタリアテッレダーリンがラーメンの行列に並んでいる間、私はパスタのブースに並びます。
私のお目当ては、ラ・ペントラッチャの「妙高ゆきエビのトマトクリームソースタリアテッレ」(800円)。
ラ・ペントラッチャは新潟のタウン誌でいつも人気上位のお店ですが、上越にあるため食べる機会がなかなかありません。
それが今回ぎっしり博に出店するということで、すごく楽しみにしてたのです。
こちらも長蛇の列ですが、ラーメンより早く購入できました。
早速いただきまーす!
おお、エビが柔らかくて甘くて、おいしい!
ソースとの相性もばっちり!
タリアテッレは、見事なまでのアルデンテ。
でも、私は柔らかめの麺が好きなので、アルデンテじゃなくていいかな。笑。
すごーく美味しくいただきましたが、やっぱりこういうものって、小洒落たイタリアンレストランで、ワインと一緒に食べたいな...。
と、学食のようにずらっとパイプ椅子が並んだ席で、使い捨てのぺらぺら容器に入ったパスタを食べながら思うのでした。

シュプリーズ・クリュのスイーツ

これは隣のPatisserie Riz-Rizさんのショウケース食後にはもちろんデザートを♪
こちらのスイーツコーナーも人がぎっしりで、まだ11時にもかかわらず、どのお店もすでに「限定スイーツ売り切れ」という看板があがっています。
限定メニュー目当てなら、開場してすぐに並ばないとだめってことなのね..._〆('ー'*)
そんなわけで、限定スイーツが無いのはちょっと残念でしたが、ずらりと並ぶ美しいスイーツの数々に目がくらくらし、やっぱりアドレナリン大放出!
はうあー、こんなの選びきれない~"く(""0"")>"
とりあえず、行列の間を縫っては、あっちこっちのお店のショウケースを見て回り、新潟市内のお店はいつでも行けるので今回はパスすることにして、三条市の「シュプリーズ・クリュ」さんの行列に並び、4種類のスイーツを購入しました。
シュプリーズ・クリュさんのケーキたちううん、おいしそううう~ヘ(^∇^ヘ)
まずは、「木いちごショコラ」からいただきまーす。
ほおぉぉぉ!うまいぃぃぃ!8(≧▽≦)8
これはぁぁぁ!ホールでたべたぃぃぃ!q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p
あああ、瞬食してしまった...。
自由が丘スイーツファクトリーで食べた木いちごのムースより、35倍美味しいね、うん。
お次は、ダーリンが食べてた「レアチーズ」を試食。
ううん、さっぱりすっきりまったり。ダーリン大絶賛。
三番目には、「洋ナシのキャラメルタルト」。
うーん、これは、イマイチ。
キャラメルが甘すぎてつらい。こんなに甘いと、飽きちゃう。
洋ナシも、レクチェじゃないので、味も食感もイマイチでした。
もうちょっと甘さ控えめにしてくれるといいんだけど。
ポテンシャルは高そうなだけに、惜しまれる一品です。
最後に「鬼シュークリーム」を食べました。
三条市本成寺の節分鬼踊りにちなんだネーミングだそうです。
鬼のキャラクターがかわいい♪
皮はカリっと、中のクリームもとっても美味しい。
これは、ぱくぱくいくつでも食べられちゃいますね。
1個なのであっという間になくなって、今日のデザートタイム終了。
たいへん美味しくいただきました。(^w^)

物産販売コーナー

メイド・イン・シーズンのコンフィチュールと、お隣はレクチェデザートも食べて大満足、あとはぶらぶら会場内を見ていると、おおっ!Σ(ノ°▽°)ノ
物産販売コーナーに、私の大好きなメイド・イン・シーズンのジャムがあるではありませんか!
私は結婚式の時に、このジャムを席札ギフトにしたことがあり、それ以来の大大大ファンです♪
席札ギフトを頼んだ時も、店長さんがすごく親切に対応してくださって、しかも、ここのジャムはめちゃくちゃ美味しいのです!
メイド・イン・シーズンさんのジャムは、新潟県産の果物を使って、店長さんが全部一人で手作りしているジャムです。
店長さんは元バーテンダーだそうで、新潟産の果物にさまざまなリキュールを使い、まるでカクテルのように美しく美味しいジャムを作るのです。
私はジャムフリークで、輸入品から農協までいろんなところのジャムを食べまくってますが、ここのジャムは別格!O(≧▽≦)O
ダントツ!8(≧▽≦)8
最高!q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p
この日購入したのは、いちじくとオレンジとシナモンのコンフィチュール。シナモンがアクセントになっていて、もう、すごくすごく美味しいのです!8(≧▽≦)8
ていうか、これ、既に通販で購入して以来のお気に入りのひとつなんですけどね。笑。
イケメン店長の白鳥さんここのジャムは、ほんとに旬の果物を使って、その美しい色と繊細な味を楽しむために賞味期限も6ヶ月程度なので、同じジャムがいつも置いてあるわけではないのです。
このいちじくのジャムも、もうしばらくすると無くなって、また来年の楽しみとなるのですね。
大事に食べなくっちゃ。......と言いつつ、あまりに美味しいので、やっぱり3日でなくなるんですけどね。笑。
北島康介似のかっこいい店長さんともお話できて、大満足!(v^-^v)
来てよかったわあ♪
ネット通販もできますので、ジャムがお好き方は、ぜひどうぞ♪
メイドインシーズンのコンフィチュール

お隣には、渡辺果樹園さんのル・レクチェもありました(「ル・レクチェってなにそれおいしいの?」という方は→ルレクチェは西洋梨の貴婦人)。
こちらの農園では、レクチェの追熟に、モーツァルトを聴かせるのだそうです。
そうすると、味がよりまろやかになるのだとか。うーん、神秘的。
こちらのレクチェも購入して、大満足の私でした。

大満足の新潟うまさぎっしり博でしたが...

天地人はどうなるんでしょうね?今回の新潟うまさぎっしり博は、開催2日間の総来場者数3万人超となかなか盛況だったようで、新潟県民の美味しいものに対する関心の高さが感じられました。
ただ、駐車場にはちらほらと県外ナンバーも見受けましたが、やっぱり9割以上は新潟ナンバー。
せっかく新潟の美味しさを知ってもらう絶好のチャンスなのに、これはちょっともったいないですね。
こういうイベントは、やっぱり新潟県外の方にこそたくさん来てもらいたいところでしょう。
ていうか、ぜひ県外の方々にも新潟の食のポテンシャルを実感してもらいたい!
ていうか、もっとちゃんとPRしようよ!
...と、新潟を愛する一市民としては痛切に感じるわけです。笑。
次回が開催されるかどうかは今のところ不明ですけど、新潟の美食をおもいっきり満喫できる件に関しては太鼓判を押しますから、次は県外の方もぜひぜひ訪れてみてください。
C= C= C= C= C=ヘ(*゚∇゚)ノ

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:4

PUYOKO 2008年12月21日 13:23

シュクルさん

プチお久しぶりね。
年末ってなにかと忙しいけれど、シュクルさんもお元気そうで
よかったわ。(しばらくコメントがなかったんでちょっと心配
しちゃってたの。)

で、このイベントは危険だわ(笑)
でも、胃腸薬持参で挑みたいわ!

なかでもメイドインシーズンに興味津々よ。
プレゼントにも喜ばれそうよね。
さっそくサイトをチェックしてみるわ!

シュクル 2008年12月21日 23:03

PUYOKOさん、こんばんは。
ほんとにプチお久しぶりです。(=^^=)
ご心配くださって、ありがとうございます。
なかなかコメント出来なかったものの、PUYOKOさんの記事は毎日携帯でチェックしてましたよ♪

このイベント、ほんとに危険ですよ。
私たちは今回は海鮮系やお肉系には食指が動きませんでしたが、新鮮な日本海の幸満載の佐渡ぎっしり丼とか、お鮨とか、いくらぎっしり丼とか、村上牛のタタキ丼とか、地酒バーとか、いろいろヤバイものがいっぱいでした。
ほんとに胃薬が必要かも。笑。

メイドインシーズンは、絶対おすすめですよ!
全然甘ったるくなくて、味が繊細で、色もきれいで、こんなジャム、他にないですもん。
あんまり美味しくて大体3日でなくなるんですよね。笑。

PUYOKOさんも、お仕事お忙しそうですね。
お体気をつけてくださいね。(=^^=)

rabi8a 2008年12月22日 11:04

はじめまして。
アイコ様、もやこ様ブログから時々覗き見してました。
この記事とは全然繋がらないのですが、
「初音ミクの『ニトリ』がぐるぐる」に思わずご挨拶に来ました。
私も『ニトリ』がぐるぐるで、「かっぱ巻き」踊ります。
これからも時々お邪魔させてください。
(先日同じコメントをしましたが、認証で何度もはじかれてアップできませんでした。だぶったら、削除しt下さい。)

シュクル 2008年12月22日 12:52

rabi8aさん、コメントありがとうございます♪

私も、アイコさん、PUYOKOさんのブログから時々覗き見してました。笑。
まさか、ニトリの歌についてコメントいただけるとは!
ダーリンが大喜びしてます。笑。

あの歌、ほんとに頭の中でぐるぐるして、かっぱ巻きが踊りますよね。
絵も、ミクの細かい動きとかすごくクオリティ高いし、バックのドラムスも無駄にすごいし…
振り込めない詐欺だらけですもんね、ニコニコミクワールド。
これからも、ブログ仲間、ニコ動仲間として、よろしくお願いします。(=^^=)

それから、コメントがはじかれる件ですが、何度もお手数かけてすみません。
コメント入力したら、認証入力に行く前に一回PREVIEWしてから認証入力すると、はじかれないみたいです。
次回、お試しくださいませ。

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top