Home / 東京旅行記 / 第一次東京遠征開始

Jun
24
2009

第一次東京遠征開始今回からおよそ一ヶ月に渡り、2008年秋に訪れた東京旅行の模様をレポートして行こうと思います。
もちろん、東京には何度も行ったことがありますし、妻は東京に住んでいたこともあるので、何度目の東京訪問なのかは定かではありませんが、ゆめのりょけん名義の東京旅行は今回が初めてなので、「第一次東京遠征」ということにしておきます。

- スポンサードリンク -

さて、今回の東京遠征の発端は、友人の陛下からの一本の電話。
どうやら秋に調整休日がもらえるらしく、せっかくだから久しぶりに競馬観戦に行きたいとのこと。
そこで、おすすめの一戦を教えてほしいということでした。
それならば、2008年は天皇賞(秋)に決まっています。
電話が来たのは夏ごろでしたが、私の脳内メンバーでは、ウオッカ、ダイワスカーレット、メイショウサムソン、ディープスカイなど、錚々たる一線級が集うはずです。
しかも、今回はウオッカのベストパフォーマンスを観れる可能性が非常に高い。
私とドールマスター氏は、春に皐月賞観戦を済ませていたので、競馬観戦旅行は当面控えるつもりでしたが、天皇賞(秋)なら一緒に行ってもいいという話でまとまりました。
そんな話を妻にしたところ、「それなら私も行きたい」とのこと。
我々には、2007年エリザベス女王杯の因縁もありますから、妻としても期するものがあったのでしょう。

さらに、2008年の天皇賞(秋)は11月2日。
つまり、次の日は文化の日で連休です。
考えてみると、東京は何かの用事で訪れても日帰りすることが多く、観光らしい観光をした記憶は10年以上前にさかのぼります。
そこで、天皇賞(秋)の観戦後は、私と妻は別行動で現地に残り、翌日はのんびり東京観光をすることにしました。

今回の旅の予算は2人で5万円。
さて、どんな東京旅行に仕上がるのでしょうか。
次回からの本編をお楽しみに!

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:2

PUYOKO 2009年6月24日 10:31

サーチライトさん

東京にしか住んだことのないPUYOKOにしてみれば
他エリア在住の方(外国人含む)が、どんな視点で
東京を捉えるのかとっても興味があるわ。

灯台元暗しじゃないけれど、新しい東京が発見できるかも!
楽しみにしているわね。

サーチライト 2009年6月24日 14:39

PUYOKOさん、こんにちは。
私は逆に新潟にしか住んだことがないので、東京に行くたびに「ここに住んでいる人は偉いなあ」と思ってしまいますよ。
たまに行く分には楽しいですけどね。笑。
それはそうと、今回は東京競馬場で「もやこ日記」のもやこさんとお会いしたのですが、妻ともやこさんはPUYOKOさんの話題でずいぶん盛り上がったみたいですよ。
きっと後日の記事になると思うので、その点もお楽しみに。

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top