Home / 北陸旅行記 / 北陸道SAの美味しいもの

Nov
12
2010

SAめぐりはドライブの楽しみ新潟から金沢までは、ちょうど300kmのドライブ。
ほぼ全行程で高速道路が使えるので、時間にすれば3時間半といったところでしょう。
ドライブするにはちょうどいい時間ですが、高速道路のドライブの楽しみはサービスエリアやパーキングエリア。
SA・PA限定の商品や、なかなかお目にかかれない地元限定のお菓子、珍しいお土産など、興味をそそるものがてんこ盛りです。
そんなわけで、今回の金沢旅行の際に立ち寄った北陸道SAでのおすすめ商品を紹介します。

- スポンサードリンク -

新潟限定お菓子(名立谷浜SA)

名立谷浜SAで買ったご当地お菓子まずは、ご当地キットカット「ルレクチエ味」。
ル・レクチエは、ゆめのりょけんでも何度も取り上げている新潟が誇る高級西洋梨(新潟ルレクチェは西洋梨の貴婦人)。
このキットカットは、レクチエの風味は微かですが、爽やかな万人ウケする美味しさでしょう。
お次は、これもご当地きのこの山「笹だんご風味」。
笹団子は、あんこの入ったよもぎ餅を笹で包んだ新潟の郷土菓子です。
しかし、この見た目は、どう見ても毒キノコ?
味は、なんか妙な味で、最後まで食べると笹団子っぽい感じはします。
ま、話のネタ的にはおもしろいと思いますが、そんなに美味しいものではないかな。笑。
最後は、せんべい王国・新潟の人気商品ばかうけ。
それを、これまた新潟名物タレかつ丼味にしたという、新潟名物コラボレーション。
うん、おいしい。すごくおいしい。けど、タレかつの味はしない。笑。

白海老かきあげうどん(有磯海SA)

有磯海SAで食べた白海老かきあげうどん金沢では結局、スイーツだけを食べて食事をしなかった我々。
帰りの高速では、完全に「そんなことよりおうどんたべたい」状態になっていました。
そんな我々が帰りに立ち寄った富山県の有磯海SAでチョイスしたのは、当然のごとく、富山名物白海老のかきあげうどん。
さっくりしつつ、柔らかい白海老のかきあげと、ダシの効いたうどんのツユが、日本人のDNAを直撃。
期待以上の美味しさに、大満足です。
これは絶対、食べるべし。

YUKIZURI(有磯海SA)

有磯海SAで買ったYUKIZURIおうどんで満足した後は、お土産を物色します。
おっ! なにやら新しいスイーツを大々的に宣伝中。
石川県出身のスーパーパティシエ、辻口博啓さん創作の焼き菓子で、名前は「雪吊り」。
雪吊りとは、兼六園の木々を雪の重みから守るため、木のてっぺんから放射線状の縄で吊るもので、兼六園の冬の風物詩です。
それをイメージして作った焼き菓子は、固めの生地の上に、縄をイメージしたパイ生地が載っていて、さらにその上に、雪に見立てたシュガー。
甘さは控えめで、噛んでいると生地の美味しさが際立ちます。
ほんのり効いた梅の酸味が爽やか。
これは、一個一個全部手作りなのだそうです。
なるほど、だからこんなにしっかりした味なのね。

いつかサービスエリア特集でも

こんなわけで、SAでもいろいろと楽しい買い物ができました。
福島ソフトクリームロードといい、黒埼SAといい、SAの充実ぶりは侮れませんね。
いつか、SAめぐりだけを目的に高速に乗りたい。
そんな野望を膨らませるサーチライトとシュクルでした。

全国SA・PA道の駅ガイド
全国SA・PA道の駅ガイド 昭文社ムック
全国に広がる『サービスエリア・パーキングエリア』と『道の駅』
約1800件を完全網羅したデータガイドの決定版!
見やすさ・探しやすさを重視した構成で充実の全280ページ
おすすめ平均
stars確認をするには。
stars簡潔明瞭
Amazonで詳しく見る

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:0

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top