Home / フランス旅行記 / 超魔界パリ旅行記あとがき

Dec
27
2010

超魔界パリ旅行記

こうして、サーチライトとシュクルの戦いは終わった。
ありがとう、フランス。ありがとう、パリ。
しかし、俺たちの戦いはまだ始まったばかりだ。
ゆめのりょけんの次回作にご期待ください。

- スポンサードリンク -

超魔界パリ旅行記完結にあたり

そんなわけで、超魔界パリ旅行記も、何とか大団円を迎えることができました。
書き始めた時から長編シリーズになるだろうとは思っていましたが、まさか一年がかりの連載になるとは思いませんでしたね。笑。
思えばこの一年、頭にはずっとパリ旅行記のことがあって、「ああ、旅行記を書かなきゃ、旅行記を書かなきゃ」と、強迫観念に囚われたりもしました。
本当に、何度冒頭のフレーズを残して失踪しようとしたことか。笑。
しかし、こうやって完結してみると、苦労した分だけ愛着の深い旅行記に仕上がりました。
また、今回の旅行記が難航する過程で、考えたことや学んだこともたくさんありました。
この「超魔界パリ旅行記」の経験を、来年以降の記事にフィードバックしていくことが、今後の「ゆめのりょけん」の課題だと思っています。

今回の旅行について7つの質問

さて、旅行記の締めくくりに、今回のパリ旅行についてのアンケートを紹介します。
この旅行後のアンケートは、これまで特に紹介していませんでしたが、今までの旅行でも毎回やっていた遊びです。
サーチライトとシュクルはお互い秘密で回答するので、お互いの答えは照らし合わせて初めて見るのですが、「うんうん、わかるわかる」と妙に納得したり、「ええっ、そうだったの!?」という意外な答えがあったりで、面白いです。
こうやって帰ってきた後も思い出話で楽しめるのが旅行の良さでもあります。
皆さんも、旅行から帰ってきたら、ぜひやってみてください。

Q1 ( ゚д゚)ポカーン指数ナンバー1だった観光地は?

サーチライト
オペラ・ガルニエのグラン・フォワイエ。
想像をはるかに超えた馬鹿馬鹿しさだった。
【詳細記事】 歌劇の殿堂オペラ・ガルニエを見学

シュクル
ルーブル・ナポレオン3世の居室。
あまりのゴージャスぶりにポカーン。
こんなゴージャスな場所が、こっそりあることにもポカーン。
【詳細記事】 豪華絢爛なナポレオン3世の居室

Q2 最も心に残ったことは?

サーチライト
快晴の凱旋門。
この時点で、今回のパリ旅行は成功だろうと確信した。
【詳細記事】 凱旋門に上ってパリ市街を一望

シュクル
エッフェル塔でみた金髪の男の子3兄弟。
ほんっとに可愛かった!!
【詳細記事】 鉄の貴婦人エッフェル塔

Q3 一番美味しかったものは?

サーチライト
ヴェルサイユ宮殿で飲んだ搾りたてオレンジジュース。
【詳細記事】 プチトランに乗って庭園を移動

シュクル
ピエール・エルメのイスパハン。
想像を超えた衝撃的な美味しさだった。
【詳細記事】 パリで食べたスイーツのまとめ

Q4 相方が最も楽しそうにしていたのは?

サーチライト
チュイルリー公園でメリーゴーラウンドに乗っていた時。
【詳細記事】 チュイルリー公園をぶらぶら散歩

シュクル
モノプリでフランス語のデスノートを見つけた時。
【詳細記事】 モノプリの生活雑貨をお土産に

Q5 心残りはありましたか?

サーチライト
1728にもう一度行きたかった。
【詳細記事】 美術館のようなレストラン1728

シュクル
ジャックマールアンドレ美術館で写真が撮れなかったのと、混みすぎてカフェに行けなかったこと。
あと、エッフェル塔3兄弟に声をかけて写真を撮りたかった...(T_T)

Q6 次に行きたい場所は?

サーチライト
モン・サン・ミッシェル。
第3次パリ遠征があるとすれば、パリを拠点に、モン・サン・ミッシェル→シャンティイ→ブルージュ(ベルギー)あたりを鉄道で回る旅に...って、青写真はもうできてる。笑。

シュクル
ドレスアップして(出来れば着物で)、オペラ・ガルニエで観劇。
あと、シャンティーとかロワール古城めぐり。

Q7 今回の旅行を100点満点で採点すると?

サーチライト
95点。
パリ近郊で行きたい場所は、残り5つなので。

シュクル
85点。
デコラティブなカフェとかレストランに行けなかったのが-5点。
デスノートフランス語版を買わなかったのが-5点。
エッフェル塔3兄弟に声をかけられなかったのが-5点(←しつこい)。

ゆっくりに捧ぐ

もうお気づきの方も多いと思いますが、今回の「超魔界パリ旅行記」はニコニコ動画で大人気の「ゆっくり村」に多くのインスパイアを得ています。
あの動画を見ながら、「パリは魔界。」というフレーズを思いついた時に、「これほど端的にパリを言い表す言葉が他にあるだろうか、いや、ない!」と、全体の方向性が決まった次第です。
執筆中も、SofTalk(ゆっくり声変声器)に原稿を読み上げてもらって、イメージをふくらませてきました。
そういう意味で、この旅行記が生まれ、完結を迎えることができたのは、すべてゆっくりさんのおかげです。
来年こそ、感謝をこめて、諏訪大社に旅行記を奉納に行ってきます。
【関連記事】 信濃国一之宮・諏訪大社ゆっくり参拝旅行記

2010年さようなら

さて、これが今年最後の更新です。
読んでくださった皆様、今年一年どうもありがとうございました。
また来年も、ゆめのりょけんをよろしくお願いします。

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:12

dollmaster 2010年12月27日 09:14

超魔界村編お疲れ様。
魔界は2周しないとエンディングを迎えないもんなんだねぇ。
今年も何かとお世話になりました、では、来年もよろしく。

サーチライト 2010年12月27日 11:43

dollmaster氏、コメントありがとう。
>魔界は2周
なかなかうまいこと言うね。まったくその通りだったよ。
こちらこそお世話になりました。来年もよろしく。

まっちゃん 2011年1月20日 18:37

シュクルさん、サーチライトさん、こんにちは。
いつも主人と二人、ニヤニヤしつつ読ませていただいています。
昨年11月末から10日間強の日程でパリへ行ってきましたが、やはりパリは魔界でしたーーー!!
主人にとっては初めてのパリでしたが、その激しい魔界っぷりに、たいそうハマってしまったようで、日本へ戻ってきてからだいぶたったというのに、寝ても覚めても「パリパリパリパリ」言っています。すぐにでも第二次遠征に繰り出しそうです。危険な男・・・。
今年も楽しい記事、楽しみにしていますよ!

シュクル 2011年1月20日 22:49

まっちゃん様、コメントありがとうございます。
だんなさまと読んでいただいているとのこと、とっても嬉しいです♪
パリ10日間強とは、うらやましい!
たくさん観光できて、魔界パリを堪能できたのではないでしょうか。笑。
ぜひ第二次遠征を敢行して、ディープな情報を聞かせてください。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。(=^^=)

まっちゃん 2011年2月23日 23:06

1月にもメールしたまっちゃんです。
なんということでしょう。
予言どおり、主人はGWに単身パリ第二次遠征決定です!!
残念ながら私はバイトを休めないので、エールフランスのフライトマイレージを主人にプレゼント。GWにしては格安で行かれそうです。
お宿は「パリ生活社」のサイトで予約したアパルトマンです。パリに暮らすように過ごそうと目論んでおりますが、なにせ魔界、うかうかできません。きっと事件が起きることと思います。
また結果報告しますね。

サーチライト 2011年2月24日 15:04

まっちゃんさん、コメントありがとうございます。
パリ・リベンジ、羨ましいですねえ。
第2次パリ遠征を終えた時は、「もうパリはいいかな」と思っていた私たちですが、最近またパリに行きたい欲求がふつふつと湧いてきました。
本日更新した記事に書いたとおり、シュクルも新たな野望が生まれたようですし。笑。
この悪魔的な魅力も、パリの魔界たる所以ですね。
どうぞお気をつけてとお伝えください。
結果報告、楽しみにしています。

まっちゃん 2011年5月11日 09:17

こんにちは。
夫がパリから戻りました。
開口一発「今回、魔界恐るるに足らずって思ったよ」と言いました。
「無理はしないがあきらめもしない」という魔界の攻略法をつかんだのでしょうか。無理なくやりたいことをやりきった大満喫の滞在だったようです。
到着とともに定期券ナヴィゴをゲットし、立ち見のオペラにチャペルコンサート(3度も!)、カナルクルーズ、すべて飛び込みで参加。外食しない夜は、アパルトマンの部屋で好きなCDをかけながら、中華デリとモノプリブランドの好きな葡萄のワインを飲み、これまた好きな世界フィギュアスケートの放送を見ていたようで。
いつも「コントかよ」と突っ込みたくなるような事件をおこしてくれるエールフランス絡みでも何も起こらず。
不気味です、いや、逆に。
お二人の次の旅の計画は?地震での気持ちの落ち込みも(もひとつ抜けない私です)そろそろ収まった頃でしょうか。

シュクル 2011年5月11日 21:04

まっちゃんさん、コメントありがとうございます♪
だんなさま、有意義なパリ生活を堪能なさったようですね。
もうすっかり魔界になじんでいらっしゃる。笑。
たしかに、我が家のサーチライトも第二次パリ遠征でパリの街を大分把握したらしく、今でも日常の会話の中で「たとえて言うと凱旋門からリヴォリーくらい」とか言ったりします。
そんなたとえ方されても。笑。

実は近々、次なる旅行の予定があるのですが、今度はどんな迷宮が待っているのやら。
まっちゃんさんも、ぜひまた旦那様と第三次パリ遠征に旅立って、ディープなパリを味わってください。^^

もいたんまん 2011年9月 7日 17:32

サーチライトさん、シュクルさん、こんばんは!
初めてコメさせていただきます。

私は今年の年末に
パリに旅行する計画を立ててます。

いろんなガイドブックや本を読みましたが、
もっとリアルな経験談が読みたくて
いろいろ検索していたところ、
こちらにたどり着きました。

毎晩少しずつですがガン読みしていったので、
なんだかもうパリに行ってきた気分です。笑

初のひとり海外旅行で、しかもすごい魔界らしいので
どうなるか今からどきどきですが、
無事帰還できるよう
しっかり準備していこうと思います。

「ゆめのりょけん」これからもがんばってください。
楽しみにしてます~。

シュクル 2011年9月 7日 22:46

もいたんまんさん、コメントありがとうございます。
毎晩少しずつ読んでいただいたなんて、感激です!
ひとりで海外なんて、上級者ですね~。
私には、まだまだ無理です。(^ ^;A

パリは、いろんな意味で魔界なんですが(笑)、見どころいっぱいですから、きっと楽しめますよ♪
年末のパリは素敵でしょうね。
ぜひ旅行の感想を聞かせてください!(=^^=)

つっちー 2015年8月10日 19:51

いつも記事読まさせていただいてます、つっちーです!

6月に母とパリへ行ってきましたー!
迷路のような道、同じような建物、観光客の多さ、と圧倒されっぱなしでした。
ゆめのりょけんで予習していったおかげで、ほとんど道に迷うことなくパリを楽しめました(^^)ありがとうございました! ルーブルの攻略とかリアルすぎてびっくり!!

本当に素敵な街ですねー、ベルサイユもモンサンミッシェルも素晴らしかったです(*^^*)
また行きたい場所になりましたよー

シュクル 2015年8月20日 20:34

つっちーさん、こんにちは。
コメントありがとうごさいます!
昨年のプラハに続いて今年はパリに行かれたんですね♪
しかも、あの魔界パリをほとんど道に迷わず楽しめたなんて、いきなり上級者です、すごいです!
当ブログが少しでもお役に立ったなら、ほんとに嬉しいです。(*^^*)
パリは見どころが多くて、何度でも行きたくなりますよね。ゆめのりょけんも第3次パリ遠征に行きたいのですが、いったい何時の事になるやら、まだまだ道は遠いかな?
また旅行記アップしますので、今後ともよろしくお願いします♪

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top