Home / 関東旅行記 / 相模国一之宮・寒川神社に参拝

Jun
03
2011

相模国一之宮・寒川神社に参拝先週の土曜日、友人の結婚式に招待されたので、夫婦で相模原市橋本に行ってきました。
ホテルもとってくれたので、翌日は東京・神奈川でおまけの一日。
せっかくなので、近くに旅行記のネタになりそうな場所がないかと調べてみたところ、相模国一之宮の寒川神社が橋本から1時間ほどの距離らしい。
おお、これは全国一之宮めぐりの絶好機。
わざわざ相模原を訪れる機会なんてそうあるわけじゃなし、早起きして寒川町まで足を延ばしてきました。

- スポンサードリンク -

雨の寒川神社

雨に濡れる菖蒲とツツジこの日は梅雨前線と台風2号の影響で、5月末の関東にしては肌寒い一日。
宮山駅から寒川神社までは徒歩5分くらいの距離ですが、降り続く雨であちこちに水溜りができている中を濡れながら行きました。
ゆめのりょけんには珍しい雨天の道中ですが、名前からして寒そうな寒川神社を参拝するには似つかわしいとも思ったり。
参道も社殿の屋根も狛犬もしっとりと濡れて、境内に咲く菖蒲の花も趣があります。
雨の神社参拝もなかなかいいものですね。

寒川神社の御祭神

かっこいい狛犬寒川神社の御祭神は、寒川比古命(さむかわひこのみこと)と寒川比女命(さむかわひめのみこと)。
これら二柱の神様は、古事記・日本書紀いずれにも登場しない謎の神様で、相模国を中心に関東地方を開拓し、衣食住の文化の礎を築いたとされています。
そんなマイナーな神様ですが、古くより関八州の守り神として東国武士の信仰も篤く、また江戸の正裏鬼門を護る神社として徳川家代々の篤い信仰をうけてきたことから、境内はさすが一之宮といった風格を漂わせています。

寒川神社の御神徳

寒川神社の社殿寒川神社は、全国唯一の方位除・八方除の守護神として信仰されています。
八方除とは、地相、家相、方位、日柄等からくるすべての悪事災難を祓い除く御祈願のことで、家業繁栄・福徳円満をもたらしてくれるそうです。
この神社は、春分・秋分・夏至・冬至のいずれの時期にも、必ず太陽が神社の真上を通る場所にあるそうで、やっぱりそういう方角を考えて建てられているんですね。
あと、面白いところでは、古くからテレビ業界の視聴率祈願の神社として有名だそうですが、ブログのアクセスアップにも御利益あるのかな?

寒川神社のおみくじ

おみくじは大吉さて、社殿でお参りした後は、授与所でおみくじを引いてみます。
実のところ、4月の諏訪大社参拝で引いたおみくじの旅行運「ひかえて吉 利なし」「出費多し 慎め」が、ゆめのりょけん的には気になっていたんですよね。
今回の神のお告げは、サーチライト、シュクルともに大吉。
旅行運も「さわりなし 病用心」「早く行くがよい」と好調です。
むむむ、これはやはり旅行記を奉納した御利益でしょうか。
できればプラハに行く前に知りたかったけど。笑。
その他の運勢も総じて好調で、もちろん大事に持って帰って、今年一年のお守りにします。

全国一之宮めぐりの進捗状況

寒川神社の御朱印これにて無事に寒川神社の参拝も済ませ、相模国一之宮の御朱印もゲットです。
相模国一之宮には、もう一つ鶴岡八幡宮がありますが、ゆめのりょけんの全国一之宮めぐりは「一国一社」が基本ルールなので(今決めた)、相模国はこれでよしということで。
まあ、鶴岡八幡宮は、いずれ鎌倉旅行でもすることになったら、訪れる機会もありそうです。
これで、越後、下総、常陸、陸奥、下野、信濃、相模と7国制覇。
まだまだ先は長い道のりですが、のんびり進めていきましょう。

【まとめ】 全国一之宮めぐりのすすめ

全国「一の宮」徹底ガイド
全国「一の宮」徹底ガイド恵美 嘉樹
おすすめ平均
stars一の宮にあまり左右されるのも...???
stars至れり尽くせり
stars一の宮巡礼に出掛けたくなります♪
stars国内出張のポケットに
starsパワースポットに歴史の裏付け
Amazonで詳しく見る

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:0

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top