Home / Archives / 2011年8月

Aug
30
2011

新潟で見つけた美味しいアイス10選

ゆめのりょけん読者の皆様、残暑見舞い申し上げます。
コンビニでは常に新しいアイスのチェックを欠かさない「アイスイーター」サーチライトです。
今年の夏は、昨年のような猛残暑というほどではないものの、まだまだ30℃を超える日もあって、アイスの美味しい日々が続いていますね。
そこで今回は、これまで紹介してきたアイスを中心に、新潟で見つけた絶品アイスを特集しようと思います。
新潟在住の人も、新潟旅行の人も、冷たいアイスで蒸し暑い夏を乗り切りましょう。

» 続きを読む

Aug
26
2011

えびみそ和風クリームパスタ以前、シュクルが紹介して大好評だった新潟みやげ・えびみそ。
えびみそを使ったトマトクリームパスタのレシピを記事にしましたが(新潟土産えびみそで美味しいパスタを作ろう)、今回は、同じくえびみそを使った和風パスタのレシピを紹介します。
具はシンプルながら、えびみその濃厚な味が生クリームでまろやかになり、白ワインの風味が効いた大人の味。
ちょっと他では食べたことのない和風パスタで、おもてなしメニューにもぴったりです。
えびみそを使えば、そんなおしゃれ和風パスタが、簡単に作れますよ。

» 続きを読む

Aug
24
2011

道の駅鳥海「ふらっと」無事に鳥海山にて一之宮参拝も終えたサーチライトとシュクル。
暑い夏の海と爽やかな夏の山というコラボレーションは、ドライブにも最高の一日でした。
もちろん、それだけで終わるはずがありません。
出羽国一之宮は、自然豊かな東北の地。
空には雄大な鳥海山、麓には美しい日本海。
そんな地には、美味しいものがあるのが自然の理、神の摂理、旅行の鉄則。
というわけで、今回も、もちろん鳥海山の美味を堪能してきました。

» 続きを読む

Aug
22
2011

鳥海山5合目からの眺望鳥海山大物忌神社・吹浦口ノ宮で安全を祈願した後は、そのまま鳥海山へと足を延ばしていきます。
山形県と秋田県の県境に位置する鳥海山は、標高2,236メートルの活火山。
富士山と同じ成層火山で、美しい裾野を持つその山容は「出羽富士」と呼ばれ、日本百名山・日本百景に指定されています。
そんな鳥海山を気軽に楽しめるのが、海抜ゼロから鳥海山5合目まで一気に駆け上る鳥海山ブルーライン。
日本海の青い海と鳥海山の鮮やかな緑を同時に楽しめる山岳道路は、真夏にぴったりのドライブコースです。

» 続きを読む

Aug
20
2011

鳥海山大物忌神社・吹浦口之宮現在ゆめのりょけんで進行中の全国一之宮めぐり。
今年に入って積極的に動き回っているおかげで、参拝した一之宮の数もかなり増え、その勢いでこんなものを作ってみました。
ゆめのりょけん全国一之宮めぐりマップ
この地図を眺めながら、今後の計画をあれこれ相談してみたところ、とりあえず次の一手は2人の意見が一致しました。
越後国の上でぽっかり空いている出羽国。
やっぱり、ここを埋めたくなるのは人情だよね。
そんなわけで、日本海から鳥海山に向かう道中、出羽国一之宮・鳥海山大物忌神社を目指すことにします。

» 続きを読む

Aug
18
2011

夏の日本海オーバードライブみなさんは日本海と聞いて、どんなイメージが浮かびますか?
鉛色に濁った海、轟々と吹く風、ごつごつとした黒い岩、波消しブロックに砕ける荒々しい波...。
きっと、そんな演歌の世界のようなイメージを持つ人が多いんじゃないでしょうか?
いえいえ、本当はそうじゃないんですよ!
確かに冬の日本海は荒れ狂うこともありますが、それ以外の季節は、穏やかで美しい海。
特に夏の日本海は、青い海に太陽が輝いて、爽快感たっぷり。
そんなわけで今回は、日本海の美しい風景をたっぷり味わいに、新潟から山形までドライブに出かけてみました。

» 続きを読む

Aug
12
2011

眠り猫の小皿(非売品)楽しかった日光旅行も無事終了。
1泊2日にしては盛りだくさんの予定でしたが、美しい名勝や世界遺産、歴史ある建造物など、見どころ満載でしたし、ゆっくり温泉につかって、地元の名物もたっぷり味わうことができました。
何より、家族そろっての旅行というのが、本当に楽しく、大満足の日光でした。
そんな楽しい旅の思い出とともに持ち帰ったのは、日光のおみやげの数々。
さすが日本有数の観光地だけあって、お土産も豊富にそろっていました。
その中で、お手ごろ価格のおすすめ日光みやげをまとめておきます。

» 続きを読む

Aug
08
2011

日光金谷ホテル外国人の避暑地として発展してきた日光には、長い洋食の文化があります。
そのため、日光にはおしゃれな洋食レストランがたくさんありますが、その中でも特に有名なのが日光金谷ホテルでしょう。
明治創業で日本最古のリゾートホテルと言われる日光金谷ホテルのレストランでは、大正時代のレシピを再現した「百年カレー」や「大正コロッケット」など、伝統のメニューを味わうことができます。
そんなわけで、今回の日光旅行の締めくくりは、日光金谷ホテルでランチです。

» 続きを読む

Aug
05
2011

日光田母沢御用邸東照宮から徒歩10分ほどのところに、大正天皇の皇太子時代の静養所であった田母沢御用邸があります。
明治天皇・大正天皇がご利用になり、今上陛下も疎開のため一時滞在なさっていました。
戦後、御用邸が廃止され、現在は栃木県の所有となり、本邸と庭園を含めた12,000坪の土地が、日光田母沢御用邸記念公園として公開されています。
東照宮と二荒山神社に参拝し、江戸幕府と古代神話という歴史を感じた後は、日本の歴史を貫くもうひとつの大きな柱、御皇室の歴史の一端を味わいに行ってきました。

» 続きを読む

Aug
02
2011

日光二荒山神社日光東照宮を見学した後は、隣にある日光二荒山(ふたらさん)神社に移動です。
日光二荒山神社は、日光東照宮が創建されるまでは日光山信仰の中心だった神社で、そもそも「日光」という地名の由来は、「二荒」を「にっこう」と読んだものだとか。
「二荒山」とは、日光にそびえる標高2486メートルの男体山のことで、この男体山に鎮座する山の神様を祭ったのが、この神社の原型のようです。
日光二荒山神社は、「二荒霊泉」や「縁結びの笹」のある神苑には拝観券(200円)が必要ですが、本殿・拝殿のある境内は無料で参拝できます。

» 続きを読む

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド

back to top