Home / 新潟歳時記 / 新潟で見つけた美味しいアイス10選

Aug
30
2011

新潟で見つけた美味しいアイス10選

ゆめのりょけん読者の皆様、残暑見舞い申し上げます。
コンビニでは常に新しいアイスのチェックを欠かさない「アイスイーター」サーチライトです。
今年の夏は、昨年のような猛残暑というほどではないものの、まだまだ30℃を超える日もあって、アイスの美味しい日々が続いていますね。
そこで今回は、これまで紹介してきたアイスを中心に、新潟で見つけた絶品アイスを特集しようと思います。
新潟在住の人も、新潟旅行の人も、冷たいアイスで蒸し暑い夏を乗り切りましょう。

- スポンサードリンク -

ジェラテリア・ポポロのジェラート

ジェラテリア・ポポロのジェラート新潟旅行気分を味わいながら、新潟市中央区を街歩きしたときに見つけたジェラートショップ。
このあたりは新潟の中でも一等地なので、店の周囲の雰囲気もよく、海の見えるテラスで食べるジェラートは、それだけで美味しいです。
手作りのジェラートは、しぼりたて牛乳や抹茶のような定番ものから、杏仁やカマンベールといった珍しいフレーバーまで、毎日ラインナップが変わります。
どれにしようか迷うのもまた楽しいですね。
【関連記事】 新潟市西大畑から日本海まで街歩き

ジェラテリア・レガーロのジェラート

ジェラテリア・レガーロのジェラート新潟市西蒲区岩室にあるジェラテリア・レガーロは、休日になると車でいっぱいになる人気ジェラートショップ。
自家農場フジタファームの新鮮な生乳を原料に、100種類以上のレシピの中から季節によって選ばれたジェラートが、毎日12~14種類作られています。
おすすめは、意外とさっぱりしていて美味しい定番「牧場ミルク」と、珍しいワインのジェラート「バローロ」。
食べたいけれどそこまで行けないという人は、ラブラ万代B1Fに分店があるので、そちらでどうぞ。
【関連記事】 新潟・上堰潟公園でお花見ピクニック

ごとらってのジェラート

ごとらってのジェラート新潟市西蒲区角田浜にあるカーブドッチ・ヴィネスパは、私たちのお気に入りの日帰り温泉です。
そこで温泉にゆっくりつかった後、必ず食べるのがヴィネスパ併設ごとらってのジェラート。
西蒲区岩室にある後藤牧場のジャージー生乳から作られるジェラートは、風呂上り補正も付いて余計に美味しい。
天気のいい昼なら、カーブドッチ敷地内パンデパンのオープンテラスで、猫と戯れながら食べるのもいいですよ。
【関連記事】 カーブドッチでリゾート気分を味わう

ヤスダヨーグルトのフローズンヨーグルト

ヤスダヨーグルトのフローズンヨーグルト2008年・2009年・2010年と3年連続でモンドセレクション最高金賞を受賞したヤスダヨーグルト。
そのヨーグルトから作られるフローズンヨーグルトは、他ではまったく味わったことがないほど濃厚な風味で、ちょっとした感動すら覚えました。
このクオリティにして、ダブル300円という低価格も魅力的。
阿賀野市のヤスダヨーグルト工場敷地内に併設された直営店や、新潟駅CoCoLo南館3Fのヤスダヨーグルト・ショップで食べられます。

貴餅のかき氷

貴餅のかき氷新潟市西区の大堀幹線沿いにある和菓子店・貴餅は、夏になると店の前でかき氷が食べられます。
1杯700円前後と値段は少々張りますが、ボリュームたっぷりの氷は食べ応えがありますし、何より鉋で削ったようなキメ細かい氷の粒子は、カップアイスでは到底味わえない夏の食感です。
小豆と白玉と抹茶蜜のそれぞれが美味しい宇治金時は、和菓子店ならではの高級な味。
白蜜に完熟越後姫をすりつぶして作った特製シロップの苺みるくもおすすめです。
【関連記事】 貴餅のかき氷で新潟の夏を乗り切る

みかづきのチーフナッツ

みかづきのチーフナッツみかづきのイタリアンと言えば、新潟県民にはおなじみのB級グルメですが、そのイタリアンの陰でひっそりとメニューに載っているチーフナッツは、シュクル推薦の新潟アイスです。
みかづき名物の小倉アイスの上に、ソフトクリームが乗っているという贅沢なコラボレーション。
どちらのアイスも、「こってり」とか「まったり」という感じではなくて、とてもやさしい甘さです。
それが飽きのこないロングセラーの秘密かもしれません。
新潟の隠れた名作をぜひ味わってみてください。
【関連記事】 みかづきの隠れ名作チーフナッツ

セイヒョーのもも太郎

セイヒョーのもも太郎新潟県民なら誰でも知っているであろう新潟の定番アイスと言えば、セイヒョーのもも太郎。
新潟の純水で作った角氷を砕き、イチゴシロップを混ぜて固めたアイスバーは、後味すっきりで夏のお風呂上りにぴったり。
製造元のセイヒョーは、新潟市北区にある製氷会社で、創業はなんと大正5年とか。
もも太郎は昭和36年から販売されていて、新潟人にとってはもはや夏の季語とも言える存在です。
新潟ならどこのコンビニでも買えるので、お手軽にどうぞ。
【関連記事】 新潟のアイスといえばもも太郎

セイヒョーのルレクチエシャーベット

セイヒョーのルレクチエシャーベットイオン小新店の食料品売り場で、いつものように新作アイスをチェックしていたときに見つけたカップ入りシャーベット。
新潟の西洋梨ルレクチェを使ったアイスやシャーベットは、百花繚乱たくさんありますが、その中でも1~2を争う美味しさだと思います。
製造元を見てみると、さすがのセイヒョー・クオリティ。
個人的に、ハーゲンダッツを超えますね、これは。
セイヒョーのネットショップからお取り寄せもできるようなので、お中元や新潟土産にもおすすめです。
【関連記事】 新潟ルレクチェは西洋梨の貴婦人

黒埼PAのルレクチェソフト

黒埼PAのルレクチェソフトルレクチェのアイスでもう一つ。
これまで、あちこちの旅先でソフトクリームを食べてきましたが、新潟で一番おいしいご当地ソフトクリームは何かと問われたら、ぜひおすすめしたいのが黒埼PAのルレクチェソフト。
見た目は真っ白で普通のソフトクリームですが、一口食べるとルレクチェの香りがいっぱいに広がって絶品の美味しさです。
このソフトクリームを食べたいがために、特に用事もないのに高速道路に乗ることもしばしば。
【関連記事】 黒埼PAは隠れた新潟名物の宝庫

大東苑のフルーツシャーベット

大東苑のフルーツシャーベット胎内市の国道7号線沿いある焼肉店・大東苑には、とても珍しくて美味しいシャーベットがあります。
特にこれといった商品名はないフルーツのシャーベットなんですが、これが果汁たっぷりで抜群に美味しい。
オレンジ、りんご、パイン、メロン、白桃といった定番フルーツから、ドラゴンフルーツ、グァバ、ココナッツなど珍しいトロピカルフルーツまで、その果物の皮の容器に入って見た目も楽しめます。
1個500円前後と値段はちょっと高いものの、夏の手土産にぴったりでしょう。

アイスイーターの旅はまだ始まったばかりだ

そんなわけで、ぎりぎり間に合った夏のアイス企画、いかがだったでしょうか?
今回紹介した10品のアイスクリームは、いずれも新潟市とその周辺のもので、近場でもこれだけのハイクオリティなアイスがそろっているのは、アイスイーターとしては嬉しいかぎり。
しかし、広大な新潟県には、まだ見ぬ美味しいアイス・ジェラート・ソフトクリーム・かき氷・シャーベットが、我々を待っているにちがいありません。
俺たちのアイス探しの旅はまだ始まったばかりだ!
サーチライト先生の次回作にご期待ください。

貝印 アイスクリームメーカー DL0272
貝印 アイスクリームメーカー DL0272貝印
おすすめ平均
stars買って良かった。
stars大満足!
stars楽しめて、美味しい!
starsもっと早く知りたかった
stars剛性、機能性抜群!しかも安い!
Amazonで詳しく見る

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:2

匿名 2014年6月 3日 02:21

和ジェラートのおかじさんも新潟では有名だと思います。

サーチライト 2014年6月 3日 02:36

匿名さん、情報ありがとうございます。
今度ぜひ行ってみたいと思います。

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top