Home / 旅行術フィードバック / 長いフライトを快適に過ごす服

Mar
03
2012

長いフライトを快適に過ごす服

みなさん、海外旅行の時、飛行機の中で何を着てますか?
思えば初めて海外旅行に行った時、はりきってばっちりメイクして、おしゃれして家を出た私。
そんな私を待っていたのは、重いスーツケースとの格闘、狭くて少ない飛行機のトイレ、長時間エコノミーシートに座り続ける肉体疲労...。
以来、飛行機でいかに快適に過ごすかは、旅行の重要テーマになりました。
そこで、シュクルが実践している、機内を快適に過ごす服装について紹介します。

- スポンサードリンク -

寝巻きで飛行機に乗る

私は、以前は着替えを持っていって、機内で着替えていました。
でも、飛行機のトイレって、数が少なくてものすごく狭くて、着替えが大変。
それで、ふと思ったのが、着替えをわざわざ持って行って狭いトイレで着替えるくらいなら、いっそ家からその服装でいったらどうかということです。
そうすれば、それをそのまま宿泊先では寝巻きにできるし、スーツケースの荷物は減るし、一石三鳥!
もちろん、いかにもパジャマです、みたいなのはNGですが、アウターでもおかしくないようなきれいなトレーナーやカットソーに、綿パン、ウエストゴムのゆったりワークパンツなどは、そのまま寝巻きにできますよ。
ただし、着陸後、星つきホテルなどに泊まる場合は、空港のトイレなどでちゃんと着替えてからチェックインしてくださいね。
【関連記事】 毎日違う服に見えて荷物は少なくする方法

下着が重要

下着も、らくちん系がおすすめです。
以前紹介した吉門憲宏さんの著書「旅の恥はかき捨てですか?」によると、締め付けるような下着はエコノミー症候群になりやすいのだそうです。
できるだけ楽な下着で、なおかつきちんとしたものがいい。
そこで私の愛用は、ユニクロのワイヤレスブラ・ソフト。
ワイヤーなし、サイドボーンなし、パッドなし、後ろホックなし、ストラップ幅広で、締めつけ感ゼロ。
着用したまま寝ても、全然問題ありません。
その上、モールドタイプで形がいいので、旅行の間中大活躍です。
【関連記事】 海外旅行のマナーが学べる一冊

ノーメイクでさらに楽

メイクですが、飛行機に乗る時には、基本はすっぴんです。
すっぴんなら、わざわざトイレに行ってクレンジングする必要がありません。
その時に活躍するのがシートタイプの化粧水。
これで顔を拭いて、保湿クリームや乳液をつけるやり方なら、座席で完了、そのままいつ寝てもOK。
そもそも、寝巻き兼用のトレーナーやら綿パンやら、カジュアルな服を着ているのに、顔がばっちりメイクというのも変なもの。
ナチュラルなすっぴんで、快適に過ごしましょう。
すっぴんのままが嫌なら、着陸前にメイクをすればいいだけです。
【関連記事】 旅行用化粧品について押さえておくべき4つのこと

メリハリをつけて快適に

要するに、基本は楽な服装をするということ。
「これから海外に行くんだ」と張り切っておしゃれしてしまうと、機内では不自由を感じるハメになります。
機内と旅行先は別モードと割り切って、到着後の予定と合わせて着替えを用意するなりしてメリハリをつけましょう。
もちろん、いくら楽でも、品位を疑うようなだらしない格好は困りもの。
その点さえ気をつければ、疲れを倍増させるメイクや服装は避けて、快適なフライトができると思います。
その他の機内快適グッズは、次の記事も参考にしてみてください。
【関連記事】 パリ旅行の便利な持ち物(機内編)

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:2

さくらぽんすけ 2012年3月 5日 18:04

はじめまして。
フランス旅行記のブログを見ていたら、こちらにたどり着きました。

とっても楽しいブログですね!!
私も新婚旅行でパリへ行ってきましたが、あそこは本当に魔界でした(^^)

プラハ旅行記も楽しみにしています。

そして、(旦那に内緒で企んでいる)次なる海外旅行の勉強にさせていただきます(・▽・)

またお邪魔しますね、宜しくお願いします。

シュクル 2012年3月 5日 23:05

さくらぽんすけさん、はじめまして。
コメントありがとうございます♪
新婚旅行でパリに行ったのですね。
やっぱり、魔界でしたか。笑。
だんなさまに内緒で企画している海外旅行、楽しみですね!
決行の際には、ぜひ教えてください!
こちらこそ、これからもよろしくお願いします♪(=^^=)

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top