Home / 新潟歳時記 / 新潟の魅力は再発見できているのか

Mar
18
2012

新潟の魅力は再発見できているのか?

みなさんは「新潟」と聞いて何を思い浮かべますか?
「新潟=雪国=寒い」「新潟=コシヒカリ=酒」が代表的な新潟イメージでしょうか。
でも、新潟はそれだけじゃないんです。
紀行の変化に富み、海も山もある新潟は、食べ物も観光もさまざまな顔を見せてくれます。
そんな「新潟の魅力を再発見する」ことを目標に始めたゆめのりょけん・新潟歳時記のカテゴリーも、今回の記事で100エントリーに到達。
そこで、これまでゆめのりょけんで取り上げた新潟の紹介記事を中心に、あらためて新潟の魅力を紹介したいと思います。

- スポンサードリンク -

新潟ってどんなとこ?

新潟の桜の名所10選新潟は、日本海側の上の方、山形・福島・群馬・長野・富山がお隣さん。
無駄に縦長。いや、無駄じゃないんですが。
北は村上から南は糸魚川まで約300kmもあって、車で縦断するのに3時間くらいかかります。
片側はひたすら日本海、反対側は山。
基本的には、北から下越・中越・上越、そして佐渡の4つのエリアからなっていて、同じ新潟県民とはいっても、風土も言葉も県民性も違うという、なにやら大陸的な様相ではあります。
胎内市チューリップフェスティバル私たちが住んでいる新潟市は、雪はそれほどでもなく、一年に数回、がっつり降って雪かきが大変ですが、それ以外は雪で困るということはあまりなく、むしろ海に近いので風が強く、我が家の窓は海風でいつか壊れるんじゃないかと思ったりします。
もちろん、県全体での積雪量は多いわけですが、雪のおかげで水が豊富にあり、記憶にある限り、水不足で悩まされたことはないです。
冬は寒く、夏はじっとりと蒸し暑いという、四季の変化に富んだ気候。
水の公園・福島潟に行ってきたよ代表的な特産物は、もちろん米。
水田探索エッツゴーの越後平野が広がり、普段から美味しい米を食べているので、新潟県民は総じて米の味にはうるさいです。
そして、自分の県の食べ物の美味しさに県民があまり気づいていなかったりします。
ちなみに、他県の人に言われて気づいたのですが、新発田(しばた)とか糸魚川(いといがわ)とかの読みは、初見殺しですね。

新潟で観る

ここは行きたい新潟の花火大会10選新潟って何を見ればいいの?
これも、新潟に関してよく聞かれる質問です。
例えば長野なら松本城、みたいに「これ」といった有名観光スポットがないのが悩みの種。
でも、新潟は、海も山も島もあって、自然の変化に富んだ県です。
自然いっぱいの環境と、それを活かした季節ごとのイベントで、そこそこ楽しめるのではないでしょうか。

第85回謙信公祭GACKT出陣観覧記おすすめ記事
新潟旅行観光シミュレーション
県外から来た友人に新潟を案内する
越後之国一之宮・彌彦神社で巡礼を楽しむ
新潟の桜の名所10選
胎内市チューリップフェスティバル
ビッグスワンでアルビレックスを応援
水の公園・福島潟に行ってきたよ
弥彦公園もみじ谷で紅葉狩り北方文化博物館の藤が見頃でした
国営越後丘陵公園のばらまつり
ここは行きたい新潟の花火大会10選
弥彦山夜景&星空クルーズ
第85回謙信公祭GACKT出陣観覧記
弥彦公園もみじ谷で紅葉狩り

新潟で食べる

新潟で食べるべき17の名物グルメ新潟の一番の魅力は、食。
酒どころ、米どころとして有名なのはもちろん、日本海の海の幸、村上牛や越後もち豚、果物、蕎麦、絶品スイーツなど、食べ物に関しては、日本でトップレベルの県だと言えます。
ゆめのりょけんの新潟歳時記の中で、一番多いのも食べ物関連の記事。
そんな新潟の食の魅力を紹介します。

新潟で見つけた美味しいアイス10選おすすめ記事
新潟で食べるべき17の名物グルメ
はつね寿司で新潟寿司三昧
2008年版新潟ラーメン10傑
新潟で見つけた美味しいアイス10選
新潟チョコレートケーキめぐり2011

新潟で買う

越後姫練乳ロールお取り寄せ新潟のお土産って、何を買えばいいの?
新潟に関する質問で、一番多いのが、これ。
観光地と同じく、仙台なら萩の月、みたいな全国的に知られた定番土産がないからでしょう。
しかし、新潟は食の宝庫。
その分、美味しいお土産はたくさんあります。
新潟グルメを堪能した後は、新潟の隠れた名品をお土産にすれば、よろこばれること間違いなしです。

おすすめ記事
新潟駅で買えるおすすめ土産10選
黒埼PAは隠れた新潟名物の宝庫
ぽっぽ焼きがいつでも買える店
越後姫練乳ロールお取り寄せ

新潟に泊まる

咲花温泉一水荘で癒しの納涼旅行新潟は、「美人の湯」として有名な月岡温泉をはじめ、あちこちに温泉がいっぱい。
どうせ泊まるなら、ちょっと足を延ばして温泉宿で湯めぐりの旅を楽しむのがおすすめ。
いいお湯、いい酒、うまいメシ。
日本人に生まれて良かったと思えるお宿を紹介します。

おすすめ記事
月岡温泉「高橋館」宿泊記
弥彦温泉まほろば湯めぐり紀行
咲花温泉一水荘で癒しの納涼旅行

新潟観光の注意点

新潟に旅行に来るなら、絶対にあった方がいいのが車です。
基本的に新潟は車社会なので、電車やバスは路線や本数が少なく不便です。
しかも、観光スポットや評判のお店などは、車がないと行きにくいところが圧倒的に多い。
車で新潟に来る場合はいいのですが、新幹線や飛行機で来る場合も、レンタカーを借りた方が動きやすく、楽しめると思います。

新潟の魅力をひとことで言うと?

これまで、新潟の良さを県内の人にも県外の人にも知ってほしいと思い、ブログでいろいろ取り上げてきたわけですが、反応をいただくこともあり、うれしい限りです。
これからも、新潟の良いところをたくさん見つけて、発信していきたいと思います。
そんな新潟の魅力をひとことで言うと?
「新潟に住んで県外で遊ぶ」
これが最強。笑。

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:0

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top