Home / 新潟歳時記 / 新潟・上堰潟公園でお花見ピクニック

Mar
21
2012

新潟・上堰潟公園でお花見ピクニック

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、新潟市内はあれだけ積もった雪もすっかり解け、桜が待ち遠しい季節になってきました。
そこで今回は、2011年春に訪れた新潟市西蒲区・上堰潟公園のお花見レポートです。
上堰潟公園は、ここ数年で人気急上昇中の穴場的な花見スポット。
加えて、新潟を代表するラーメンとスイーツの有名店にも行ってきましたよ。

- スポンサードリンク -

桜と菜の花のコンボが楽しめる上堰潟公園

上堰潟公園の桜並木上堰潟(うわせきがた)公園は、角田山のふもとに広がる自然豊かな公園です。
新潟市中心からだと、県道2号を内野から弥彦方面へ、車で30分ほどの距離。
公園への入り口がややわかりにくいのですが、佐潟を過ぎたら道路標示の看板があるはずなので、見落とさないようにしましょう。
まあ、花見シーズンの休日なら、周辺は車でいっぱいなのですぐにわかるかもしれませんが。

上堰潟公園は、桜の本数こそそれほど多くないのですが、それを補ってあまりあるのが、桜の木の下に広がる菜の花です。

桜と菜の花のコラボレーション

遊歩道の桜並木の下に、一面の菜の花が広がって、まさしくそれは春の光景。
この風景を見れば、誰だってカメラを構えたくなります。

水辺で春を満喫また、上堰潟は農業用水の調整池としての機能も担っているため、公園内に水場が多く、近隣の佐潟とともに野鳥の生息地になっています。
公園内の「野鳥の池」に架かる木道橋をてくてく歩いたり、東屋でのんびり休憩したり。
青い空と、ピンクの桜と、黄色い菜の花と、緑の角田山と、きらきら輝く野鳥の池。
上堰方公園は、春のピクニック気分が満喫できる公園です。
これで花粉が飛んでいなければ最高なんだけどね。笑。

こまどりで名物ラーメンと巨大餃子を食べる

人気はやっぱりみそラーメン桜と菜の花に囲まれてピクニック気分を満喫した後は、花より団子のランチタイム。
せっかく近くまで来たので、新潟四大ラーメンのひとつ「巻町系濃厚味噌ラーメン」の代表とも言える有名店・こまどりを目指してみました。
13:30に店に着くと、昼食のピークは過ぎているにもかかわらず、店の前には行列ができています。
店内は広くて50人以上は入れるようですが、30分ほど並んで店に入り、席に着いてラーメンが出てくるまでさらに20分。
さすがは有名店ですね。

こまどりの超巨大餃子さて、こまどりと言えば味噌ラーメンですから、これはもう鉄板として、さらに忘れてはいけないのが餃子。
一皿5個の餃子なんですが、この餃子が超巨大なのです。
一個83グラムというこだわり餃子は、これだけでもお腹いっぱいになりそうなボリューム。
到底一口では無理なので、少しずつかじっていくわけですが、皮が薄いので、気をつけないと中身がこぼれてしまいます。
中は、ぎっしり具がつまっていて、食べ応え十分。
肉を味わって食べたという実感が強烈に口に残って、ラーメン以上にファンの多い一品です。

巻町系濃厚味噌ラーメンの象徴「割りスープ」先に出てきた餃子を食べていると、お待ちかねの味噌ラーメンが登場です。
こまどりの味噌ラーメンの象徴といえば、ラーメンと一緒に「割りスープ」が付いてくること。
この「割りスープ」が付くことによって、ラーメンのスープを思いっきり濃厚にすることができ、つるつるの太麺と、ひき肉とキャベツともやしを炒めた具材に絡めてぴったりの相性になるのです。
スープを飲む時は「割りスープ」で味を調節しながらいただきます。
これぞ、巻町系濃厚味噌ラーメン。
巨大餃子と一緒に汗だくになりながらたいらげて、お腹いっぱい大満足。

ジェラテリア・レガーロでデザートタイム

ストロベリーミルフィーユ×ストロベリーヨーグルトこまどりの濃厚味噌ラーメンで口の中がこってり熱くなった後は、そのまま岩室にあるジェラテリア・レガーロまで車を走らせて、さっぱりデザートタイムです。
こちらも食べログ・新潟ベストスイーツ2011に輝いた人気のジェラテリアということで、休日の午後ということもあり、駐車場は車でいっぱいでした。
まあ、車じゃないと来れないような場所だから仕方ないけどね...とか言ってたら、大型観光バスまで来てるんですけど?
それはさすがにやりすぎ。笑。

牧場ミルク×バローロジェラテリア・レガーロのジェラートは、自家農場フジタファームの新鮮な生乳を原料に、100種類以上のレシピの中から季節によって選ばれたジェラートが、毎日12~14種類作られています。
どれもみな美味しそうで迷ったものの、サーチライトは「ストロベリーミルフィーユ」と「ストロベリーヨーグルト」の苺づくし、シュクルは定番の「牧場ミルク」とワインのジェラート「バローロ」のダブルで。
お味の方は...まあ、アイスですからね、美味しいに決まっています。
アイス好きにアイスの感想を聞いたところで、あまり参考になりませんよ。笑。
ジェラートを食べた後は、店の外のヤギと戯れて、この日のピクニックの締めくくりとなりました。

2012年の花見はどこに?

そんなわけで、西蒲区を舞台にしたお花見ドライブをすっかり満喫した私たち。
この後は、弥彦に行って花見の続きをするもよし(春の弥彦で桜を楽しむ)、角田浜に出てカーブドッチ・ヴィネスパでゆったりまったりするもよし(カーブドッチでリゾート気分を味わう)。
2012年の新潟の桜開花予想は、寒冬の影響で例年より1週間ほど遅く、4月10日前後のようですから、満開になるのは4月17日前後でしょうか。
今年はどこに花見に行こうか、今から楽しみですね。

日本 桜の名所100選―見直したい日本の「美」
日本 桜の名所100選―見直したい日本の「美」 主婦の友社
おすすめ平均
stars花心誘われ、気もそぞろになる
財団法人日本さくらの会が選定した桜の名所を、美しい写真とともに紹介。
北は北海道から南は九州・沖縄まで、誰でも知っている有名な場所もあり、知る人ぞ知る隠れた名所まで堪能できる。
Amazonで詳しく見る

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:3

ケイ 2012年4月11日 09:06

はじめまして。
新潟のお土産で検索し、お邪魔しました。
いろんな所に行かれていて、素敵ですね。
写真も素敵です。

先日、新潟までの往復航空券が当たり
今月出かけることにしました。
モニター当選のため、ひとりで出かけます。
出不精のため、1泊2日と短く、予算もなし、という
感じですので、ホテル近辺のみの散策の予定です。
ホテルは日航に安く泊まる予定ですが、水上シャトルを
見つけたので、これで少し動いてみようかと思っていますが
そんな不精ものにおすすめのコースなどありましたら
教えていただけますか?
少し動けば、温泉などもあるようですが、普段車で行動する
ので、知らない土地でバスに乗ったり、など、ちょっと面倒で。
白銀サンタ、はぜひ買ってみたいと思いました。

サーチライト 2012年4月15日 13:34

ケイさん、はじめまして。
いろんな記事を読んでいただけたようで、ありがとうございます。
さて、質問の件ですが、新潟人には大変厳しい質問ですね。笑。
そんなわけで、いろいろ妻と相談していたため、返信が遅くなって申し訳ありませんでした。
今年の新潟は、例年よりかなり桜の開花が遅いので(まだ咲いていません)、ちょうど桜の満開の時期と重なるかもしれません。
そうすると、水上シャトルから信濃川やすらぎ堤の桜並木が楽しめそうですね。
一日フリー乗船券で「みなとぴあ」や「ふるさと村」に行ったり、萬代橋からやすらぎ堤を歩いて「りゅーとぴあ」や白山神社をぐるっと回ったりすると、1日観光できそうです。
また、バスでの移動は避けたいとのことですが、少し遠出して北方文化博物館に行ってみるのはどうでしょうか。
「万代シティーバスセンター前」から「上沢海博物館前」までバス一本で行けますし、バス料金は片道520円ほどです。
新潟市はまるで観光資源のない場所なので、1泊2日でも見どころがなくて困ってしまいますが、どうか楽しい旅行になればと思っています。

ケイ 2012年4月18日 18:16

とても丁寧なお返事、ありがとうございます、

桜はこれからなのですね。
今年は寒かったので、ちょうど見られれば、とてもラッキーです。
水上シャトルから見られるとなれば、普段は見たことのない
景色となりますね。
おすすめいただいた北方文化博物館も、藤があるのであれば
ぜひ行ってみたいです。
どちらかと言えば、人の多い、観光地はあまり得意ではないので
日常の新潟市を見るのも良いかもしれません。
またブログをあらためて見せていただいて、いろいろ検討
したいと思います。
ありがとうございました!

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top