Home / 東海旅行記 / 富士山一周SKYラリー

May
15
2013

富士山一周SKYラリー

西日本往復2800kmラリーにて、南海道・山陽道の一之宮12社を巡った「ゆめのりょけん全国一之宮めぐりの旅」。
続いて私たちが目を向けたのは東海道です。
東海道と言えば、サーチライトにとって長年の宿題になっていたのが箱根=第3新東京市。
新潟から箱根までは1泊旅行にちょうどいい距離ですし、ついでに東海道の一之宮3社を巡る旅行計画を立てたところ、温泉大好きシュクルも大賛成。
そんなわけで今回の旅行記は、静岡・神奈川・山梨の富士山近郊「SKY」3県を巡る1泊2日のドライブレポートです。

- スポンサードリンク -

越後国から甲斐国へ

梓川SAの信州そばとピリ辛おやきで朝食今回の箱根遠征は、新潟から長野を通り、山梨から箱根に入るドライブルートです。
新潟から諏訪までは、2011年の信濃国一之宮・諏訪大社ゆっくり参拝旅行記で一度通った道なので、ほぼ同じルートを踏襲します。
諏訪へ行った時にはけっこう長く感じたものの、2800kmのドライブラリーを終えた後では、たかだか300kmなど余裕の進行。
こうやって、どんどん距離感覚が麻痺していくのが怖い。笑。

双葉SAでソフトクリーム休憩松本や諏訪の街並みを懐かしく眺めながら、我らがフィットは順調に山梨県へ。
山梨と言えばブドウが有名ですから、途中の双葉SAで、ブドウソフトを食べるために休憩タイム。
双葉SAのお土産売り場には、武田信玄グッズがたくさん売られていました。
さすがは武田信玄のお膝元。
上杉謙信の越後から来た私たちにとっては、いわば敵地ですから肩身も狭く過ごします。笑。

双葉SAから甲斐国一之宮・浅間神社までは約1時間。
浅間神社の詳しいレポートは次回の記事で。
【詳細記事】 甲斐国一之宮・浅間神社に参拝

嵐の東富士五湖道路

雨で富士山は見えない浅間神社の参拝を終えた後は、中央道から東富士五湖道路を通って、いよいよ箱根を目指します。
富士山の麓を通る東富士五湖道路は、晴れた日なら正面に富士山が望める絶景ルートのようですが、あいにくこの日は雨雲に覆われて富士山の姿は見えず。
ていうか、この日2012年3月31日は、太平洋側に春の嵐が吹き荒れた一日で、関東に近づくに連れて雨と風がどんどん強くなり、景観を楽しむどころか視界不良で大変です。
途中、御殿場のセルフスタンドでガソリンを入れた時には、横殴りの雨でひどい目に遭いました。
そんなわけで、13:30に箱根に到着したものの、外は観光どころではなかったので、とりあえず早急に宿泊先ホテルに入って、チェックインの時刻までロビーで時間つぶし。
最近、なんだか旅先の天気が良くないね。
シュクルが大殺界に入っているせいでしょうか?

雨、逃げ出した後

箱根補完マップで聖地巡礼へ15:00にチェックインしてしばらくすると、雨風はピークを過ぎたようで、外を出歩いてもよさそうな雰囲気になってきました。
せっかく箱根にやってきたのに、このままホテルで過ごすのもディスアド甚だしいので、ここからしばし箱根観光。
とはいえ、春の嵐で大幅に観光予定は狂ったので、ここは残された時間を効率的に使うためにも別行動として、サーチライトはかねてからの宿願だった第3新東京市聖地巡礼へ、雨に濡れるのが大嫌いなシュクルは箱根ポーラ美術館に出かけます。
それぞれの観光レポートは、詳細記事にて。
【詳細記事】 箱根補完マップで第3新東京市聖地巡礼
【詳細記事】 箱根ポーラ美術館に行ってきました

リ・カーヴ箱根で温泉三昧

きれいでサービスが行き届いたホテルです私たちが宿泊したホテルは、仙石原にあるリ・カーヴ箱根です。
このホテルは、じゃらんの「売れた宿ランキング」で毎年上位にランクしている人気のホテル。
詳しい宿泊レポートは詳細記事に譲りますが、さすが箱根は都会の保養地だけあって、ホテル内は人がいっぱいで、そうした都会人向けのサービスに長けたホテルという印象でした。
食事は時間内食べ放題のバイキングなので、好きなものを好きなだけ食べたい人や、子ども連れにはいいでしょう。
温泉は大涌谷の白濁湯で、露天風呂やサウナはもちろん、ジャグジーや打たせ湯もあって、湯めぐりがとても楽しかったです。
【詳細記事】 箱根・仙石原温泉「リ・カーヴ箱根」宿泊記

箱根海賊船で芦ノ湖を遊覧

箱根海賊船で芦ノ湖を遊覧一夜明けて。
1日目の雨はすっかりやんで、この日は朝からすっきりと晴れ上がりました。
2日目午前の観光は、箱根海賊船に乗って芦ノ湖の遊覧。
前日、ホテルのロビーで時間つぶしをしている際、シュクルが箱根海賊船の特別チケットのチラシを見つけて、「明日晴れたらコレに乗ろう!」と、フロントで割引券をもらっていたのでした。
サーチライトとしても、聖地巡礼のチェックポイントがいくつかあるので、反対する理由はなく。
箱根海賊船は、思っていた以上にテンションが上がるので、少し高額ですけどオススメです。
【詳細記事】 箱根海賊船で芦ノ湖を遊覧

箱根から伊豆へ

ようやく富士山が見えた芦ノ湖の遊覧船を満喫した後は箱根の山下り。
元箱根温泉で国道1号線に合流し、伊豆方面へぐねぐねと峠道を下っていきます。
ここまで一度も拝むことができなかった富士山も、ここでようやくチラリと姿をあらわしました。
元箱根温泉から伊豆国一之宮・三嶋大社までは、ほんの30分ほどのドライブ。
三嶋大社はちょうど桜が見頃で、境内には屋台が並び、参拝客もわんさか。
にぎやかな春の神社で、お祭り気分の参拝となりました。
【詳細記事】 伊豆国一之宮・三嶋大社に参拝

伊豆から富士山へ

富士山本宮浅間大社三嶋大社から、車は駿河国一之宮・富士山本宮浅間大社を目指して富士宮へ。
途中、富士市のあたりでは、富士山の裾野が雲に隠れ、白い頂しか見えずにやきもきしたんですが、富士山本宮浅間大社に到着したら雲も晴れ、境内の桜と相まって、素晴らしい眺めになりました。
富士と桜と一之宮。
これぞ、日本!
私たちに外国人の友達ができたら、ぜひ4月の富士山本宮浅間大社に連れて行ってあげたいですね。
【詳細記事】 駿河国一之宮・富士山本宮浅間大社に参拝

Beautiful World

完璧な富士山今回のラリーも無事に目的を果たし、国道139号線から再び甲府を目指します。
その途中、旧富士宮道路のあたりで右手を見ると、それまではなかなか全景を見せてくれなかった富士山が、ものすごく近くにでーんとそびえているではありませんか!
ツンデレ? 富士山、ツンデレなの?
しばらく進むと、ちょうど「もちや」というドライブインがあったので、写真を撮るためにしばし休憩。
折しもレストランの前には「富士宮焼きそば」の幟が掲げられていて、B級グルメ大好きの私たちは、もちろんいただきます!
こうして、富士の絶景を眺めながらB級グルメの王者を味わい、今回のドライブラリーは補完されたのでした。
【詳細記事】 富士山がよく見えるドライブイン「もちや」

Beautiful World / Kiss & Cry
Beautiful World / Kiss & Cry宇多田ヒカル
おすすめ平均
stars完成度の高さは圧巻
stars大好きです。
stars宇多田ヒカルの世界
starsヒッキー、完全復活!
starsきっかけはエヴァンゲリオン
Amazonで詳しく見る

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:0

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top