Home / 北陸旅行記 / 夏の能登半島一周ラリー

Jul
01
2013

夏の能登半島一周ラリー

近年の夏は本当に暑い。
そんな酷暑の中でも勤勉に働いた労をねぎらうため、8月末に癒しの納涼旅行をするのが私たちの最大のご褒美です。
一之宮めぐりが年間テーマの2012年は、せっかくなのでどこかの一之宮に参拝したいところ。
そこで、全国一の宮めぐりマップとにらめっこしながら考えた末、能登国一之宮・気多大社と加賀国一之宮・白山比咩神社を目指すことにしました。
かくして「ゆめのりょけん全国一之宮めぐりの旅」の舞台は、東海道から北陸道へ。
夏の能登半島一周ラリーのはじまりです。

- スポンサードリンク -

海で癒しを

石川県の観光地といえば金沢ですが、金沢は2010年に訪れているので今回はお休み。
【関連記事】 金沢の見どころとカフェと旅行計画
今回は能登の気多大社に参拝するのもありますし、旅のテーマが「癒し」ですから、美しい景色を見ながら美味しい海鮮丼を食べたりして、能登半島を満喫しようということになりました。
能登半島をぐるっと一周、海風に吹かれながらの海岸線ドライブは気分爽快!

白米の千枚田

...のつもりだったんですが、そんなのは完全に脳内の話。
日中の気温はぐんぐん上昇して、車を停めてエンジンを切ったら車内は一瞬でサウナ状態。
例によって夜寝ない系男子のサーチライトは完全にバテバテで、癒しどころか、この夏一番の過酷な一日でした。

温泉で癒しを

能登の温泉といえば、和倉温泉です。
「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で33年連続1位に輝く加賀屋を筆頭に、趣のある老舗旅館からスタイリッシュなホテルまで、魅力的な温泉宿がたくさんあります。
そんな中、今回宿泊したのは、和倉温泉の奥座敷「多田屋」さん。
もともと「和倉温泉で泊まるならここ!」と決めていた宿でしたが、美しいホームページを見て、すっかり気に入ってしまったのです。

和倉温泉・多田屋

部屋から見える七尾湾の美しい夕陽、海が見える露天風呂、地場産の肉・魚・野菜をふんだんに使った懐石コース、サービスも隅々まで行き届いていて、大満足の宿でした。
「温泉のない癒しはない」と断言するシュクルも、お気に入りの壺湯に入りまくって、すっかり癒されたようです。
詳しいレポートは宿泊記をどうぞ。

山で癒しを

能登旅行2日目は、白山比咩神社に参拝するため白山市へ。
「平地や海が暑いなら物理的に高いところに行けばいいじゃない」と、白山スーパー林道で暑気払いを目論んだのですが、そこは計画通りに旅行が進まないことに定評のある私たち。
和倉温泉でスイーツを食べたり、国道で渋滞に巻き込まれてのろのろしたり、金沢で回転寿司を食べたりしているうちに、すっかり遅くなってしまい、白山比咩神社で御朱印をもらうのが精一杯。
まあ、ものさえ食っていればニコニコしているシュクルは、美味しいケーキと回転寿司にたらふく癒されたようですが。笑。

白山比咩神社に参拝

夏の能登半島一周ラリーのもくじ

そんなわけで、いまいち癒されていない「癒し」の能登1泊2日旅行でしたが、写真だけはキレイに撮れたので、エアコンの効いた部屋でアイスを食べながら読むには魅力的な旅行記になると思います。笑。
この夏の旅行計画の参考に、ぜひどうぞ。

河北潟・千里浜どうでしょう
能登国一之宮・気多大社に参拝
輪島の朝市と白米の千枚田
能登内浦と九十九湾の水中透視遊覧船
和倉温泉「多田屋」宿泊記
和倉温泉街2時間散策ガイド
ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュが夢のような味
金沢の回転寿司は本当に美味いのか
加賀国一之宮・白山比咩神社に参拝

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:0

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top