Home / 新潟歳時記 / 柏崎で鯛茶漬けを食べてきた

Jan
19
2014

柏崎で鯛茶漬けを食べてきた

新潟に住んでいて、最近よく名前を聞くようになったのが、鯛茶漬け。
なんでも、あちこちのご当地グルメコンテストで優秀な成績を収めているそうです。
最近は、ご当地グルメコンテストも乱立状態なので、どのコンテストにどれだけ権威があるのかわかりませんが、話題というなら、一度は食べておきたいところ。
そんなわけで、彌彦神社に初詣に行ったついでに柏崎まで足を延ばし、噂の鯛茶漬けを味わってきました。

- スポンサードリンク -

メトロポリタン松島で鯛茶漬け

柏崎の海には鯛の産卵場があり、昔から鯛が名産でしたが、最近のイチオシが鯛茶漬け。
柏崎ではあちこちのお店や旅館で、鯛茶漬けを食べることができます。
今回は、鯨波松島温泉のホテル・メトロポリタン松島のレストランに行ってみました。
場所は鯨波駅のすぐ近く、国道8号線沿いにあるピンクの建物で、すぐにわかります。
ロビーに入ると、どーんと鯛茶漬けの巨大見本。

ロビーの巨大お茶漬けオブジェ

うーん。インパクトはあるけど、これを見て「わあ、美味しそう!」とはならないな。笑。
鯛茶漬けを食べられるのは、ロビーのすぐ左側にあるレストラン「漁り火」です。
注文したのは、鯛茶漬けと、鯛いくら茶漬け。
レストランに入ると、すでにだし汁のいい匂いが直撃で、これはもう食べる前から美味しいのは間違いない!

岩のりたっぷりの鯛茶漬け

岩海苔がたっぷりかかっていて、食べる前は単なる鯛の乗った海苔茶漬けみたいに見えるのですが、たっぷりの岩海苔の下には、柏崎産のもずく、三つ葉、とびっこ、米粉あられ、山葵、シソの実などたくさんの具が隠れています。
れんげですくって口に入れると、まず口いっぱいにダシの香りがふわっと広がって、なんとも言えずいい気持ち。
ダシは鰹なんですが、すごく上品で、鯛の味を全然邪魔しない。
そして、岩海苔のぬるぬる感、あられのぽりぽり感、とびっこのぷちぷち感、いろいろな食感がベースのコシヒカリと合わさって口の中が刺激されます。

複雑な味のハーモニー

焼いた鯛の身は上品な甘さで、単独で食べても、崩してお茶漬けと混ぜても美味しい。
ここオリジナルの鯛味噌を乗せて食べると、濃厚な風味が加わって、また違う味になります。
これにイクラが加わると、いくら好きにはたまらないでしょう。
二人で無言でぱくぱくさらさらっと食べて、あっという間に完食。

鯛いくら茶漬け

香りも味も食感もすごく複雑なんですが、それが見事に調和して上品にまとまっているお茶漬けでした。
正直、「鯛が乗った和風だし茶漬け」程度にしか思ってなかったのですが、甘かった!
こんなに美味しいとは、予想外でした。
ステーキ丼やらカニ丼やらといったインパクトのある強豪相手にグランプリを獲得したのもうなずけます。
ひとつ難点を言えば、あまりに美味しくさらさらと瞬食してしまい、余計にお腹が減ってしまうことでしょうか。笑。

ごちそうさまでした

メトロポリタン松島では、700円で日帰り温泉も楽しめるので、温泉にゆっくりつかってから鯛茶漬けを味わうのもいいんじゃないでしょうか。

菓子工房ラ・プランタン

せっかく柏崎まで来たので、柏崎の美味しいスイーツを買っていこうと立ち寄ったのは、菓子工房ラ・プランタン。
雑誌や食べログでも紹介されている評判のよいお店です。
場所は柏崎市西山町で国道8号線沿いなので、ちょうどメトロポリタン松島から新潟への帰り道の途中。
かわいらしい黄色い外観のお店です。

黄色い外観が目印

中に入ってショーウインドーの中の美味しそうなケーキの中から、マンジャリというチョコケーキと木苺のムース、チーズケーキ、ミルフィーユを購入。
マンジャリはオペラのようにいくつもの層がかさなってぎっしり濃厚な味、木苺のムースは木苺の酸味が爽やか、チーズケーキはさっぱり軽やか、ミルフィーユはパイ生地・カスタード・生クリームすべてが上品な味で文句なし。

宝石箱や~!

ひとつひとつ丁寧に作っているケーキという感じで、美味しくいただきました。
余計な飾りをつけず、素材の美味しさにこだわって古典的なケーキを作っているというオーナーさんの言葉がよくわかるケーキたちでした。

美味しいもの×美味しいもの=今年も美味しいぞ

こうして、初詣の帰りにダブルで美味しいものを食べた2014年は、きっとたくさん美味しいものを食べられる年になると思います。
これも初詣と御祓いのご利益でしょうか。
折しも、1月19日まで東京ドームで全国ご当地どんぶり選手権が開催されていて、柏崎の鯛茶漬けも前年の覇者として出場しています。
2年グランプリを獲得すると、殿堂入りどんぶりとなるそうなので、今年もぜひがんばってもらいたいですね。

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:0

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top