Home / Archives / 2014年9月

Sep
28
2014

弥彦山登山で「山登りはじめました」

「これから、山登りするから」
夏の終わりに、サーチライトが言いました。
えー、やだやだ、サーチライトひとりで行って来ればいいじゃん。
「まあ、最初は弥彦山にするつもりだから大丈夫だよ。やっぱり全国一之宮めぐりの一環として、彌彦神社の奥宮にも参拝しといたほうがいいって」
むむむ、それは、そうかも...。
そんなわけで、9月22日、弥彦山に登ることになりました。
「あ、それから。山登り記事はシュクル担当にしたほうが面白そうだから、よろしく!」
お、おにちくー!

» 続きを読む

Sep
25
2014

富士総合火力演習「そうかえん」を見学してきた

先日の8月24日、平成26年度富士総合火力演習、通称「総火演(そうかえん)」を見学してきました。
この行事は、東富士演習場で毎年開催される陸上自衛隊の演習で、国民の自衛隊に対する理解を深めるため、一般公開されています。
演習は実弾を用いて行われることもあって、陸上自衛隊行事の中でも屈指の人気を誇り、入場券の入手は困難を極めるとか。
このたび、その貴重な入場券が当選するという幸運にめぐまれたため、銚子旅行2日目の予定を変更して、富士の麓まで足を運んでみました。

» 続きを読む

Sep
22
2014

銚子「鈴女」で安くて美味しい刺身を食べる

銚子といえば、銚子漁港と醤油工場。
この組み合わせで思いつくものといえば、そう、「刺身」です!
その瞬間、自分の中では「銚子=刺身の町」になりました。
実際、銚子には美味しい刺身をお手ごろな値段で食べられる店がたくさんあります。
そういうわけで今回の銚子遠征では、ランチもディナーも海鮮三昧。
今回は、銚子の美味しい刺身が食べられる店「鈴女」を紹介します。

» 続きを読む

Sep
19
2014

銚子電鉄で観光とグルメを味わう「ゆる鉄旅」

前回の続き、銚子電鉄全駅乗下車の後編です。
早朝から動き始めたこともあり、ここまではサクサク順調に進んできた銚子電鉄の旅ですが、8:00を過ぎると電車の本数も少なくなるので、ここからは比較的まったり進行。
鉄旅バイブル「鉄子の旅」なら、駅舎を味わいながら時間を潰すのが正しい作法ですけど、それだと私たちニワカ鉄にはハードルが高いので、周辺の観光やグルメを楽しみつつ、全駅乗下車を目指します。
幸い、残った駅は、銚子の観光名所が多いところ。
そんなわけで、外川駅から8:09の上り線に乗って、2つ手前の君ヶ浜駅から再開です。

» 続きを読む

Sep
16
2014

銚子電鉄全駅乗下車「銚子の旅」2014

今年の夏は、久しぶりに銚子の友人・霞くんの家に遊びに行ってきました。
当初の予定では、ゆめのりょけんの準レギュラー・ドールマスター氏たっての希望で、幕張で開催された「キャラホビ2014」に行くつもりだったんですが、予想もしていなかった僥倖に恵まれて、旅行計画は大転換。
まあ、それは後日の旅行記で詳しく書くとして。
とりあえず銚子を訪れた以上、「鉄子の旅」の愛読者としてはアレをやらないわけにはいきません。
そんなわけで今回は、「銚子電鉄全駅乗下車の旅」にチャレンジしてきました!

» 続きを読む

Sep
13
2014

とにかく面白い文庫本が読みたい2

今日からいよいよ秋の連休シーズンが到来ですね。
そんなわけで今回は2年ぶりに、「読んで面白かった文庫本」をまとめてみようと思います。
2年前の記事はサーチライトの推薦でしたが、今回はシュクルにバトンタッチ。
また、前回は中毒性と意外性を重視した結果、有名作家の定番ミステリー作品が多くなってしまったので、今回はジャンルの多様性を念頭に、おすすめ文庫本を10冊セレクトしてみました。
連休中の課題図書に、秋の夜長の暇つぶしに、あるいは旅行のお供に、ぜひ参考にしてみてください。

» 続きを読む

Sep
11
2014

「宇治茶と源氏物語のまち」で極上抹茶スイーツを

前回の続き、宇治半日観光の後編です。
京都府宇治市のキャッチフレーズは「宇治茶と源氏物語のまち」
そのフレーズどおり、宇治は「源氏物語」五十四帖の最後を締めくくる「宇治十帖」の舞台となった地です。
宇治橋西詰の「夢浮橋ひろば」には、作者・紫式部の石像がありました。
この広いデコといい、ぶっくりした顔立ちといい、いみじく見覚えが...。
そんなシュクルに瓜二つの紫式部に挨拶をして、源氏物語ゆかりの「さわらびの道」から宇治上神社へ向かいます。

» 続きを読む

Sep
08
2014

本場の宇治金時を食べに宇治半日観光

夏の京都といえば、忘れてはいけないのが「宇治金時」
そして、宇治金時というくらいですから、やっぱり宇治で食べるのがアイスイーターとしてのこだわりでしょう!
そんなわけで、まさかの連続かき氷レポート。笑。
京都駅からJR奈良線に乗って、宇治までショートトリップ半日観光です。
もちろん宇治まで足を運んだからには、2014年3月に鳳凰堂の改修が終わったばかりの「平等院」にも立ち寄ってきました。

» 続きを読む

Sep
05
2014

祇園下河原「PAGE ONE」の生搾りかき氷

弾丸京都旅行2日目。
ホテルをチェックアウトして向かったのは、祇園下河原通。
八坂神社から清水寺へと通じるこの道は、風情ある町家が軒を連ね、京都らしい雰囲気を満喫できる観光スポットです。
また、親子丼の「ひさご」、くずきりの「鍵善良房」、ちりめん山椒の「やよい」など、ガイドブックでもおなじみの有名店がひしめくグルメストリートでもあります。
その中でも、夏にぜひ食べたいのが「PAGE ONE」の生搾りかき氷。
今回は、京都で最も古い氷屋がプロデュースしたという絶品かき氷をレポートします。

» 続きを読む

Sep
01
2014

四条西洞院「コートホテル京都四条」が便利だった

京都を上手に観光するコツは、あちこち欲張りすぎないこと。
特に蒸し風呂のような夏の京都では、外にいるだけでHPとMPがガリガリ削られていく気分です。
そんなわけで、この日は早々にホテルに撤退して、のんびり疲れを癒すことにします。
今回の京都旅行で宿泊したのは、四条西洞院にある「コートホテル京都四条」
急な京都旅行だったので、特にこれといったこだわりもなく、折り合いのつく値段で空室があったホテルを、じゃらんで適当に選びました。
しかし実際に訪れてみると、これがなかなか便利なホテルで、京都観光にオススメでしたよ!

» 続きを読む

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド

back to top