Home / 関東旅行記 / 銚子電鉄全駅乗下車「銚子の旅」2014

Sep
16
2014

銚子電鉄全駅乗下車「銚子の旅」2014

今年の夏は、久しぶりに銚子の友人・霞くんの家に遊びに行ってきました。
当初の予定では、ゆめのりょけんの準レギュラー・ドールマスター氏たっての希望で、幕張で開催された「キャラホビ2014」に行くつもりだったんですが、予想もしていなかった僥倖に恵まれて、旅行計画は大転換。
まあ、それは後日の旅行記で詳しく書くとして。
とりあえず銚子を訪れた以上、「鉄子の旅」の愛読者としてはアレをやらないわけにはいきません。
そんなわけで今回は、「銚子電鉄全駅乗下車の旅」にチャレンジしてきました!

- スポンサードリンク -

「鉄子の旅」とは

まずは「鉄子の旅」をご存じない方のために。
「鉄子の旅」は、小学館の月刊誌「IKKI」に連載されたノンフィクション鉄道マンガ。
国内にあるすべての駅に下車した「究極の鉄道好き(テツ)」横見浩彦さんが、鉄道にまったく興味のないマンガ家・菊池直恵さんと担当編集者を案内する、その道中のやりとりを描いたものです。
ひたすら列車に乗り、偏執的なまでに車両や駅舎やスイッチバックの魅力を熱く語る横見さん。
その一般人には理解しがたい鉄道愛に、一向に感化されることなく冷めたツッコミを入れる菊池さん。
しかしながら、その道中は不思議と旅情にあふれ、やたら鉄道で旅に出たくなるマンガです。
単行本は全6巻で、さらに特別編の「プラス」が1巻。
2007年にはアニメ化もされています。
今回の「全駅乗下車の旅」は「鉄子の旅」の名物企画で、その名の通り、各路線のすべての駅で乗下車するというもの。
「銚子電鉄全駅乗下車の旅」は、単行本1巻とプラスに収録されています。

銚子電鉄全駅乗下車の旅2014

銚子電鉄の駅は全10駅。
1駅ずつ順番に降りていたら、次の列車までの待ち時間が長くなるので、そのタイムロスをなくすため、2つ進んで1つ戻るなど、上下線をうまく組み合わせて回るのが全駅乗下車のポイントです。
時刻表を見ながら効率のよい回り方を考えるのも全駅乗下車の醍醐味ですが、今回は「鉄子の旅」の聖地巡礼的な意味合いもあるので、単行本1巻・第8旅の「横見ルート」を踏襲しました。

銚子電鉄全駅乗下車ルート

銚子電鉄は2014年4月1日のダイヤ改正で1日21往復から19往復に減便となり、その多くは朝のラッシュアワーに集中しています。
そのため、銚子駅発なら6:27から乗り始めるのが効率的。

Aプラン
6:27銚子→6:33本銚子
6:39本銚子→6:41観音
6:56観音→7:02笠上黒生
7:27笠上黒生→7:30海鹿島
7:50海鹿島→7:51西海鹿島
7:55西海鹿島→8:03外川
8:09外川→8:14君ヶ浜
8:25君ヶ浜→8:28犬吠
9:48犬吠→10:02仲ノ町
11:22仲ノ町→11:24銚子

一応、11:40の銚子駅発から乗り始めるプランも考えておきました。
こちらは各駅で30分~1時間くらい次の電車を待つことになります。

Bプラン
11:40銚子→11:46本銚子
12:33本銚子→12:35観音
13:04観音→13:09笠上黒生
14:02笠上黒生→14:05海鹿島
14:27海鹿島→14:28西海鹿島
14:55西海鹿島→15:03外川
15:13外川→15:18君ヶ浜
15:57君ヶ浜→16:00犬吠
17:04犬吠→17:18仲ノ町
18:25仲ノ町→18:27銚子

今回は早朝5:30に銚子に到着できたので、「Aプラン」で回りました。
私たちみたいなニワカ鉄には、何もない駅で1時間待ち続ける×リピートはツライので。笑。

銚子駅から出発進行!

そんなわけで、銚子電鉄全駅乗下車の旅スタート。
銚子電鉄の銚子駅はJR銚子駅のホームにあるので、JR駅員に「銚子電鉄に乗る」と申告し、有人改札を通してもらいます。

銚子電鉄銚子駅はJR銚子駅からアクセス

単行本1巻で「銚子電鉄の旅は風車で始まり風車で終わる」と横見さんが言っていたように、かつての銚子駅は風車が目印のオランダ風駅舎でした。
しかし、プラスでも触れられている通り、現在は老朽化のため羽根が取り外されています。

銚子駅(銚子電鉄)

ホームにはすでにグリーンの車両2000形2001編成が待っていました。
車両には「あまちゃん」風の丸いヘッドマークが取り付けられています。
まあ、あれだけ話題になったら、そうなるよね。
ちなみにイラストの2人は、銚子のご当地アイドル「銚子元気娘。」だそうです。

銚子電鉄2000形2001編成

さて、銚子電鉄全駅乗下車の旅に欠かせないのが、一日乗車券の「弧廻手形」。
弧廻手形は車両に乗った後、車掌から購入します。
料金は620円で、おつりに苦労するみたいなので、あらかじめ小銭を用意しておきましょう。

銚子電鉄一日乗車券「弧廻手形」を入手

また、乗車券は電車に乗り降りするたび頻繁にチェックされるので、首から提げるチケットホルダーがあると便利です。

本銚子駅はいきなり渋さ全開

6:27に銚子駅を出発し、6分後の6:33に本銚子駅に到着。
林の中にある渋い無人駅で、1985年のNHK連続テレビ小説「澪つくし」では、沢口靖子演じるヒロインが通学に利用する駅として登場していました。

本銚子駅

この日の朝方は雨が降っていたので、とりあえず駅舎の待合室があってよかった。
ただ、林の中の駅なので、そこらにヤブ蚊がいますから注意が必要です。

ダッシュすれば乗ってきた電車も撮れる「清愛橋」

この本銚子駅を跨ぐように架かる「清愛橋」は、銚子電鉄を撮影する「撮り鉄スポット」として有名な場所。
プラスでゲストの南田さんが挑戦したように、下車してすぐにダッシュすれば、自分が乗ってきた車両を撮影することもできるそうです。
まあ、やりませんでしたが。笑。

観音駅はとりあえず乗下車のみ

6:39に今度は銚子方面に向かう上り線に乗って、1つ前の観音駅に戻ります。
そして2分後の6:41には観音駅に到着。
電車に乗ってる時間より駅で待っている時間のほうが長いのは、全駅乗下車の仕様です。笑。

観音駅

観音駅の駅舎はスノーホワイトとパステルグリーンのスイス登山鉄道風。
新潟に帰って、家で留守番していたシュクルに写真を見せると、「映画みたい」と感動していました。
さすがに言いすぎじゃないかな?

映画みたい?

観音駅といえば、銚子電鉄直営のたい焼き屋でたい焼きを食べるのが銚子電鉄全駅乗下車の鉄則。
経営難にある銚子電鉄は、たい焼きを売ったり、ぬれ煎餅を売ったりして、廃線の危機を乗り越えているのです。

名物のたい焼き屋はまだ開店前

ただ、たい焼き屋の営業時間は10:00~17:00なので、今はまだ営業していません。
そのため、観音駅は全駅乗下車の最終盤にまた訪れます。

笠上黒生駅でタブレットの交換を見る

6:56に再び外川方面に向かう下り線に乗って、7:02に2つ先の笠上黒生駅に到着。
読み方の難しい駅名ですが、「かさがみくろはえ」です。

笠上黒生駅

銚子電鉄の線路は、基本的には行き違いのできない単線ですが、笠上黒生駅の周辺だけは複線になっているので、ここで上下線がすれ違います。
そして、そのすれ違いのタイミングで行なわれるのが「タブレット」の交換です。

タブレットの交換

タブレットとは、鉄道の単線区間で一区間に一列車のみの通行を認める金属製の通行票のこと。
各単線区間には決められた記号があり、その記号のタブレットを持つ車両しか走ることができないルールになっています。
そこで単線区間に入る前にその区間を走ってきた車両とタブレットを交換し、区間内で車両が正面衝突するなどの事故を防いでいるわけです。
自分も「鉄子の旅」を読んで初めてその存在を知りました。

タイプスリップしたような待合室

さて、この笠上黒生駅では、次の電車まで25分の待ち時間。
タイムスリップしたような待合室を眺めたり、駅員さんと雑談したりしながら、待ち時間を潰します。

旅情あふれる牧歌的な線路

また、笠上黒生駅は上下線のホームが分離していて、反対側のホームまでは線路を横切ってトコトコ歩いていく仕様です。
天気もだんだん回復して、青空も見えてきました。

海鹿島駅でマックスコーヒー休憩

笠上黒生駅を7:27に出発し、2つ進んで海鹿島駅には7:30に到着。
2つ進んだのに、3分って。笑。

海鹿島駅

海鹿島駅は、関東最東端の無人駅。
「あしかじま」の由来は、駅近くの海鹿島海岸に明治30年ごろまでアシカが生息していたことから名づけられたそうです。

関東最東端の駅

この海鹿島駅でも20分の待ち時間。
銚子電鉄の各駅に設置されたコカコーラの自動販売機で、ちばらき名物マックスコーヒーを買って、甘さに辟易しながら次の電車を待ちます。

西海鹿島駅は何もない

海鹿島駅から1つ戻って西海鹿島駅へ。
この間は400メートルしか離れていないので、乗車時間はわずか1分。
待ち時間を考えたら歩いた方が早いわけですが、今やってるのはそういうことじゃないから。笑。

西海鹿島駅

西海鹿島駅はこれまでと比べても、さらに何もない駅。
横見さんは「何もないのがウリ!」と言っていましたが、まさに「4分で充分」な駅です。

西海鹿島駅から笠上黒生駅が見える

プラスで紹介されていたように、この西海鹿島から隣の笠上黒生までは直線で500メートルの距離なので、ここからタブレットの交換が「マサイ族なら見える」そうです。

外川駅は一度訪れる価値のある駅

7:55に西海鹿島駅を出発し、4つも進んで終点の外川駅に到着。
8分も電車に乗っていられるなんてすごい。笑。

外川駅

この木造駅舎の外川駅は、鉄道ファンには名の知られた駅。
2007年4月の日経新聞紙上で「訪れる価値のある駅10駅」の10位にランクインし、タモリ倶楽部の鉄道企画「三ツ星ステーション」でも紹介されています。
ドラマやPVのロケ地として使われることも多く、駅舎の前には「澪つくしのロケ風景」の看板も立っていました。

2010年9月に退役した「デハ801」

外川駅の留置線には、古めかしい車両が保存されています。
この車両は長らく銚子電鉄の顔であった「デハ801」。
2010年に現役を引退し、外川駅に眠っています。
この黒と赤のツートンカラーが、銚子電鉄のオリジナルカラーだそうです。

外川駅が銚子電鉄の終点

あいにく外川駅では6分間しか待ち時間がなく、駅舎の魅力にどっぷりと浸かる余裕はありませんでしたが、たしかにここは一度訪れる価値のある駅でした。

銚子電鉄全駅乗下車の旅はまだ続く

外川駅は銚子電鉄の終点ですが、全駅乗下車の旅はようやく折り返し。
この先の「君ヶ浜」「犬吠」「仲ノ町」は、いろいろ見ごたえのある「濃い駅」です。
さらに、再び「観音」に戻って、たい焼きを食べるミッションも残っています。

銚子電鉄全駅乗下車の旅はまだ続く

そんなわけで、どうにか1本の記事にまとめようと頑張ってはみたものの、やっぱり普通に考えて無理でした。笑。
銚子電鉄全駅乗下車の旅は、次回の後編に続きます。

鉄子の旅(1)
鉄子の旅(1) 菊池直恵 横見浩彦
おすすめ平均
starsキクチさんかわいい!
stars鉄道マニアと結婚してしまった方におすすめ
stars濃いですよ
stars鉄道を楽しむためだけの旅
stars鉄道オタクとツンデレ作者
Amazonで詳しく見る

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:2

dollmaster 2014年9月17日 19:47

ヤブ蚊被害者の会はここですか?
虫除け必須です。
車内のエアコンが効きすぎで寒かったなぁ

サーチライト 2014年9月17日 22:19

上のコメントを読んだ皆様へ。
ドールマスター氏は極度の寒がりです。
車内のエアコンは普通に快適ですので、騙されないようにしてください。笑。
確かに虫除け・虫刺されの薬は、あった方がよかったね。

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top