Home / ゆめのりょけんについて / 2014年をランキング形式で振り返る

Dec
29
2014

2014年をランキング形式で振り返る

2014年も残すところあとわずか。
今年はカレンダーががっちり噛み合って、年末年始9連休なんて人も多いみたいですが、私たちは2人とも12月30日まで絶賛仕事中です。血涙(T_T)
さて、今回は2014年最後の更新ということで、今年書いた記事をランキング形式でまとめて、ゆめのりょけんの1年を振り返っておこうと思います。
ちなみに、訪れた日付と更新した日付にタイムラグがあるので、中には2013年の訪問先もありますが、2014年更新分ということで了解ください。

- スポンサードリンク -

行ってよかったところ ベスト5

まずは旅行記ブログらしく、「行ってよかったところ」ランキング。
2014年ゆめのりょけんのテーマは「関西」でしたが、それは無事に達成できたと思います。

第5位 富士総合火力演習

富士総合火力演習

毎年8月末に富士山麓で行なわれる陸上自衛隊の「総火演」。
戦車やヘリコプターなど、陸上自衛隊が保有する様々な装備の実弾射撃を間近に見ることができます。
2014年は抽選倍率24倍にも及んだプラチナチケットが当選し、綿密な作戦を立てて観覧してきました。
いつでも見れるものではないので、稀少度込みでランクイン。

詳細 富士総合火力演習「そうかえん」を見学してきた

第4位 世界フィギュア選手権

世界フィギュア選手権

2014年3月に、さいたまスーパーアリーナで行なわれたフィギュアスケート世界選手権で、浅田真央ちゃんを応援。
完璧な演技で世界歴代最高点を記録したショートと、フィギュア史上に残る名プログラムを滑りきったフリーで見事3度目の世界女王に輝いた真央ちゃん。
最高の演技に酔いしれた体験は、シュクルの一生の宝物となりました。

詳細 世界選手権で浅田真央ちゃんを応援してきた

第3位 会津若松・石部桜

会津若松・石部桜

幕末好きのサーチライトとシュクルは、大河ドラマ「八重の桜」が大好き(会津編限定)。
そんなわけで、2014年のお花見は会津若松へ。
「八重の桜」のオープニングに登場する石部桜を見てきました。
美しい花を咲かせ、ぽつねんと立っている大木を見ると、頑固で不器用で、時代から孤立してしまい、幕末に儚く散っていった会津の姿と重なります。
石部桜を見ながら、頭の中で「愛しき日々」がぐるぐると流れていました。

詳細 「八重の桜」の会津五桜・石部桜が見頃でした

第2位 高野山一乗院

高野山一乗院

高野山の宿坊に泊まるという念願を果たした2014年。
お世話になった宿坊「一乗院」は、高野山一美しいと言われている寺院です。
趣向をこらした豪華精進料理と、写経・朝のお勤め・阿息観などの修行も体験できて、心も体もデトックスできた旅でした。
特に朝のお勤めで聞いた住職様の講話は、今でもずっと心に残っています。

詳細 高野山の宿坊「一乗院」に宿泊してきた

第1位 伊雜宮

伊雜宮

2014年は、関西方面を中心に一之宮めぐりの記事をアップしましたが、その中で一番感動的だったのが、三重県志摩国の一之宮・伊雜宮(いざわのみや)。
小さく簡素ながら神々しさのあふれる社殿を見た瞬間、シュクルは頭の中がからっぽになって、天からそのからっぽの頭の中に直接光が入ってくるような感覚で、涙がだばーっと流れてきました。
あんな感覚は、生まれて初めて。
時間がなくて早朝参拝になったのも神様に導かれたとしか思えない、行ってよかった堂々の1位です。

詳細 志摩国一之宮・伊雑宮に参拝

食べて美味しかったグルメ ベスト5

続いて旅行には欠かせない「食べて美味しかったグルメ」ランキング。
2014年の最激戦区で、5つに絞るのは苦労しました。

第5位 「茶寮宝泉」の冷茶

「茶寮宝泉」の冷茶

夏の弾丸京都旅行で訪れた人気店「茶寮宝泉」。
わらび餅が有名な店ですが、それより記憶に残っているのが冷たいお茶。
蒸し風呂のような暑さの中、うっかり鞍馬山に足を踏み入れたばかりに大きなダメージを受けてしまったサーチライトを救ってくれた冷茶です。
夏の京都で食べたひんやりスイーツはどれも美味しかったけど、思い出補正もあって、こちらをランクイン。

詳細 京都「茶寮宝泉」のわらび餅にひんやり癒される

第4位 「プレジール」のシシリアン

「プレジール」のシシリアン

新潟市西蒲区巻にある人気店「パティスリープレジール」。
世界を飛び回るツアーガイドさんオススメのスイーツが、「シシリアン」です。
イタリアシシリー島原産の最高級ピスタチオを使ったババロアは、ピスタチオの香りと味わいが濃厚な一品。
予約しておかないと売り切れてしまう危険ありの絶品スイーツです。

詳細 パリ通も絶賛!新潟市巻プレジールのシシリアン

第3位 「華月」の伊勢海老

「華月」の伊勢海老

伊勢湾一周ラリーで訪れた三重県鳥羽市にある「華月」。
蒸し料理専門のお店で、場所柄、新鮮な海の幸が豊富です。
中でも一番人気は、もちろん伊勢海老。
生きたままの巨大な伊勢海老を、せいろで蒸して食べるのは、豪快で美味しい。
翌日までずっと手に伊勢海老の匂いが残るくらい濃厚な味わいでした。

詳細 鳥羽「華月」で伊勢海老コースを豪勢に食べる

第2位 「うなぎ処かねはち」のうなぎ

「うなぎ処かねはち」のうなぎ

鰻の産地・浜名湖の有名店「うなぎ処かねはち」。
最近すっかりお値段が高騰しているうなぎですが、やはり本場のうなぎは美味しかった。
しっかりと味が強いうな重と、ごはんが見えないくらいうなぎがたっぷりのひつまぶし。
県外からわざわざ食べに来る人が多いのも頷ける美味しさでした。

詳細 うなぎ処かねはちで浜名湖の鰻三昧

第1位 「モーリヤ」の神戸牛ステーキ

「モーリヤ」の神戸牛ステーキ

神戸旅行で訪れたステーキ専門店「モーリヤ」。
鉄板の上で焼かれる分厚い霜降り肉は、焼いている匂いまでもが犯罪的。
表面に焼き目をつけたサイコロステーキは、とっても柔らかくて、かといって溶けてなくなるわけではなくて、しっかり肉の味を堪能できます。
中でもサーチライトがすっかり気に入ったのが、ワサビとガーリックと塩という和風な組み合わせ。
出費はそれなりに嵩みましたが、食べてよかった堂々の1位です。

詳細 三宮の有名店・モーリヤで神戸牛ステーキを食べてきた

買ってよかったもの ベスト5

ブログ界隈ではおなじみの「買ってよかったもの」ランキング。
旅行記ブログらしく旅行関連グッズがランキングを占める中、新たな分野のグッズも登場です。

第5位 ひこにゃん貯金箱

ひこにゃん貯金箱

「行ってよかった」ランキングでは惜しくも選外になってしまいましたが、彦根城も素晴らしいお城でした。
そんな彦根城のアイドルといえば「ひこにゃん」。
せっかく彦根城に来たからには、なにかグッズが欲しいなーと思っていたところ、見つけたのが「ひこにゃん貯金箱」です。
2012年から実践している小銭貯金「365日貯金」にぴったりで、実用的なお土産でした。

詳細 国宝4城めぐり・彦根城に行ってきた

第4位 マンハッタンパッセージ サイドウェイズパック

マンハッタンパッセージ サイドウェイズパック

10年近く愛用しているショルダーバッグなので、あまり2014年に買ったという気はしませんが、今年新調したのでランクイン。
丈夫で機能性に優れた斜めがけショルダーは、特に海外旅行の強い味方です。
2015年は海外旅行を予定しているので、サーチライトの相棒として活躍してくれるでしょう。

詳細 スリに強い斜めがけバッグで海外旅行も安心

第3位 ARC'TERYX Arro22

ARC'TERYX Arro22

サーチライトの登山用リュック。
まさしく「買わないで後悔するより買って後悔する方が楽しい人生だと思うの!」を体現する一品であります。
まあ、べつに買って後悔してるわけじゃありませんけど。笑。
むしろ少々値段は張ったものの、お気に入りのアイテムを長く使う方が、結果的にコスパも満足度も高いわけです。
2015年は金色の始祖鳥が標高2,000mに羽ばたく?

詳細 山でも街でも万能のARC'TERYX Arro22を購入した

第2位 actus トランクキャリー

actus トランクキャリー

「カバンばっかじゃねーか」という声も聞こえてきそうですが、シュクル念願のトランクキャリーが第2位。
ゆめのりょけん色に一目惚れして選んだトランクキャリーですが、収納力といい機動性といい、予想以上の性能です。
3泊くらいの旅行を想定して買ったのですが、あんまり使い勝手がいいので、京都(夏)、銚子、蔵王、京都(秋)、渋温泉と、2014年下半期の1泊旅行でも皆勤賞でした。

詳細 3泊4日リゾート旅行にぴったりのトランクキャリー

第1位 cheero ダンボーモバイルバッテリー

cheero ダンボーモバイルバッテリー

「買ってよかった」ランキングぶっちぎりのトップは、ダンボーのモバイルバッテリー。
2013年秋にガラケーからスマホに替えてから、旅行のたびにスマホのナビが大活躍なのですが、ナビを使うととにかく電池の減りがハンパない。
あれこれ省電力のテクニックを試してみても焼け石に水。
そんな外出先での悩みを一気に改善してくれたのがモバイルバッテリーでした。
さすが、ダンボー。
それにしても、「よつばと」の13巻はいつ出るのか?

詳細 ダンボーの外付けバッテリーが超便利でカワイイ

読んで面白かった本 ベスト5

こちらも年末定番の「読んで面白かった本」ランキング。
たくさんあって5冊に絞るのは苦労しましたが、1位だけは満場一致で決定です。
2人だけどな。

第5位 HTML&CSS標準デザイン講座/草野あけみ

HTML&CSS標準デザイン講座 【HTML5&CSS3対応】

2014年は5年ぶりにブログのデザインをリニューアルしました。
その際に参考にしたのが本書。
初級者がつまずきやすいボックスレイアウトの解説がわかりやすく、一方で最新のHTML5&CSS3にも対応し、基礎から体系的にWebデザインを学ぶことができる良書です。
これまで我流でテンプレートをカスタマイズしていたのですが、勉強を兼ねて白紙から書き直したため、今はソースもすっきり。
リニューアルして少しアクセスが増えたのも、この本のおかげかもしれません。

詳細 ゆめのりょけんアペンドになりました

第4位 怖い絵/中野京子

怖い絵  (角川文庫)

以前紹介した「残酷な王と悲しみの王妃」で、中野京子さんの鋭く切り込む文体にすっかりハマッてしまったので、彼女の人気作品「怖い絵」を読んでみました。
この本の面白いのは、「怖い」ポイントが筆者独特の視点になっているところ。
ヨーロッパ旅行に行こうと考えている人は、普通のガイドブックだけじゃなくてこういう本を読んでおくと、美術館に行った時におもしろさがアップすると思います。

詳細 とにかく面白い文庫本が読みたい2

第3位 日本の神話と神様手帖/秦まゆな

日本の神話と神様手帖 あなたにつながる八百萬の神々

ゆめのりょけんの一之宮レポートに欠かせない一冊。
普段なにげなくお参りしている神様は、名前や由来、性格や御利益までバラエティ豊か。
この本を読むと、遠い存在だった神様が、生き生きとしたキャラクターとなって身近に感じられて、神社めぐりがいっそう楽しくなりました。
興味あるけど本格的な神話や歴史を読むのはちょっと大変...という人にもぴったりです。
初詣のお供にもどうぞ。

詳細 読みやすい「古事記」で神話の世界を旅しよう

第2位 山登りはじめました/鈴木ともこ

山登りはじめました _めざせ!  富士山編 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

2014年のシュクル最大の事件が、山登りを始める羽目になったこと。
アウトドア大嫌いなのに、まさか山ガールになるとは...。
そんなシュクルの心強い味方となってくれたのが、この本です。
「体育2」の鈴木さんでも、山に登れる!
ということは、「体育4」のシュクルでも山に登れるかも!?
あ、シュクルの中学校は10段階評価でした、念のため。
山登りの参考になるのはもちろんなんですが、普通に読んでておもしろいので、特に山に登る予定がなくても何度も読み返してしまいます。

詳細 弥彦山登山で「山登りはじめました」

第1位 初音ミクはなぜ世界を変えたのか?/柴那典

初音ミクはなぜ世界を変えたのか?

2014年に読んだ本の中で2人とも文句なしの1位は、この本。
サーチライトは一時期「みくみくにしてあげる♪」に住んでいたこともあるミク厨ですが、ミクの歌がニコニコ動画にアップされて、それにPVがつき、そこからまた二次創作が生まれ、三次創作が生まれ、どんどんミクの輪が広がっていく、今では当たり前の光景が発生する瞬間をリアルタイムで見てきました。
本書は、そんな初期の初音ミクが起こしたムーヴメントをリアルに体験した者にとっては、共感と感動で胸が熱くなること間違いなしの一冊です。
「Tell Your World」を聴くとセルフエコノミーモードになってしまう人は、ぜひ一読をオススメします。

詳細 2014年ゴールデンウィークにしたこと

2014年に撮影した旅行写真5選

最後に、旅先で撮った写真の中からお気に入りの5枚を選んでみました。
カメラはいずれもEOS 60D×TAMRON AF18-200mmです。

神戸夜景

2014年2月23日@神戸・ハーバーランド

2014年2月23日@神戸・ハーバーランド
神戸の夜景は本当に綺麗でした。

詳細 神戸ベイエリア夜景散策モデルコース

鶴ヶ城と桜

2014年4月20日@会津若松・鶴ヶ城

2014年4月20日@会津若松・鶴ヶ城
鶴ヶ城で撮影した写真は、リアルのほうで2015年の年賀状になりました。

詳細 桜満開の会津若松・鶴ヶ城で早朝花見

貴船神社

2014年8月2日@京都・貴船神社

2014年8月2日@京都・貴船神社
貴船神社だけで満足していればよかったんですが...。

詳細 京都の避暑地・貴船と鞍馬を散策してみる

犬吠埼灯台

2014年8月23日@銚子・犬吠埼灯台

2014年8月23日@銚子・犬吠埼灯台
銚子電鉄の旅は旅情あふれる写真の宝庫でした。

詳細 銚子電鉄全駅乗下車「銚子の旅」2014

温泉コンビ

2014年10月3日@山形蔵王温泉・高見屋

2014年10月3日@山形蔵王温泉・高見屋
惜しくも選外でしたが「テルマエロマエ」も読んで面白かった本です。

詳細 山形蔵王温泉「深山荘高見屋」宿泊記

2014年にありがとうノシ

2014年まとめランキング、いかがだったでしょうか?
こうして見ると、けっこうバラエティに富んだ1年でした。
あまりに盛りだくさんで5,000字越えの記事になってしまったのは、まったく想定外でしたが。笑。
今年の「ゆめのりょけん」は、合計110本の記事を更新しました。
年間100記事更新を目標にしているので、この数字はなかなか頑張ったといえるんじゃないかな。
来年も目標達成できるように、年末年始にしっかり書き溜めしたいと思います。
そんなわけで、2014年はこれにて更新終了。
みなさん、よいお年を!

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:2

Dollmaster 2014年12月30日 00:14

今年もお疲れさんでした。
来年もよろしくねぇ。

サーチライト 2014年12月31日 03:02

あ、9連休様、コメントありがとうございます。
こちらこそ今年はお世話になりました。
来年もよろしく。

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top