Home / 京都旅行記 / 京都ラーメン対決!「第一旭」VS「高安」

Mar
18
2015

京都ラーメン対決!「第一旭」VS「高安」

「京都=ラーメン」というイメージはあまりないかもしれませんが、実は京都には美味しいラーメンがたくさんあります。
また、どこに行っても混雑する秋の京都では、早くて安くて夜遅くまで開いているラーメン店は旅行者の強い味方です。
そんなわけで、今回の京都旅行の夕食は2日ともラーメン。
京都の美味しいラーメンといえば必ず名前のあがる「第一旭たかばし本店」と「中華そば高安」に訪れてきました。

- スポンサードリンク -

京都駅前「第一旭たかばし本店」

京都旅行1日目に訪れたのは、京都駅から歩いて5分ほどの距離にある「第一旭たかばし本店」。
高台寺のライトアップを終えてから訪れたので、時刻は21:00を過ぎていたと思いますが、店の前には10人くらいの行列ができていました。
隣には、こちらも京都を代表する有名店「新福菜館本店」があるので、混雑状況に寄ってはこちらにスライドするのもいいでしょう。
ラーメン2杯くらいなら余裕という人は、ハシゴしてみるのもいいですね。

第一旭たかばし本店

雨の中、傘をさして待つこと30分ほど。
座席数はテーブル7卓とカウンター席で30席くらいあり、テーブル席に案内してもらいました。
京都駅から近いという場所柄か、店内には「ジャパニーズヌードル」を食べにきている外国人の姿もちらほら。
オーダーは空席待ちの間にメニューを渡されて済ませていたので、席に座るとすぐにラーメンがやってきます。

第一旭「特製ラーメン」

サーチライトが注文したのは「特製ラーメン(850円)」。
シュクルが注文した通常の「ラーメン(700円)」との違いは、麺が大盛りでチャーシューが2倍の量になるそうです。
第一旭のラーメンは、あっさり系のいわゆる「京都しょうゆ」。
全国チェーンの「来来亭」のラーメンから背脂を抜いたものというとイメージしやすいでしょうか。
中太のストレート麺は醤油スープと相性がよく、薄くて細かいチャーシューと、ご当地食材の九条ネギがどっさり。
シンプルながらバランスよく、つるつる完食できるラーメンです。

もうひとつ第一旭の特徴は、早朝の5:00から深夜の2:00まで営業しているところ。
街で飲んでシメのラーメンにも利用できますし、深夜バスなどで早朝に京都駅に着いたら「朝ラー」からスタートするのもいいでしょう。
京都駅の近くを拠点にする場合には、ぜひメモしておいてください。

一乗寺「中華そば高安」

一方、京都旅行2日目に訪れたのは、一乗寺にある「中華そば高安」。
2008年の京都旅行記でも紹介した人気店です。
実は、夏の弾丸京都でサーチライトが貴船鞍馬を訪れた際、叡電一乗寺駅から高安で昼ごはんを食べるつもりでいたものの、あまりの疲労困憊にラーメンを食べる気にはならず、密やかに再訪を誓っていたのでした。

中華そば高安

かつて訪れたときはずいぶんと街の外れにある印象でしたが、市バス206系統の「高野」バス停で下車して5分ほど歩くと、市内中心部からでも簡単にアクセスできます。
帰りもバスの本数が多いので、このルートはおすすめ。
また、前回は店の前で20分の空席待ちだったものの、今回はスムーズに入店できました。

高安「中華そば」

注文したのは定番の「中華そば(700円)」。
高安のラーメンは、豚骨と鶏でダシをとった白濁スープが特徴です。
濃厚まろやかっつーの?
中太ストレート麺と、チャーシューと刻みネギのトッピングも相性バツグン。
やっぱり、このラーメンは美味しい!

高安「からあげ」

そして、高安といえば忘れてはいけないのが「からあげ」。
全国チェーンの「天下一品」もそうですが、京都ではサイドメニューに唐揚げが定番のようです。
高安のからあげは、とにかくサイズがハンパない。
握りこぶし大のからあげが、ごろごろごろと皿にてんこもりで出てきます。
しかも、「からあげ5コ(540円)」を注文したのに、数えてみると6個あるようなんですが?
5個では2人で喧嘩になるといけないから、1個サービスしてくれたのかな?
心配しなくてもシュクルはこんなには食べられませんが。笑。
食べ切れなかった唐揚げは袋に入れてもらってテイクアウトできるサービスもあるので、2個ほど持ち帰りにして、新潟までの車内で夜食として食べました。

京都観光でラーメンは盲点の一手

こうして今回の京都ラーメン対決は、どちらも満足したためドロー決着。
京都のラーメンは、あまりガイドブックなどでは紹介されていませんが、そもそも京都は大都市ですし、大学がたくさんあって若者も多いので、ラーメンのレベルが低いはずはないわけです。
なんだかんだ京都は物価も高いので、そこで1食ラーメンにすると、旅の費用的にも大助かり。
京都のラーメンを上手に使って、メリハリのある京都観光を計画してみてください。

京都のラーメンはカルチャーだ。―記憶に残る80杯
京都のラーメンはカルチャーだ。―記憶に残る80杯 京都新聞出版センター
おすすめ平均
starsこの手によくある「裏」ナシです!
stars激戦区京都のラーメン
stars京都旅行に...
stars丁寧な取材ですし、信頼性の高い店選び
Amazonで詳しく見る

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:0

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top