Home / 旅の相棒 / 旅行に便利なスマホグッズまとめ

Apr
22
2015

旅行に便利なスマホグッズまとめ

スマートフォンは旅行先でも便利です。
現地でおいしいお店を検索したり、地図と音声ナビで道案内してもらったり、電子化したガイドブックを閲覧したり、カメラで写真をSNSに投稿したり、音楽やゲームで移動中の暇つぶしをしたり。
むしろ旅行でこそスマホは真価を発揮するといってもいいかもしれません。
今回は、旅先でスマホを使いこなすために便利なグッズをまとめてみました。
ぜひスマホを旅の案内人として活用してみてください。

- スポンサードリンク -

モバイルバッテリーは絶対の必需品

スマートフォンの弱点は電池消費の早さ。
特に旅先では、ナビのGPSが異様に電池を消費するためか、すぐにバッテリーがレッドゾーンに突入するのが悩みの種でした。
そこで、いつでもどこでも充電できるモバイルバッテリーはスマホユーザーの必需品。
これさえあれば、電池切れを心配せずにスマホを使い倒せるようになります。
バッテリーがレッドゾーンに突入したらいつでも充電できるように、コンパクトなものを手荷物に入れておくといいでしょう。
「よつばと!」大好きな私たちはダンボーの6000mAhのモバイルバッテリーを使っていますが、これはなかなか使い勝手がいいですよ。

関連記事 ダンボーの外付けバッテリーが超便利でカワイイ

cheero Power Plus DANBOARD version -mini- 6000mAh モバイルバッテリー
cheero Power Plus DANBOARD version -mini- 6000mAh モバイルバッテリー cheero mart
おすすめ平均
stars充電時もキュートすぎる
stars最高です。
stars外出先の充電でかわいいアイテム
starsダンボー!!
stars小さくて可愛い!
Amazonで詳しく見る

マルチUSB充電器で複数端末を一挙に充電

旅行で忘れてはいけないのが各種充電器。
しかし、いちいち専用充電器を持っていくと、けっこう荷物になるのが難点です。
そこで便利なのがマルチポートのUSB充電器。
USB充電ができるデバイスなら、すべてこれひとつで充電できるので、旅行の荷物がすっきりまとまります。
もちろんスマートフォンも充電OK。
機内持ち込みカバンだけで海外旅行に行こうというライトパッカーには、必需品じゃないでしょうか。
また、一つのコンセントから複数のデバイスを同時にUSB充電できるので、プラグ形状の違いから使えるコンセントの数が限られる海外旅行でも重宝するでしょう。
私たちはANKERの5ポートUSB急速充電器を使っています。

関連記事 複数ポートのUSB充電器はデジタル時代の旅行必需品

Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載
Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載 Anker
おすすめ平均
stars適当に持ち歩くには便利な一品。
starsモバイル用途にも最適な小型で高出力...
starsiPadを4台まとめて充電できました
starsコイル鳴きもしない
stars総合満足度が高い
Amazonで詳しく見る

巻き取りケーブルで配線すっきり

スマホのUSBを使うなら必要になるのがUSBケーブル。
こちらも見た目すっきり使いたいなら、巻き取り式のケーブルがおすすめです。
USBケーブルには、充電しかできないケーブルと、充電とデータ転送ができるケーブルがありますが、使い勝手がいいのはもちろん後者。
たくさんあって困るものでもないので、2~3個あると安心です。
私たちはiBUFFALOの巻き取りUSB microBケーブルを使っていますが、配線が絡まることもなく、持ち運びも快適です。

iBUFFALO スマートフォン用巻き取りUSBケーブル ピンク
iBUFFALO スマートフォン用巻き取りUSBケーブル ピンク バッファロー
おすすめ平均
stars色が綺麗
stars2個目です
stars耐久性にかんしては
stars1か月ほどで壊れました
stars色がオシャレだといわれます
Amazonで詳しく見る

Wi-Fiルーターで海外旅行も安心

海外滞在中のスマホ通信費は、日本で契約したパケット定額サービスの対象外です。
そのため、海外でもそのままスマホを使ってしまうと、帰国後に数十万円のデータ通信料の請求が来たなんて怖いことになってしまうわけです。
とりあえずデータローミングをOFFに設定しておけば高額請求のトラブルは回避できますが、海外でも国内と同じようにスマホを使いたいなら、ざっくりいって3種類の方法があります。

1 現地でSIMカードを購入・設定する
2 携帯各社の海外対応サービスを利用する
3 海外旅行用Wi-Fiルーターをレンタルする

とはいえ、SIMカードの購入・設定は言葉とITスキルの問題がありますし、携帯各社の海外対応サービスは1端末につき1日3000円程度と高額なので、一番お手軽なのは海外旅行用Wi-Fiルーターをレンタルする方法でしょう。
一般的な海外旅行用Wi-Fiルーターのレンタルは、1日1000円前後で5端末まで利用でき、利用時の設定も簡単です。

自撮り棒で記念撮影

「2014年最高の発明品」とも呼ばれる自撮り棒。
京都旅行でも九州旅行でも、自撮り棒を使ってスマホで写真を撮っている旅行者をたくさん見かけました。
確かに、スマホだと周りの観光客に渡して写真を撮ってもらうのも抵抗がありますし、一人でも記念写真が撮れたり、全員で記念写真を撮ったり、旅先で重宝することは多そうです。
私たちはデジカメを持っていくのでスマホで写真を撮ることはほとんどありませんが、スマホをカメラとして多用するという人は、持っていって損をするという類のものでもないでしょう。
ただ、自撮り棒が一般的になるにつれて、自撮り棒での撮影禁止の場所も増えているようなので、撮影マナーには注意が必要です。

スマホ自撮り用一脚 SelfieStick
スマホ自撮り用一脚 SelfieStick SelfieStick
おすすめ平均
stars3本使ってこれが一番良かったです。
starsメインカメラの画像はとてもいいです
starsZenFone5で使えました。
starsおすすめです!
starsおすすめのセルカ棒です
Amazonで詳しく見る

トラベルポーチで旅行用スマホキットを作る

旅先で使う洗面用具や化粧品は、壁掛け用のフックが付いたトラベルポーチにまとめておくと便利です。
そして、このトラベルポーチ、スマホの充電器やケーブルなどを収納しておくのにも重宝します。
メッシュのポケットで中身が一目瞭然、小物はポケットごとに分類して整理することができます。
コンセント変換プラグやマルチタップなどもひとまとめにした旅行用キットにしておけば、いちいち荷造りしなくても、キットごと旅行カバンに入れたらいいので、パッキングも快適です。
出張が多い人にも、ぜひおすすめしたいパッキング術ですね。

防水トラベルポーチ
防水トラベルポーチ ノーブランド品
おすすめ平均
stars個人的にはもう少し大きい方が良かった
stars非常に便利
starsコンパクトに車に常備
stars必要十分。
stars海外旅行用に購入
Amazonで詳しく見る

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:0

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top