Home / スペイン旅行記 / スペイン旅行記 del Sol

Aug
08
2017

スペイン旅行記 del Sol

日の出づる国から日の沈まぬ国へ!
ゆめのりょけんの海外旅行記・第4弾はスペインです。
かつての大航海時代、地球の裏側にまで領土を持ち、いつもどこかが太陽に照らされていることから「太陽の沈まない国」と称えられたスペイン。
しかし、そうした繁栄の背後には、さまざまな戦いや交流の歴史があり、地方ごとに様々な風土や文化をもつ国です。
今回の旅では、スペインが誇る高速鉄道に乗って、4つの都市をめぐってきました。

- スポンサードリンク -

スペイン旅行記もくじ

それでは、ゆめのりょけんスペイン旅行記の始まりです。
今回のスペイン旅行は、2015年10月3日から11日にかけて7泊8日のスケジュール。
なぜ2年前の旅行を今ごろ更新してるのかとかは言いっこなしで。笑。
いつもの旅行記と同じく、旅行記を更新するたびにリンクを貼っておきますから、ここからお好きなページへどうぞ。

夜を越え僕ら旅に出る

ゆめのりょけんの旅立ちはいつも夜。
新潟駅から深夜バスで出発して、はるか地球の裏側マドリッドを目指します。
ところが。
先にネタバレしてしまいますが、まさかの乗り継ぎ大失敗で、別の意味で「太陽の沈まない国」フィンランド・ヘルシンキで1泊ステイを余儀なくされてしまいました。
乗り継ぎに失敗したとき、残された旅行者はどうなってしまうのか?
完全個人手配に挑戦した準備編もあわせて紹介します。

  • 夜を越え僕ら旅に出る
  • フィンエアー74便にて波乱の幕開け
  • 僕たちはこんな風にスペイン旅行を手配した
  • JTB海外航空券(トルノス)でフライト予約
  • 海外ホテル予約サイトでホテルを個人手配
  • 海外旅行で楽天カードを使うとおいしすぎる
  • ヘルシンキ空港で1時間30分の乗り継ぎ?
  • ヘルシンキ空港で乗り継ぎに失敗したらどうなるの?
  • ヘルシンキ「ホリデーイン」で1泊ステイ
  • ヘルシンキ空港のムーミンショップで買ったもの
  • ヘルシンキからジュネーブ経由でマドリッドへ
  • マドリッド・バラハス空港からタクシー移動
  • マドリッド「ホテル・アローザ」にチェックイン

「太陽の沈まぬ街」マドリッド

長い長い移動を終え、ようやく到着したスペインの首都・マドリッド。
スペインが栄華を誇った黄金世紀に遷都され、世界中の富が集められた都市ですが、私たちに残されたマドリッド滞在時間はわずかに12時間。
そこで、予定していたプラド美術館やピカソのゲルニカなどの美術鑑賞はばっさり諦めて、王道観光ルートの散策と夜のバルめぐりに懸けることにしました。
悪評高いスペインの治安への対策もあわせて紹介します。

  • マドリッドを12時間で観光する
  • プエルタ・デル・ソルから旧市街を歩く
  • マヨール広場とスペイン王宮を歩く
  • 女子向けスペイン土産はオリーブオイル専門店で
  • スペイン広場のドンキホーテと記念撮影
  • 「マドリッドのシャンゼリゼ」グランビアを歩く
  • シベーレス広場でかっこよすぎる女神像を見る
  • スペインの治安から身を守る方法
  • マドリッドのバルめぐりでタパスを食べよう
  • スペイン・マドリッドの夜歩きは大丈夫?

「中世で歩みを止めた街」トレド

短いマドリッド滞在の後は、高速鉄道に乗ってスペインの古都・トレドに移動します。
スペインの首都がマドリッドに遷るまで政治経済の拠点として繁栄したトレドは、壮麗なカテドラルや中世の街並みがそのまま残り、旧市街の散策がとても楽しい街。
そして何より楽しみにしていたのは、パラドールのバルコニーから見るトレドの夜景!
今回の旅行の鍵を握るスペインの鉄道予約の方法もあわせて紹介します。

  • アトーチャ駅はマドリッド観光名所のひとつ
  • Avantでマドリッドからトレドに移動する
  • RENFE公式サイトで高速鉄道をオンライン予約購入
  • パラドール・デ・トレドに宿泊してみた
  • トレドのカテドラルが魔界だった件について
  • 城壁に囲まれた古都トレドを歩く
  • トレド旧市街でお土産クエスト
  • トレド一周観光列車「ソコトレン」に乗ってみた
  • パラドール・デ・トレドから夜景を眺める
  • トレドの朝を歩いてみた
  • トレド1日観光おすすめモデルコース

「魔法にかけられた街」クエンカ

トレドから再びマドリッドに戻って次に向かったのは、断崖の上に立つ城塞都市・クエンカ。
こちらも人気のパラドールに泊まって、レストランでクエンカ伝統のメニューを堪能したのですが...。
そしてクエンカといえば糸ようじ。小林製薬の糸ようじ。 
「魔法にかけられた街」と呼ばれるのも納得の不思議な街を歩きます。

  • クエンカ1日観光おすすめモデルコース
  • アトーチャ駅のコインロッカーを利用してみる
  • AVEでマドリッドからクエンカに移動する
  • クエンカ・フェルナンド・ソベル駅からの移動
  • パラドール・デ・クエンカに宿泊してみた
  • クエンカの大聖堂を見学してみる
  • 坂と階段の街クエンカを歩いてみよう
  • パラドール・デ・クエンカから夜景を眺める
  • パラドールのレストランでクエンカ伝統料理を食べる
  • スペイン旅行もジャングルモックで疲れ知らず

「色彩のあふれる街」バルセロナ

スペイン旅行の締めくくりは、マドリッドと並ぶ二大都市・バルセロナ。
地中海に面するバルセロナは、これまで訪れた都市とはうって変わって、南国の風と明るい太陽と芸術の香りにあふれた街です。
観光客であふれたメインストリートでは、色彩にあふれたモデルニスモ建築を見ながらお土産さがし。
そしてバルセロナといえば、ガウディのサグラダ・ファミリア大聖堂。
意外にも今回初となるメトロに乗りながら、バルセロナの街を動き回ります。

  • バルセロナ観光ガイド
  • アトーチャ駅でランチを食べよう
  • AVEでマドリッドからバルセロナに移動する
  • バルセロナ・サンツ駅に到着
  • バルセロナ「ホテル・モンテカルロ」にチェックイン
  • ランブラス通りからカタルーニャ広場へ
  • グラシア通りでモデルニスモ建築を見学する
  • バルセロナのスーパーマーケットを覗いてみよう
  • バルセロナのメトロに乗ってみよう
  • サグラダ・ファミリアに入場するまでの流れ
  • サグラダ・ファミリア大聖堂を見学する
  • サグラダ・ファミリアの塔に上ってみる
  • バルセロネータで地中海を見ながらアイスを食べよう
  • 海辺のテラスレストランで本場のパエリアを食べよう
  • 「バルサの聖地」カンプ・ノウを見学してきた
  • グラシア通りでチョコレートを買おう
  • 予算1万円でスペイン土産の革財布を買おう
  • カタルーニャ音楽堂でフラメンコを鑑賞する
  • スペインのカップ焼きそばを食べてみよう

陽はまたのぼりくりかえす

楽しかったスペインともいよいよお別れ。
前途多難というのにふさわしい旅でしたが、終わってしまえばそれもいい思い出です。
そして、旅の最後に発覚した衝撃の事実。
いや、それより今回のスペイン旅行記はここまでちゃんとたどり着けるのか?
どうぞ温かい目で見守っててください。

  • バルセロナ・プラット空港から帰国の途へ
  • バルセロナ空港の免税店で最後の買い物
  • ヘルシンキ空港で2時間の乗り継ぎ?
  • 築地市場で帰国飯を食べておうちに帰ろう

- スポンサードリンク -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments:2

シエナ 2017年8月20日 14:09

こちらにも^^

>フィンランド・ヘルシンキで1泊ステイを余儀なくされてしまいました。

そうだったんですねー!!
それは、大変でした・・・。

私も昔ですが、成田空港出発に、乗り遅れたことがありました。(やむを得ない交通事情で)
でも、それはツアーだったのと、バンコク行だったので、少し遅い便に変更してもらえましたが・・。
個人旅行だと、どうなっちゃうのか、目の前が真っ暗になっちゃいそうです。

>乗り継ぎに失敗したとき、残された旅行者はどうなってしまうのか?

楽しみに記事待ってますね。

シュクル 2017年8月21日 19:52

シエナさん、コメントありがとうございます!
そうなんですよ、まさかのフィンランド泊というびっくり事態に。笑。
シエナさんも飛行機に遅れた経験がおありなんですね。ものすごく焦りますよね。
やっぱりそういう時は、ツアーだと心強いですね。
私たちの乗り継ぎの顛末は、旅行記をお待ちください! ^ ^

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド
記事への反応

back to top