Home / 北海道旅行記

Jan
07
2008

大英帝国式アフタヌーンティー2007年7月23日14:15
イギリス領事館は函館が開港した1859年に設置され、現在の建物は大正2年に建てられたものだそうです。
領事館というとなんだか豪華な建物を想像しますが、こぢんまりとして、洒落た個人宅といった感じです。
館内にはペリーが来日時に乗船してきたポーハタン号の模型や、当時の街の様子を映像化した資料などがあり、函館の街の歴史を知る上でもなかなか面白いところでした。

» 続きを読む

Jan
04
2008

気分は鹿鳴館(この記事はシュクルが執筆したものです。)
旧函館区公会堂では、衣装のレンタルをして、公会堂内の好きなところで写真が撮れます。
ガイドブックで見つけて、これは絶対にいかなくちゃ、と思っていました。ガイドブックを見た時から、私の気分はもう鹿鳴館。
今回の旅行でもっとも楽しみにしていた場所でした。
公会堂見学のチケットを買う時に「衣装のレンタルはここですか?」と真っ先に聞いたら、係の人に「それは中の方で、別料金になっております」と言われました。心の中で「まずは歴史的建造物をちゃんと見ようよ、きみぃ」と呆れられたかも。はい、すみません。

» 続きを読む

Dec
30
2007

水色と黄色が爽やかな旧函館区公会堂2007年7月23日12:50
旧函館区公会堂は、国の重要文化財に指定されているコロニアル様式の洋館です。
水色に塗られた壁と豪華なバルコニーが美しい建物で、中も豪華ながら派手さは無く、クラシックな雰囲気です。
ここは妻が「どーしても行きたい!」と熱望していた場所でした。
まあ、函館の観光名所としてはメジャーどころですし、特に訪れない理由もなく、予定に入れていました。

» 続きを読む

Dec
27
2007

バニラ&チョコ&夕張メロン2007年7月23日12:30
(この記事はシュクルが執筆したものです。)
教会めぐりの後は、旧函館公会堂に向かいましたが、その途中ですばらしいエリアを発見。
通りのあちこちにソフトクリーム屋さんがあるのです。
確かに、北海道と言えば牧場、牧場と言えば牛乳、牛乳と言えばソフトクリーム。
これは食べなければ!
しかも、通りを歩いていると、そこかしこでソフトクリームの割引券を配っています。
ますます食べなければ!

» 続きを読む

Dec
24
2007

風見鶏で有名なカトリック元町教会2007年7月23日11:40
(この記事はシュクルが執筆したものです。)
函館は日本で最も早く開かれた貿易港で、開港以来、多くの外国人が来たので、いろいろな宗派の教会が点在しています。
そんな異国情緒あふれる街並みの教会めぐりは、元町散策の楽しみの一つでした。

» 続きを読む

Dec
21
2007

チャーミーグリーンでおなじみ八幡坂2007年7月23日11:30
函館に来るために10時間の長距離運転をして、フェリーで2時間の仮眠をとっただけで、前日は朝市から夜景まで観光でしたから、さすがに疲労もピークでした。
部屋に着いて風呂に入ると、寝た記憶がないくらい熟睡し、目が覚めたら朝でした。
この日の観光は元町とベイエリアの散策です。
午前中はゆっくりと支度をして、そろそろ昼になろうかという頃に散策に出掛けました。

» 続きを読む

Dec
18
2007

「活ホタテの陶板焼き」と「うに釜飯」2007年7月22日20:40
函館山で夜景を見た後は、ロープウェイで山を下り、沙羅の月という海鮮レストランで夕食を食べました。
予めネットで調べて予約しておいたのですが、ロープウェイ山麓駅からも目と鼻の先で、しかも宿泊ホテルの隣なので、移動がものすごく楽でした。
見るからに大きなお店で、中に入ると水槽もあり、内装も豪華な感じで、店内エスカレーターで2階の個室に案内されました。

» 続きを読む

Dec
15
2007

函館山からの夜景2007年7月22日19:00
函館山の山頂展望台から見る夜景は、函館観光のクライマックスと言っても過言ではないでしょう。
神戸市摩耶山・長崎市稲佐山と並んで「日本三大夜景」の一つに数えられるのはもちろんのこと、香港・ナポリと並ぶ「世界三大夜景」と称されることもあります。

» 続きを読む

Dec
12
2007

ホテル函館山2007年7月22日18:00
私たちが宿泊したのは、ホテル函館山というホテルです。
場所は函館山のふもと、地図で見ると函館駅よりかなり上の方にあります。
今回はJTBの旅行券を持っていたので、それが使える宿で、さらに一人一泊6000円以下という条件で探したところ、ここ一軒しかありませんでした(食事なし・ツイン・一人5300円)。
JTBのお姉さんは「駅からかなり遠いところですよ」と言っていましたが、調べてみたら市電の停留所からも徒歩圏内でしたし、多少の不便は我慢しようということで決めました。

» 続きを読む

Dec
09
2007

冷えてて美味しいです2007年7月22日17:00
五稜郭タワーのエントランスホールの隣には、アトリウムというホールがあります。
ここはガラス張りの吹き抜けになっていて、真っ白な内装に緑が映え、なかなか気持ちの良い空間でした(土方歳三のブロンズ像もアトリウム内にあります)。
アトリウム内にはカフェバーやレストランもあり、観光やお土産選びで疲れたので、とりあえずカフェで一息入れて、ホテルに戻ることにしました。

» 続きを読む

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド

back to top