Home / 関東旅行記

Jul
13
2011

日光千姫物語にチェックインいろは坂を下って戻ってきたら、ちょうどいい時間になっていたので、今晩宿泊するホテル・日光千姫物語にチェックイン。
ロビーでお茶を飲みながらチェックインの手続きをしていたら、弟カップルがぴったり到着し、これで全員がそろいました。
日光千姫物語は、東照宮まで徒歩5分という場所にあり、ホテルの周辺がもろに観光エリアになっています。
さすがに主要観光施設はそろそろ閉門ですが、せっかくの好立地、散策しないともったいない。
部屋に荷物を置いたら、夕食までみんなで日光の温泉街でもぶらぶらしてみることにします。

» 続きを読む

Jul
11
2011

日本三名瀑・華厳の滝「日本で一番有名な滝は?」と聞かれたら、「華厳の滝」と答える人が多いのではないでしょうか。
それくらいメジャーな日光華厳の滝は、茨城県「袋田の滝」、和歌山県「那智の滝」と並んで、日本三名瀑と言われています。
中禅寺湖から流れる大谷川にある滝で、高さ97mの断崖から一気に流れ落ちる姿は、テレビや写真でも目にしたことがあるでしょう。
そもそも日光には四十八滝といわれるくらい滝が多いそうですが、なんと言っても親分格は、この華厳の滝。
この日はエレベーターに乗って、華厳の滝を間近で観覧します。

» 続きを読む

Jul
07
2011

下はまだ紅葉も残っていました新潟から日光までは、磐越道と東北道で280km。
こないだ訪れた金沢や諏訪までが300kmですから、こうしてみると意外に近くてびっくりです。
ていうか、新潟県が南北に長すぎるんだよね。笑。
今回は、両親の車で一緒に日光まで行って、東京に住む弟カップルとは現地で合流です。
途中、磐越道といえばおなじみの磐梯山SAで朝食を食べたりして、お昼前には日光に到着。
宿泊先のホテルに車を停めさせてもらい、さっそく日光観光スタートです。

» 続きを読む

Jul
04
2011

勤労感謝の日光家族旅行記7月のゆめのりょけんは、2010年11月23日~24日に訪れた日光旅行についてまとめていこうと思います。
一般に、11月末の日光というと、紅葉のピークは既に過ぎ、ちらほらと雪も降り始める頃なので、必ずしも観光に最適なシーズンとは言えません。
しかし、今回の旅の目的は、2010年春に定年を迎えた父の退職祝いだったため、11月23日の勤労感謝の日は、まさしく旅行の趣旨にぴったりでした。
日光は新潟からも東京からもほどよい距離で、一家全員が集まるのにうってつけ。
家族旅行ならではのエピソードもあり、今回も楽しい旅行になりました。

» 続きを読む

Jun
03
2011

相模国一之宮・寒川神社に参拝先週の土曜日、友人の結婚式に招待されたので、夫婦で相模原市橋本に行ってきました。
ホテルもとってくれたので、翌日は東京・神奈川でおまけの一日。
せっかくなので、近くに旅行記のネタになりそうな場所がないかと調べてみたところ、相模国一之宮の寒川神社が橋本から1時間ほどの距離らしい。
おお、これは全国一之宮めぐりの絶好機。
わざわざ相模原を訪れる機会なんてそうあるわけじゃなし、早起きして寒川町まで足を延ばしてきました。

» 続きを読む

Feb
09
2009

犬吠埼灯台で銚子の風に恐怖する

2008年4月21日10:00
千葉旅行最終日。
銚子まで来ておきながら、ここまでちっとも銚子の観光名所を巡っていない我ら。
ということで、千葉旅行の最後に、銚子の象徴とも言える場所・犬吠埼の灯台を訪れることにしました。
この数日間、雨と風に翻弄されてきた私たちですが、この日は朝から雨もあがり、まずまずの観光日和です。
仕事に行く霞くんと一緒にアパートを出ると、いざ犬吠埼へ出発です。

» 続きを読む

Feb
07
2009

とこよだで銚子の味に舌鼓2008年4月20日21:00
銚子と言えば、銚子漁港。
日本屈指の水揚量を誇る銚子港ですから、新鮮な海の幸には事欠かないはずです。
そこで、2日目の夕食は、霞くんに銚子市内の美味しい店を紹介してもらい、千葉旅行の最後の食事を締めくくることにしました。
今回連れて行ってもらったのは、「食事処とこよだ」という店。
メニューには、あれこれと魚の名前が並び、これは期待できそうです。

» 続きを読む

Feb
04
2009

鹿島工業地帯の夜景2008年4月20日19:30
皆さんは、「工場萌え」という写真集をご存知でしょうか?
私は紀伊国屋でたまたま手にして知ったのですが、中をパラパラめくってみると、非常に美しい工場写真の数々に、すっかり魅了されてしまった快著です。
ファイナルファンタジーVIIでは、ミッドガルの頽廃的光景から十分に「ファンタジー」を感じ取ることができたように、工場にはどこか幻想的な雰囲気が漂います。
また、工場の近くで幼少期を過ごした人間にとって、ナトリウム灯から発するオレンジ色の光に、ノスタルジーを感じる人も少なくないでしょう。
そんなわけで、せっかく日本屈指の工業地帯・鹿島を訪れた以上、意地でも工場に萌えないわけにはいきません。
こうして、前日の暴風雨にもめげず、この日再び鹿島港公園に訪れたのでした。

» 続きを読む

Feb
02
2009

2008年皐月賞観戦記2008年4月20日15:00
皐月賞の発走時刻が近づいてくると、さすがに観客の数も増えてきて、あちこち移動をするのは一苦労。
そんなわけで、この日はパドックでの写真撮影はなし。
一度パドックまで写真を撮りに行ったら、レースまでに戻ってこれる自信がありません。
まあ、この日のメンバーだと、パドックで見たい馬もいないし。
うん、キミタチに有馬記念の観戦は一生無理だね。笑。

» 続きを読む

Jan
31
2009

中山競馬場2008年4月20日11:00
一夜明けて。
この日は中山競馬場で皐月賞の観戦です。
旅の疲れか気温差か、前夜は突然の熱発に寝込んでいたドールマスター氏も、朝にはすっかり元気になった模様。
とりあえず、ほっと一安心。
ていうか、皐月賞初的中のプレッシャーのせいで、知恵熱が出たんじゃないの?笑。
そんなことを話しながら、銚子から車で出発です。

» 続きを読む

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド

back to top