Home / 甲信旅行記

May
23
2016

松本城でかっこいい写真を撮る7つの撮影ポイント

「松本城でかっこいい写真を撮りまくりたい!」
松本城は、戦国時代に造られた深志城を礎として、豊臣秀吉の家臣である石川数正・康長父子が整備した城です。
五重六層の大天守・乾小天守・渡櫓・辰巳附櫓・月見櫓からなる連結複合式天守群は日本でも稀有で、また戦国時代の天守がそのまま残ることから、国宝に指定されています。
「烏城(からすじょう)」の別名でも知られる漆黒の天守群は、ただ「かっこいい」の一言に尽きる!
今回は松本城をいろんな角度からカメラにおさめてきたので、みなさんの松本城観光の参考になれば幸いです。

» 続きを読む

May
21
2016

白馬・安曇野で北アルプスの夏を満喫してきた

2014年に山登りを始めてから、登山雑誌で長野の美しい写真を見ることが多くなりました。
そこで特に目を奪われたのが、白馬の風景。
透き通るような青い空に、白い残雪が残る山々、見ているだけで爽やかな緑の木々。
せっかく隣の新潟県に住んでいるのに、なんてもったいない!
そんなわけで、2015年は白馬に2回行ってきました。
1回目は6月の日帰りドライブで、2回目は8月の1泊2日納涼旅行で。
今回の旅行記は、白馬村を中心に、長野の美しい自然や美味しい食べ物に触れる9回シリーズです。

» 続きを読む

Dec
24
2014

信州渋温泉「玉久旅館」宿泊記

前回の続き、信州渋温泉1泊忘年会の後編です。
長野・渋温泉は、新潟市民にはあまり馴染みのない名前ですが、上越市から1時間ほどの距離ということで、上越の人々はよく訪れる温泉地だそうです。
そんな渋温泉は、いい感じに鄙びていて風情のある温泉街。
石畳の温泉街には9つの共同浴場があり、湯めぐりも楽しめます。
今回宿泊したのは、渋温泉の四番湯「竹の湯」の隣にある「玉久旅館」
源泉かけ流しの熱い天然温泉と美味しい料理で、2014年を締めくくってきました。

» 続きを読む

Dec
20
2014

長野「地獄谷野猿公苑」で温泉猿ウォッチ

こんにちは、サーチライトです。
先週末は友人たちと長野・志賀高原の渋温泉で1泊忘年会をしてきました。
まあ、それはひとまず置いといて。
その渋温泉のすぐ近くには、「地獄谷野猿公苑」という人気の観光スポットがあります。
人気の理由は、温泉につかって寒さをしのぐニホンザル。
この野猿公苑は、温泉に入るニホンザルを間近に観察できる世界でも唯一の場所なのです。
そんなわけで、渋温泉の宿にチェックインする前に、冬の情緒たっぷりの「お猿の温泉」へ足を延ばしてみました。

» 続きを読む

Sep
13
2013

牧場の特製ベーコンでカルボナーラを作る

清里旅行で楽しい時間を過ごした牧場・まきば公園。
レストランで食べた「フジザクラポーク特製ベーコン」をお土産に買ってきたので、これを使って料理をすることに。
厚切りベーコンとくれば、ここはシュクル必殺のカルボナーラ以外にない!
牧場の美味しいベーコンをたっぷり入れたカルボナーラを作ってみました。

» 続きを読む

Sep
10
2013

リゾナーレ八ヶ岳でティロフィナーレ

旅のフィナーレを飾るのは、小淵沢にある「リゾナーレ八ヶ岳」。
イタリアの建築家マリオ・ベリーニが手がけたデザイナーズホテルで、ヨーロッパの山岳リゾートを思わせる非日常の空間です。
個性あふれるセレクトショップやカフェが並ぶ石畳の回廊や、南国気分を味わえるスパ&プールは、宿泊客以外でも利用でき、さまざまな体験プログラムや季節のイベントに参加することもできます。
中央道・小淵沢ICのゲートをくぐる前に、納涼旅行の最後のひとときを過ごしてきました。

» 続きを読む

Sep
07
2013

よつばと!の牧場・まきば公園に行ってきた

ゴールデンウィークに全巻大人買いして、すっかりはまってしまった「よつばと!」。
その7巻に、よつばが牧場を訪れる回があります。
その牧場のモデルとなったのが、清里にある「山梨県立まきば公園」と「滝沢牧場」。
作者ブログでも、その辺のエピソードは詳しく紹介されています(7巻の話~牧場)。
それならば、せっかく清里に訪れたからには、「よつばと!」の一ファンとして聖地巡礼はしておきたい。
そんなわけで、Amazonで買ったダンボー・ミニを片手に、まきば公園へ足を運んでみました。

» 続きを読む

Sep
04
2013

サンメドウズ清里のリフトに乗って空中散歩

昨日の雨が嘘のように、今日は爽やかな青い空が広がる絶好の行楽日和です。
ペンションを出て向かったのは、清泉寮からほど近い場所にある「サンメドウズ清里」。
冬はスキー場ですが、夏の間は高原のアクティビティが楽しめるハイランドパークとしてオープンしています。
標高1,900mの山頂まではリフトに乗って。
涼しい風に吹かれながらの空中散歩を楽しんできました。

» 続きを読む

Sep
01
2013

南清里「夢ペンション・ファニーポケット」宿泊記

高原のイメージといえば、爽やかな風、清々しい緑の香り、白樺の林、白いブランコ、焼きたてのパン、たっぷりのサラダと新鮮なミルク...。
となれば、宿泊はペンションしかない!
もともとシュクルはペンション好き。
だって、ペンションって、建物が小さくてかわいくて、料理が美味しくて、夢のようなところ。
今回は、そんなシュクルのイメージ通りのペンション「夢ペンション・ファニーポケット」さんに宿泊してきました。

» 続きを読む

Aug
31
2013

萌木の村は女子旅におすすめ

予想外の悪天候に、すっかり予定が狂ってしまった今回の清里旅行。
晴れ渡った爽やかな空の下、高原ならではのアクティビティを満喫するつもりが、そうした計画はすべて翌日の天気が回復するのを祈りつつ、お預けになってしまいました。
そこで、雨でも楽しめる観光スポットとして、向かったのはJR清里駅近くにある「萌木の村」。
森の自然いっぱいの中に、たくさんの個性的なショップが集まったメルヘンチックなナチュラルリゾートです。

» 続きを読む

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド

back to top