Home / 甲信旅行記

Sep
10
2013

リゾナーレ八ヶ岳でティロフィナーレ

旅のフィナーレを飾るのは、小淵沢にある「リゾナーレ八ヶ岳」。
イタリアの建築家マリオ・ベリーニが手がけたデザイナーズホテルで、ヨーロッパの山岳リゾートを思わせる非日常の空間です。
個性あふれるセレクトショップやカフェが並ぶ石畳の回廊や、南国気分を味わえるスパ&プールは、宿泊客以外でも利用でき、さまざまな体験プログラムや季節のイベントに参加することもできます。
中央道・小淵沢ICのゲートをくぐる前に、納涼旅行の最後のひとときを過ごしてきました。

» 続きを読む

Sep
07
2013

よつばと!の牧場・まきば公園に行ってきた

ゴールデンウィークに全巻大人買いして、すっかりはまってしまった「よつばと!」。
その7巻に、よつばが牧場を訪れる回があります。
その牧場のモデルとなったのが、清里にある「山梨県立まきば公園」と「滝沢牧場」。
作者ブログでも、その辺のエピソードは詳しく紹介されています(7巻の話~牧場)。
それならば、せっかく清里に訪れたからには、「よつばと!」の一ファンとして聖地巡礼はしておきたい。
そんなわけで、Amazonで買ったダンボー・ミニを片手に、まきば公園へ足を運んでみました。

» 続きを読む

Sep
04
2013

サンメドウズ清里のリフトに乗って空中散歩

昨日の雨が嘘のように、今日は爽やかな青い空が広がる絶好の行楽日和です。
ペンションを出て向かったのは、清泉寮からほど近い場所にある「サンメドウズ清里」。
冬はスキー場ですが、夏の間は高原のアクティビティが楽しめるハイランドパークとしてオープンしています。
標高1,900mの山頂まではリフトに乗って。
涼しい風に吹かれながらの空中散歩を楽しんできました。

» 続きを読む

Sep
01
2013

南清里「夢ペンション・ファニーポケット」宿泊記

高原のイメージといえば、爽やかな風、清々しい緑の香り、白樺の林、白いブランコ、焼きたてのパン、たっぷりのサラダと新鮮なミルク...。
となれば、宿泊はペンションしかない!
もともとシュクルはペンション好き。
だって、ペンションって、建物が小さくてかわいくて、料理が美味しくて、夢のようなところ。
今回は、そんなシュクルのイメージ通りのペンション「夢ペンション・ファニーポケット」さんに宿泊してきました。

» 続きを読む

Aug
31
2013

萌木の村は女子旅におすすめ

予想外の悪天候に、すっかり予定が狂ってしまった今回の清里旅行。
晴れ渡った爽やかな空の下、高原ならではのアクティビティを満喫するつもりが、そうした計画はすべて翌日の天気が回復するのを祈りつつ、お預けになってしまいました。
そこで、雨でも楽しめる観光スポットとして、向かったのはJR清里駅近くにある「萌木の村」。
森の自然いっぱいの中に、たくさんの個性的なショップが集まったメルヘンチックなナチュラルリゾートです。

» 続きを読む

Aug
29
2013

清里発祥の地・清泉寮に挨拶

清里に訪れたら、何はともあれ立ち寄っておきたいのが「清泉寮」。
清泉寮は、1938年にアメリカ人宣教師ポール・ラッシュ博士が建てた研修施設で、その赤い三角屋根は清里のシンボルになっています。
百名山の八峰を望む広大な敷地内には、宿泊施設、レストラン、土産店、牧場などが点在し、グルメや買い物を楽しみながら、清里の自然と文化に親しめる場所。
深い霧にときおり激しい雨が混じるあいにくの天気となってしまいましたが、この清里発祥の地から、高原リゾート旅のスタートです。

» 続きを読む

Aug
27
2013

夏の癒しに清里で高原リゾートの旅

先日の8月25日・26日は、2013年の納涼旅行に行ってきました。
今年の納涼旅行のテーマは「高原リゾート」。
先日まとめたばかりの能登半島一周ラリーでも紹介したように、昨年の納涼旅行は猛暑でひどい目にあったので、「それなら物理的に高いところへ」と、目指すは標高1000~1400メートルの高原地帯・清里です。
実際、清里は避暑地だけあって、空気はひんやり、エアコンいらずだったんですが...。

» 続きを読む

May
17
2013

甲斐国一之宮・浅間神社に参拝

ゆめのりょけんの今回のラリーは、富士山一周。
古来、富士山は信仰の対象とされ、古事記を始め様々な文学作品に登場する霊的な山で、一之宮めぐりも当然富士山を中心に動きます。
まず参拝したのは、甲斐国一之宮・浅間神社(あさまじんじゃ)。
富士山の北側にある甲斐国一之宮は、富士山を祭った神社ながら、少し謎に包まれた神社でもありました。

» 続きを読む

May
11
2011

信濃国美食十勇士だそうですよブラックキャッスル・マツモトのかっこいい姿を堪能した我々は、いよいよ信濃国に別れを告げて、越後国へ戻ります。
ここまで、蕎麦、おやき、野沢菜、りんご(ジュース)、寒天(羊羹)、わさび(ソフトクリーム)といった信州名物の数々を十分に堪能してきた今回の諏訪旅行ですが、復路もやっぱり楽しみはサービスエリアのB級グルメめぐり。
まーるきゅーちるのは、おいしーそーだけどー♪
新たな美味しいものに出会うべく、「ネイティブフェイス」の調べに乗せて、いざ信濃路を突っ走って行きましょう。

» 続きを読む

May
09
2011

国宝4城めぐり・松本城に行ってきた

諏訪での観光を終え、信州名物も満喫して、あとは新潟への帰路に就くばかりになりました。
しかし、時計はまだ午後2時を少し回ったあたり。
せっかく好天にも恵まれたのに、このまま帰ってしまうには、ちょっと惜しい気もします。
それなら、上諏訪に戻って高島城にでも寄ってみる?
いやいや、城というなら、長野には日本屈指の名城があるじゃないか。
そんなわけで、新潟への帰り道の途中、前から一度は行きたいと思っていた「ブラックキャッスル」松本城に向かってみることにしました。

» 続きを読む

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド

back to top