Home / 京都旅行記

Oct
14
2011

東山三条「小町家」を一棟借りて町家ステイ

京都に行ったら、一度やってみたかったのが「町家ステイ」
最近は京都ガイドにもよく紹介されていますが、町家を一棟まるごと借りて、暮らすように京都を楽しむ宿泊スタイルです。
そもそも今回の家族旅行は、サーチライト「京都で町家ステイってのはどう?」→サーチライト父「いいね、それ」っていうところから始まったんですよね。
そんなわけで、京都は東山三条の古川町商店街のど真ん中にある「小町家」を借りて、憧れの町屋ステイを体験してきました。
正直、この宿かなりオススメですよ!

» 続きを読む

Oct
12
2011

伏見稲荷の仁志むら亭でおいなりさんを食べる

こんにちは、ぶっくりシュクルです。
今回は、伏見稲荷大社からお送りしています。
神社に参拝したときは、その土地に縁があるものを食べると良いと聞いて以来、忠実にその教えを守っている私たち。
ここ伏見稲荷大社に縁のある食べ物といえば、もちろんお稲荷さんをおいて他にないでしょう。
全国の稲荷神社の総本社がここ伏見稲荷ということは、全国のいなり寿司の総本家でもあるということになるのかな? 
さすが本家・伏見稲荷には、あちこちでおいなりさんを売っていますけど、その中のイチオシ、四ッ辻にある「仁志むら亭(にしむら亭)」からぶっくりレポートです。

» 続きを読む

Oct
09
2011

Cannon EOS kiss DN×Canon EF50mm F1.8どこまでも続く赤い鳥居のトンネル。
日本人にとって、狐の稲荷神社はとても身近な存在です。
その全国に3万社以上あると言われる稲荷神社の総本社が、京都の伏見稲荷大社。
伏見ということで、京都の中心部からは少し離れ、そのためこれまで訪れる機会のなかった伏見稲荷大社ですが、「京都の観光地の中で一番おすすめ」との呼び声も高く、ぜひ一度訪れてみたいとは思っていました。
今回は、伏見にアクセスしやすい名神・京都南ICから京都入りするということもあり、まずは伏見稲荷大社から観光スタートです。

» 続きを読む

Oct
06
2011

窓の外はもう朝焼けが滲む新潟を出発したのは早朝5:00。
前回の京都旅行は、高速バスおけさ号で悪夢の深夜行でしたが、今回は家族4人ということで、サーチライト父が運転するスカイラインに乗せてもらって、北陸道ドライブです。
いつものように、旅行前になると眠れないサーチライトに叩き起こされて、寝惚け眼のシュクル。
家を出る時はまだ真っ暗でしたが、高速道路に乗る頃には夜が明けてきて、空にはピンク色の朝焼けが。
おお、これぞ、紫だちたる雲の細くたなびきたる by 清少納言。
京都旅行にいとつきづきしい出発の朝になりました。

» 続きを読む

Oct
03
2011

両親と行く大人の京都旅行記

こないだ旅行記にまとめた勤労感謝の日光旅行
この旅行が父母にはとても楽しかったらしく、また今度どこかに一緒に行こうと、すぐに言い出しました。
それは、こちらとしても願ったり叶ったり。
そんなわけで、先日の9月18日から20日にかけての3日間、再び京都に行ってきました。
今回の旅行のテーマは、「両親と行く大人の京都旅行」。
交通費と宿泊費を両親が負担してくれると言うので、潤沢な資金力を後ろ盾に、普段ではなかなかできないことをやりたい放題、「大人の京都」を味わってきました。

» 続きを読む

Dec
08
2008

今回も楽しい旅行でした第一次京都遠征旅行記の締めくくりとして、今回も旅行にかかった費用をまとめてみました。
3日間、行きたいところに行き、食べたいものを食べまくったわりには、リーズナブルに仕上がったのではないかと思います。
土産代金は餞別の関係もあるので参考程度に。
皆さんの京都旅行計画のお役に立てば幸いです。

» 続きを読む

Dec
05
2008

今回の紅葉写真12007年11月13日22:55
新京極でお土産を買い、京都駅に戻ったのが21:00。
帰りの深夜バスは22:55発なので、京都駅前のヴェローチェでしばらく時間をつぶします。
今回の京都遠征は、ウオッカの出走取消があったり、時雨の寒さに震えたり、色付きの悪い紅葉にがっかりしたりと、いいことばかりではありませんでしたが、「修学旅行の焼き直し」という当初の目的は達成できたかなとは思います。
こうして、多くの思い出と、いくつかの宿題を抱えて、新潟行おけさ号に再び乗り込む我々でした。

» 続きを読む

Dec
02
2008

夜の京都駅2007年11月13日20:00
(この記事はシュクルが執筆したものです。)
いよいよ我々の京都遠征も終わりに近づいてきたわけですが、私には今日の午後あたりから、ずっと気にかけていたことがありました。
それは、ダーリンパパのお土産です。
ダーリンママには、御所見学の際に可愛らしい小物入れを買ってあり、実家の両親にはお菓子やら唐辛子やらの食べ物をこまごまと購入。
京都と言えば定番の八ツ橋ですが、友人や職場に配る生八橋もばっちり調達済みです。
そんな中、ダーリンパパへのお土産がまだ決まっていなかったのです。

» 続きを読む

Nov
29
2008

中華そば高安2007年11月13日18:20
最近、新潟県内で売られているタウン誌には、「新潟のラーメンはレベルが高い」とよく紹介されています。
実際に自分でも美味しいとは思うのですが、あまり県外でラーメンを食べる機会がないので、実際のところはよくわかりません。
タウン誌にはラーメン王・石神秀幸氏が「新潟ラーメンは全国レベルだ」とか言っていますが、これまたリップサービスかもしれません。
そんなわけで、京都旅行の締めくくりに、京都で一番美味しいと言われるラーメンを食べてみることにしました。
訪れたのは、中華そば高安
ネットのクチコミでも非常に評価が高く、2007年2月に日テレ系で放映された「本当に美味しいラーメンベスト30」では、全国9位にランクインした強豪です。
「お前も見とくか? 全国ってやつを」(by 牧紳一)

» 続きを読む

Nov
27
2008

京都大学の時計台2007年11月13日16:50
私のちょっと変わった旅の楽しみ方の一つに、「大学めぐり」があります。
大学というのは、どこでもそれなりに力を入れて建てられていますから、意外と見ごたえがあるものです。
特に旧帝大や明治創立の私立大学ともなれば、下手な歴史的建造物よりレトロな雰囲気を感じることができる穴場スポットだったりします。
大学の楽しみ方はいろいろで、たいていは学食で食事や喫茶をしたり、キャンパス内を散策したりというものですが、もう少し若い頃は、何食わぬ顔で大講義室に潜り込んで講義を受けてきたりすることもありました。
一つ難点をあげるとすれば、私以外の反応が今ひとつなので、なかなか旅行の予定に組み込めないということでしょうか。笑。

» 続きを読む

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド

back to top