Home / プラハ旅行記

Nov
17
2012

ノヴィー・スミーホフまでアイスを買いに

チェスキークルムロフからプラハのホテルに戻ってきたのが19:30。
夕方のラッシュに巻き込まれることもなく、すいすい車が流れたので、予定より30分早いホテル到着になりました。
5月のプラハの19:30といえば、まだまだ外は明るく、日本でいうと17:00くらいの感覚です。
この日の残りの予定は、どこかで夕飯を食べてきて、ホテルで帰国の荷造りをするだけですが、せっかくオマケの30分、このまま1日を終えてしまうのはもったいない?
そこで、ちょうど私たちが宿泊したホテルの徒歩圏内に、大きなショッピングセンターがあったので、てくてく散歩がてら、ちょっとした買い出しに行ってみました。

» 続きを読む

Nov
14
2012

チェコ在住のガイドさんとの話

予想以上に大満足だったプラハ郊外日帰り観光ツアー。
私たちが利用したのは、Alan1.netという現地ツアー専門のサイトのオプショナルツアーでした。
アクセスや観光の利便性はもちろんですが、やっぱり一番心強いのは、日本人のガイドさんが同行してくれること。
私たちのツアーのガイドさんは、チェコ在住のKaoriさん。
プラハ郊外までのドライブの間、Kaoriさんとの楽しいトークも旅の素敵な思い出になりました。
その中から、印象に残った話をいくつか紹介します。

» 続きを読む

Nov
12
2012

チェスキー・クルムロフ歴史地区の散策

チェスキー・クルムロフ城を見学した後は、ガイドさんと離れてフリータイム。
お城を含めた街そのものが世界遺産となっているチェスキー・クルムロフ歴史地区を自由に散策します。
ヴルタヴァ川沿いに古い街並みが残るチェスキー・クルムロフは、世界中から観光客が訪れる人気スポット。
中世の街にのんびりタイムスリップして来ました。

» 続きを読む

Nov
09
2012

おとぎの国の城・チェスキークルムロフ城

お城が見えるヴルタヴァ川のテラスという絶好のロケーションでランチをした後は、チェスキークルムロフ城の見学です。
チェスキークルムロフ城は、プラハ城に次ぐチェコで二番目に大きなお城。
聖ヴィート大聖堂の黒い尖塔が特徴的なプラハ城の荘厳さとは対照的に、ピンクの砂糖菓子のようなかわいらしい塔が目印のチェスキークルムロフ城は、さながらおとぎの国の城。
世界遺産にも指定されている大人気のチェスキークルムロフ城ガイドツアーを体験してきました。

» 続きを読む

Nov
06
2012

ヴルタヴァ川を見ながらテラスでランチ

フルボカー城を見学した後は、チェスキー・クルムロフへ向かいます。
車での移動は40分くらいで、おしゃべりしているとあっという間。
チェスキー・クルムロフの街に到着すると、ちょうどお昼の時間です。
そこで、まずはランチを食べてから、チェスキー・クルムロフ城のガイドツアーに参加することにします。
せっかくなので、ガイドさんに「どこか美味しいお店ありますか?」と聞いてみると、ガイドさんが行きつけのお店に案内してくれることになりました。
場所は、ヴルタヴァ川沿いのレストラン。
陽光あふれる川沿いのテラスで、チェスキー名物を堪能してきました。

» 続きを読む

Nov
03
2012

チェコで最も美しい白亜の城・フルボカー城

この日、最初に向かったのは、「チェコで最も美しい城」と言われるフルボカー城。
プラハから150kmほど離れたチェコ南部の都市チェスケー・ブジェヨヴィツェの郊外にある古城です。
今回のプラハ旅行は、どんより曇っていたり、時には雨が降ったりしたものの、この日はすっきりと晴れ上がり、雲一つない青空。
快晴の青空に映える白亜の城に、すっかり魅了されてきました。

» 続きを読む

Oct
29
2012

日帰りツアーでチェコの古城めぐり

プラハ滞在5日目。
前日までにプラハ市内の見どころはだいたい見て回ったので、この日は郊外まで遠足です。
目指すは「チェコで最も美しい城」の呼び声高いフルボカー城と、世界遺産の街を見下ろすチェスキー・クルムロフ城。
国内に2,000あると言われるチェコの城の中でも、とりわけ有名なファンタジックな城です。
でも、プラハ近郊まで遠出するのは難しそう...。
今回は、そんな不安を一蹴する、チェコの古城めぐりにぴったりの日帰りツアーを紹介します。

» 続きを読む

Oct
23
2012

旧市街広場の屋台で豚の丸焼きを食べてみる

スメタナホールでのコンサートを聴き終えたのが21:30。
夜型プラハの街はまだまだ宵の口なので、夕飯を食べてホテルに戻ることにします。
シュクルは市民会館の地下にあるアールヌーヴォー調のレストラン「プルゼーニュスカー・レスタウラツェ」でおしゃれディナーをしたいようですが、毎日そんな贅沢はしてられないし、一つ忘れてることがあるんじゃない?
そうです、初日のプラハ夜歩きで見つけた豚の丸焼き!
アレを食べずに日本には帰れない。
そんなわけで、市民会館からてくてく歩いて、旧市街広場にやってきました。

» 続きを読む

Oct
20
2012

市民会館スメタナホールでプラハの春音楽祭を鑑賞

プラハで毎年行われる「プラハの春音楽祭」。
チェコの国民的作曲家スメタナの命日である5月12日から3週間続くこの音楽祭は、スメタナの代表作である交響詩「わが祖国」の演奏から始まり、同じくチェコ出身のドヴォルザークの作品でフィナーレを迎えます。
この音楽祭の間は、プラハの街のあちこちのホールや教会で、クラシックコンサートが行われます。
世界的に有名な楽団の豪華なオーケストラ演奏や、小規模な室内楽、ピアノやヴァイオリンのソリストの演奏など、さまざまなプログラムが用意されています。
私たちもちょっとおしゃれして、音楽祭気分を味わってきました。

» 続きを読む

Oct
17
2012

ショッピングモール・パラディウムで買い物してみる

市民会館がある共和国広場に、ひときわ目立つショッキングピンクの建物があります。
これは、2007年にオープンした大型複合施設「パラディウム(Palladium)」。
プラハ最大のショッピングモールで、地上3階・地下2階の建物に、ファッション、化粧品、雑貨などの専門店や、スーパー、レストラン、映画館などが入っているそうです。
新市街散策の最後は、ここパラディウムでプラハの現在を感じてきました。

» 続きを読む

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド

back to top