Home / 旅行術フィードバック

Sep
16
2011

歩きやすくて疲れない!おしゃれな旅行靴の選び方

ヨーロッパの石畳の上でも、歩きやすくて疲れない靴がほしい!
しかも、レストランに入れるくらいおしゃれな靴ならもっといい!
そう考える女性トラベラーはきっと多いことでしょう。
特に、シュクルの足はいろいろと厄介なので、旅行に限らず、お気に入りの靴を見つけるのはいつも大変なのです。
ああ、脚のキレイな人が羨ましい! すぐにむくむ私の足が憎い!!
とはいえ、残念な足を持って生まれてしまった以上、それは言っても詮なきこと。
せめて旅行にぴったりな靴を見つけてあげることが、かわいそうな私の足への慰めです。
そこで今回は、プラハの石畳の上を10万歩以上歩いた経験をもとに、旅行にぴったりな靴の選び方を紹介します。

» 続きを読む

Sep
14
2011

おしゃれなパリの街を秋色のトレンチコートで歩く旅行先で着る服の最適化第3弾です。
今回は、私が実際にパリで着た服の例を挙げてみます。
別にファッショニスタでもなんでもなく、愛用ブランドはニッセンとしまむらのシュクルですが、少しでも参考になればうれしいです。
前回紹介したように、まずは旅行の基本イメージを決めました。
ズバリ、「おしゃれなパリの街を秋色のトレンチコートで歩く」。
ということで、まず一番先に決まったのが、普段職場には絶対着て行かない鮮やかなオレンジ色のトレンチコートです。
これなら、パリの街にぴったり!(←これを考えた時点で、すでにテンション上がりまくり)
では、妄想爆発のシュクルコーデを紹介します。

» 続きを読む

Sep
12
2011

着る服リストを作ろう前回の毎日違う服に見えて荷物は少なくする方法に続き、旅行先で着る服の最適化第2弾です。
旅行先でおしゃれを楽しむために、私が実践しているのが、着る服リストをつくること。
サーチライトは旅行のスケジュールを立てるのが趣味ですけど、私は「どこで何を着るか」が最大の関心事。
旅行のスケジュールに合わせて、何を着るのかをあらかじめ決めておきます。
そのときに、いかに少なく、おしゃれ出来るかに工夫を凝らすのが、楽しいんですよね~。
そんな着る服リストの作り方を紹介します。

» 続きを読む

Sep
09
2011

毎日違う服に見えて荷物は少なくする方法

男もすなるライフハックといふものを女もしてみんとてするなり。
基本的に、ゆめのりょけんの旅行術はサーチライトの担当なんですが、男の人が書く旅行術というのは、どうしても効率に走りすぎるきらいがあるというか、女から見て「?」と思うこともあるわけです。
理解はできるけど、納得はできないというか?
効率化と最適化はやっぱり違うよね?
特に意見が分かれるのは、旅行で着る服について。
必要最小限の服だけを持っていくべきだと主張するサーチライトと、毎日違う服を着たいシュクルとでは、いつも意見が対立し、最後の切り札・カルボナーラ外交にまで発展することもたびたびです。
むむむ、この女心どうしてわかってくれないのか?
そこで今回は、旅行先で着る服について、女性の視点から最適化してみたいと思います。

» 続きを読む

Jun
27
2011

上手な旅行計画を作るコツ旅行を充実したものにするためには、やはり旅行スケジュールが必要不可欠です。
「あてのない旅」というのは、なんとなくかっこいい響きがしますが、よほど優れたアンテナを持っていないと、結局何がしたかったのかよくわからない旅行になってしまいがちです。
とはいえ、あれもこれもと欲張りすぎて、予定に振り回されてしまうのも、あまり良い観光計画とは言えないでしょう。
見るべきところはしっかり見て、なおかつゆとりのある観光スケジュールを作りたい!
そんな方のために、今回は、ゆめのりょけんで実践している「きっちりゆっくりプランニング」を紹介します。

» 続きを読む

Jun
15
2011

JRウィークエンドパス先日の東京行は、夫婦で新幹線に乗っていきました。
事前に新幹線の切符を準備するようなこともなく、新潟駅の新幹線改札の窓口で普通に乗車券を買おうとしたところ、駅員さんに「帰りはいつ?」と聞かれたので、「明日(日曜日)です」と答えると、「それならウィークエンドパスを買いなさい」と、みどりの窓口に案内されました。
結論から言うと、このウィークエンドパスが今回の移動に「どストライク」で、交通費をがっつり節約することができたのです。
わざわざ教えてくれた親切な駅員さんに感謝しつつ、今回は大活躍だったウィークエンドパスの紹介です。

» 続きを読む

May
30
2011

知的生産術としての旅行記前2回の記事では、検索エンジンからやってくる不特定多数の訪問者を、旅行記の読者として想定してきましたが、もう一つ大事な読者を忘れてはいけません。
それは、自分自身。
そもそも旅行記とは、写真やビデオでは切り取れない行間の記憶を、文章として記録しておくもの。
上手な旅行記が書ければ、旅の思い出はいつまでも風化せずに残り続けます。
そして何より、旅行記を書くという行為そのものが、自分自身の変容を促してくれるのです。

» 続きを読む

May
27
2011

文才がなくても旅行記が書ける6つのテクニック前回の旅行記ブログの書き方では、旅行記ブログの読者像をイメージし、旅行記ブログが目指すべき方向性を確認しました。
今回は、それを踏まえた上で、具体的な旅行記ブログの書き方を考察していこうと思います。
もちろん、文章が上手な人であれば、筆の赴くままに書いても魅力的な旅行記になるはずです。
しかし、誰もがそうした文豪ばかりではないですよね?
大丈夫、ちょっとしたテクニックを知っていれば、文才がなくとも、ちゃんと旅行記を仕上げ、それなりに読んでもらえるようになります。
なにしろ、ゆめのりょけんがそうですから。笑。

» 続きを読む

May
25
2011

旅行記ブログの書き方先日2011年5月6日に、ゆめのりょけんも50万アクセスを達成することができました。
2007年のスタートから5年、449本目の記事での50万アクセス。
今スタート当初の記事を読むと、あまりの内容の薄さに愕然としますが、次第に文章力も鍛えられ、ここまでブログが成長できたのは、足を運んでくれた読者の皆様のおかげだと感謝しています。
そこで今回は、これまでの集大成的な意味を込めて、私たちがゆめのりょけんを書きながら模索してきた旅行記ブログの書き方みたいなものをまとめてみようと思います。
ゆめのりょけんの舞台裏を公開するような気恥ずかしさもありますが、ちょっぴり箔も付いたことですし、今現在の旅行記ブログに対する考え方を整理して、さらなる成長につなげていけたらと思う所存です。

» 続きを読む

Feb
21
2011

旅先で美味しそうな料理の写真を撮るコツ

旅先で食べた料理の写真は、旅行の記録には欠かせません。
しかも、せっかくなら料理が美味しそうに見える写真を撮りたいものですよね。
そこで今回は、久しぶりに「妻でもわかるデジカメ撮影講座」です。
我が家の本棚には何冊かデジカメ上達の参考書が並んでいるものの、シュクルにはまったく興味なし。
そこで、自分のブログにまとめれば、さすがに読むだろうというのが、この講座の目的です。
そんなわけで、今回取り上げたのは、シュクルでも理解できるような基本テクニックばかり。
ついでに、みなさんの参考になれば幸いです。

» 続きを読む

Information
  • twitter
  • rss
  • はてなブックマーク
  • Instagram
カテゴリー
タグクラウド

back to top