Home > 凱旋門賞観戦 > 凱旋門賞に行く前に知っておくべき7つのこと

凱旋門賞/Prix de l'Arc de Triomphe

凱旋門賞に行く前に知っておくべき7つのこと

競馬ファンなら誰もが一度は憧れる凱旋門賞観戦。
私たちがロンシャンを訪れたのは、ディープインパクトが参戦した2006年凱旋門賞でした。
凱旋門賞の観戦方法は、一般のガイドブックでは記述も少なく、当日の立ち回りに不安を覚えている人も多いことと思います。
実際に、私たちも事前にネットでいろいろ調べて行ったものの、現地で初めて気づいた点も数多くありました。
このページでは、そうした反省点をふまえ、競馬ファンの視点から凱旋門賞観戦時におさえておくべきポイントをまとめてみました。
みなさんのスムーズな凱旋門賞観戦の参考になれば幸いです。

1 ロンシャン競馬場への行き方

2006年凱旋門賞のポスター

凱旋門賞観戦ツアーなどに参加した場合には、ロンシャン競馬場まで送迎バスが出るでしょうから安心ですが、個人でロンシャン競馬場までアクセスするなら、メトロとバスを利用する方法がポピュラーです。
ただし、ドレスアップしていく場合には、スリなどの標的にならないように、タクシーで乗りつけるのが安全でしょう。

ロンシャン競馬場へのアクセス

メトロとバスを利用してロンシャン競馬場に行く場合、2通りのルートがあります。

ロンシャン競馬場へのアクセス
1 メトロ10号線Porte d'Auteuil駅→241番バス→Hippodrome de Longchamp
2 メトロ1号線Porte Maillot駅→244番バス→Les Moulins Camping

メトロ10号線→241番バスの場合には、下車するバス停がロンシャン競馬場の目前なので楽ですが、メトロ1号線→244番バスの場合は、メトロにアクセスしやすく、バスの本数も多いという利点があります。
私たちは、メトロ1号線と244番バスでアクセスしました。
ひとつ気をつけたいのは、メトロ1号線Porte Maillot駅は出口がたくさんあるので、適当な出口から駅を出ると244番のバス停がどこにあるかわからなくなってしまいます。
Porte Maillot駅では、必ず6番出口(av.Charles de Gaulleと書いてあるSortie)から出るようにしましょう。
ちなみに、凱旋門賞当日は、無料でバスを利用できますよ。
244番のバス停Les Moulins Campingからロンシャン競馬場までは徒歩ですが、人の流れに付いていけば大丈夫。
心配なら、グーグルマップで周辺地図をプリントアウトしておくと安心でしょう。
【詳細記事】 ロンシャン競馬場へのアクセス - ゆめのりょけん

2 凱旋門賞当日の服装

華やかな凱旋門賞当日のロンシャン競馬場

凱旋門賞には、厳密な意味でのドレスコードというのはありませんから、服装によって入場できないということはありません。
凱旋門賞と言うと、とかく華やかなイメージばかりが強調されますが、自由席スタンドなどは意外とカジュアルなので、Tシャツにジーンズなどで入場しても、まったく問題ありません。
ただ、せっかくのヨーロッパ競馬ですから、できればドレスアップして観戦した方が、凱旋門賞当日の雰囲気を十分に楽しめるとは思います。
当日の交通手段や観戦するスタンドの雰囲気などを考えて、自分の観戦スタイルに合った服装で凱旋門賞を楽しんでください。
【詳細記事】 凱旋門賞とドレスコード - ゆめのりょけん

3 ロンシャン競馬場に入場するまでの流れ

ロンシャン競馬場の入場券購入窓口

凱旋門賞の入場券は、当日買うことができます。
購入場所は、正門の隣にある緑色の小屋みたいなところで、これがかなりわかりにくいので注意しましょう。
入場料は例年8ユーロですが、心配なら凱旋門賞の公式サイトで確認してください(毎年URLが変わるようなのでリンクしませんが、「凱旋門賞のオフィシャルサイト」で検索すると1~2ページ目に出ると思います)。
凱旋門賞の入場券は、前日購入もできるので、下見に行くならその時に購入しておくと、開門と同時に入場できます。
前日購入する場合には、場内インフィメーションで購入できます。

凱旋門賞当日の開門時間は11:00。
日本の競馬場のように、大レースだからと言って開門時刻が早まるようなことはありません。
ただし、現地の観戦客は、午前中だとほとんどいないので(午後2時を過ぎると急に増える)、日本の競馬ファンの感覚なら、開門ダッシュなしでも楽勝で自由席を確保できると思います。

ロンシャン競馬場内は、ドリンクの持ち込みが禁止されているので、入場門でバッグを開けて、中身を係員にチェックしてもらいます。
入場したらレーシングプログラムを確保して、混雑する前にあちこちで記念撮影しておきましょう。
【詳細記事】 凱旋門に衝撃が走る - ゆめのりょけん

4 凱旋門賞のお土産

凱旋門賞のお土産例

お土産が買えるギフトショップは、ロンシャン競馬場のあちこちにあります。
品揃えは、ターフィーショップほどではありませんが、けっこう充実していました。
マグカップ、灰皿、キーホルダー、Tシャツなど、迷うくらい種類があって、デザインも上品でかっこいいので、お土産選びに困ることはないでしょう。
グッズの値段は高めですが、クレジットカードは問題なく使えます。
また、凱旋門賞の記事が載った現地の新聞もお土産におすすめ。
ただ、当日の午後だと品切れになっている商品もあるので、お土産は早めに買っておくのがベターです。
お土産は結構重い荷物になるので、できれば前日の下見の時に買うのがベストでしょう。
【詳細記事】 ロンシャン競馬場を下見する - ゆめのりょけん

5 昼食やドリンクは早めに調達しておく

ロンシャン競馬場のドリンクスタンド

当日のロンシャン競馬場は、お祭りのような雰囲気で、シャンパンをはじめとするドリンク類や、レストランのランチからスタンドのサンドイッチまで、食べるものはそれなりにあります。
しかし、フランス人は意外と行列好きなので、混雑は覚悟しておいた方がいいでしょう。
ピーク時だと、コーラ1本買うのに1時間待ったりします(実体験)。
スタンドの売り子さんも、忙しそうにがんばっているんですが、どうしてこんなに時間がかかるんでしょうね?
10万人が来場しても、てきぱきと行列をさばく東京競馬場は、やはり神だと実感します。
行列が嫌いな人や、長時間席を空けたくない人は、ランチを持参するのが安心です。
ただし、ドリンク類は持ち込みできませんから、混雑する前に確保しておくといいでしょう。
【詳細記事】 凱旋門賞当日のロンシャン競馬場

6 トイレは大混雑するので注意

パリの街と同じく、ロンシャン競馬場のトイレも多くはありません。
当然、女性も男性も行列になります。
20分~40分は並ぶのを覚悟してください(特に女子)。
凱旋門賞の当日は、仮設トイレも設置され、そちらは数も多いので回転も速く、待ち時間はそれほどではありません。
ただし、仮設トイレの方は、お世辞にもキレイとは言えません。
「個室に入ったら便座が無くて並び直した」というびっくりな話も聞きました。
とにかく、入場したら正規・仮設両方のトイレの位置を確認し、常に早めに動くのを心がけましょう。

ロンシャン競馬場見取図

7 凱旋門賞の馬券の買い方

ロンシャン競馬場の馬券購入窓口

馬券売り場はあちこちにあるので、すぐに見つけられると思います。
自由席の場合は、スタンドを上がっていったところにありました。
馬券の購入方法は、正規のマークシートもありますが、適当なメモ用紙を準備して、筆談しながら買うといいでしょう。
あらかじめ、レース番号と馬券の種類と馬番(あるいは馬名)と購入金額をメモに書いておいて、それを窓口に提示すれば、問題なく馬券が買えるはずです。
運よく馬券が的中した場合も、レース確定後に馬券を購入窓口に持っていくと、払い戻しを受けることができます。

ちなみに、フランスの馬券は、レシートのような粗末な紙切れで、馬名も入っていないので、記念馬券としてはイマイチです。
しかも感熱紙なので、1年くらい経つと真っ白になります。
記念馬券として残しておきたい人は、帰国したら忘れずにコピーしておきましょう。

さて、別の意味での凱旋門賞の馬券の買い方ですが、本気で凱旋門賞を的中させにいくなら、鮮度のあるヨーロピアンがおすすめです。
キャリア10戦以内で、前走で勝っている3歳馬がいたら、とりあえず単勝を買っておきましょう。
血統的なイメージとしては、ジャパンカップに参戦したら4着くらいになりそうなタイプがいいですね。
...と、これは日本馬を応援に行く方には、余談だったかもしれませんが。笑。
【詳細記事】 フランスの馬券の買い方 - ゆめのりょけん

凱旋門賞観戦のついでにパリ観光という人は

私たちは、ゆめのりょけんという旅行記ブログを書いています。
パリの観光計画については、そちらも参考にしてみてください。
第1次パリ遠征記(2006.9.29~10.4)
超魔界パリ旅行記(2009.10.17~10.23)

  • 「凱旋門賞に行く前に知っておくべき7つのこと」をはてなブックマークに追加
  • 「凱旋門賞に行く前に知っておくべき7つのこと」をGoogleブックマークに追加
  • 「凱旋門賞に行く前に知っておくべき7つのこと」をYahoo!ブックマークに追加
  • 「凱旋門賞に行く前に知っておくべき7つのこと」をlivedoorクリップに追加
  • 「凱旋門賞に行く前に知っておくべき7つのこと」をdel.icio.usに追加
  • 「凱旋門賞に行く前に知っておくべき7つのこと」についてTwitterでつぶやく

Home > 凱旋門賞観戦 > 凱旋門賞に行く前に知っておくべき7つのこと

このページのトップへ↑